TVer(ティーバー)ってどんなサービス?特徴やラインナップ、注意点など徹底解説

TVer(ティーバー)ってどんなサービス?特徴やラインナップ、注意点など徹底解説

無料視聴できるテレビ局配信サービス「TVer(ティーバー)」とは

サービス名 TVer(ティーバー)
料金 無料
ジャンル ドラマ / バラエティ / 報道・ドキュメンタリー / アニメ / スポーツ
デバイス PC / スマートフォンアプリ / タブレットアプリ / テレビ

TVer(ティーバー)とは、2015年10月にスタートした、無料動画配信サービスです。
違法な動画配信の防止・対抗を目的に、民放5社(日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ)の共同で立ち上がりました。

TVerでは、ドラマやバラエティなど、テレビで放送された番組をスマホやPC、テレビに繋いでみることができます。
これらの見逃し配信は、視聴できる期間が決まっていて、TVerで配信されているほとんどの作品の配信期間が1週間となっています。

登録不要で誰でも気軽に番組を楽しむことのできるTVerですが、
「本当に無料で動画がみれるの?」
「なにかウラがあるんじゃないの?」
と疑問に思う方も多いはず。

しかし、安心してください。
TVerでは、全てのコンテンツが無料で楽しむことができます。
作品によっては追加料金がかかるということもありません!

ではなぜ無料で動画をみることができるのか。
実はTVerが無料なのにはあるワケがあるんです。
以下ではその秘密を深掘りしていきます。

TVerが無料でみられるにはワケがある!

TVerが無料で視聴できる理由。それはズバリ”広告”です!

実際にTVerで動画を再生してみるとわかるのですが、動画の前や途中で15秒程度のCMが流れます。
TVerが無料で利用できるのは、こういった広告を流すことで得られる収益によって運営されているからなんです!

TVerには動画広告によくありがちなスキップ機能はなく、流れた広告は最後まで見なければ続きを視聴することはできません。
スムーズにみたいと思っている方からしたら、少しストレスに感じるかもしれませんね。

とにかくストレスフリーで快適に動画を楽しみたいのであれば、有料の動画配信サービスを利用することをおすすめします。

定額料金はかかりますが、無料の動画配信サービスとは違って広告が流れることはなく、作品数も豊富でダウンロードなどの機能面においても充実しているので、使い心地は抜群だと思います!

おすすめの有料動画配信サービスはこちらで紹介しています。

TVer(ティーバー)のメリット・デメリットを徹底紹介

ここでは、TVerの特徴をメリット・デメリットに分けて紹介します。

メリット①テレビ放送後すぐに視聴できる

TVerは、テレビ放送後すぐに作品を見ることができます!

放送してから数日空いたり、一週間ずれて配信される他の見逃し配信サービスが多い中、TVerはテレビ放送が終了するとすぐにその日の放送分が配信されます。

「帰ってからみようと思ったのに録画ができてない!」
「リアルタイムでみたけど、気になるあのシーンを放送後にもう一度みたい!」
という方にとって、放送後すぐに見逃し配信されるTVerだと、ストレスなく楽しむことができます!

メリット②マイリスト登録やアラート通知の便利機能

TVerには、マイリスト登録やアラート通知といった便利な機能が搭載されています。
どういった機能なのかひとつずつ見ていきましょう。

マイリスト登録

自分の気になる番組や好きなタレントをマイリスト登録することで、配信中の番組やタレントが出演している番組をまとめてマイリストから確認することができます。

マイリストの登録は、各作品の再生ページからできます。

アラート通知
この機能は、みたい番組の5分前になったら、アラート機能で放送を知らせてくれる機能です。

この機能は、まず番組表を開き、みたい番組の詳細ページにいき、【放送アラート】ボタンをタップし保存するだけで簡単に設定ができます。

他のサービスにはない、便利な機能が多くあるのもTVerの魅力ですね!

次はTVerの残念な点について紹介します。

デメリット①番組終了後1週間しか配信されない

TVerで配信されている作品は、基本的に配信期間が1週間に設定されています。
この配信期間がすぎると作品を視聴することはできなくなります。

多くの作品が最新話のみしか配信しておらず、イッキ見などができないので、「ドラマやアニメをまとめてみたい」という方には少し不便に感じるようです。

「いつのまにか配信がおわっていた!」とならないように、みたい作品は早めにみることをおすすめします。

デメリット②番組広告CMはスキップできない

TVerは、無料で動画を視聴できる代わりに、広告CMが流れます。

15秒や30秒ほどの広告が、動画視聴前や再生中に流れるのですが、これらの広告をスキップすることはできません。

最後までCMをみなければ、続きを再生することができないので、スムーズにみたいという方にはかなりのストレスです。。。

またCMは高画質で流れてきます。
TVerは画質の設定ができないため、強制的に高画質のCMをみなければなりません。
よってCMだけでもかなりのデータ消費がされることが考えられるため、動画を視聴する際は、通信環境に気をつけましょう!

デメリット③ダウンロード保存や録画ができない

TVerはダウンロードや録画機能がないため、オフラインで動画を楽しむことができません。

ダウンロード機能がある動画配信サービスが多い中で、オフライン再生ができないのはかなりのデメリットですね。。。

まあでも、配信期間が1週間しかないので、ダウンロード機能があったところで、有効に使うことは難しいのかもしれません。

配信期間が短い上に、ストリーミング再生しかできないということがわかったので、TVerでみたい作品がある場合は、なるべく早く、時間のあるうちにみることをおすすめします。

デメリット④フジテレビは専用アプリが必要

TVerには、フジテレビ作品を多く配信していますが、スマホやタブレットからフジテレビの番組を視聴する場合、FOD(フジテレビオンデマンド)のアプリをインストールしなければなりません。

App store / Google Play


TVerのメリット・デメリットについて紹介してきましたがいかがでしたか?

マイリストなどの便利な機能や放送後すぐに配信してくれるという良い面もあれば、配信期間の短さや広告の鬱陶しさなどのデメリットも多く存在しました。

「ストレスなく動画を楽しみたい」
「TVerでみたい番組が見つからない」
という方には、定額制の動画配信サービスがおすすめです。

月額料金こそかかりますが、広告がなく機能面も充実していることから、TVerより快適にTV番組を楽しむことができます。

当記事後半では、テレビ番組を沢山みるのにおすすめの有料動画配信サービスについて紹介します。
今すぐおすすめ動画配信サービスを知りたい方はこちら

TVer(ティーバー)の配信番組を視聴する方法

TVerの動画を楽しむ方法は

  • パソコン
  • スマホ / タブレットアプリ
  • テレビ

以上の3通りがあります。

パソコンやスマホからはもちろん、お家の大画面テレビからも動画を視聴することができます。
以下では各デバイスの視聴方法について詳しく解説していきます。

パソコン

パソコンから視聴する場合、公式サイトから見たい作品をクリックすることで簡単に動画を楽しむことができます。

ブラウザはMicrosoft Edge / Safari / Google Chrome / Firefoxに対応しています。

スマホ・タブレットアプリ

スマホ・タブレットでは主に、TVer公式アプリから動画を楽しむことができます。

App Store / Google Play

動画をインストールし、アンケートに回答したらすぐにサービスを利用することができます。

またAndroidでは、アプリ以外にもブラウザからの視聴が可能です。
iOSはブラウザに対応していないのでご注意ください。

テレビ

テレビで視聴するには、

  • Android TV
  • Fire TV Stick
  • Fire TV Stick 4K

これらのいずれかを持っている必要があります。

TVerを利用するには、まず「TVer」アプリをインストールしなければなりません。

各デバイスの詳しい視聴方法は Android TV→コチラ
Amazon Fire TVシリーズ→コチラ

見逃したバラエティやドラマを家族と一緒に家の大画面テレビから楽しめるのは、大きなメリットですね!

TVer(ティーバー)の気になる配信ラインナップは?

TVerでは民放で放送されている、およそ200番組を視聴することができます。

またキー局だけでなく、関西テレビ・朝日放送テレビ・テレビ大阪などといった準キー局の番組も配信されているので、放送県外に住んでいても、地方のローカル番組をみることができます。

では実際にどういった番組が配信されているのでしょうか。
ジャンル別に配信されている主な作品をまとめたのでご覧ください!

ドラマ

  • あなたの番です
  • 東京独身男子
  • 俺のスカート、どこ行った?
  • 家政婦のミタゾノ
  • インハンド
  • ストロベリーナイト・サーガ
  • 科捜研の女 season19
  • 白衣の戦士!
  • パーフェクトワールド
  • わたし、定時で帰ります。
  • ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~
  • SUITS/スーツ シーズン1(全41番組)

バラエティ

  • 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
  • マルコポロリ!
  • 初耳学
  • 東北魂TV
  • やすとものどこいこ!?
  • ゴッドタン
  • 人生最高レストラン
  • ごぶごぶ
  • 有吉反省会
  • マツコ会議
  • 激レアさんを連れてきた。
  • よしもと新喜劇
  • アナザースカイⅡ
  • 全力!脱力タイムズ
  • モヤモヤさまぁ~ず2(全154番組)

アニメ

  • ワンピース
  • 名探偵コナン
  • スター☆トゥインクルプリキュア
  • ぐでたま
  • ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル
  • みだらな青ちゃんは勉強ができない
  • 川柳少女 (全16作品)

報道・ドキュメンタリー

  • 日経プラス10
  • 情熱大陸
  • LIFE~夢のカタチ~
  • カンブリア宮殿
  • 未来世紀ジパング
  • セブンルール (全15番組)

(2019年5月時点)

TVerで配信されている主なラインナップは上記の通りです。
ジャンル別で見ると、バラエティ番組の数が圧倒的に多いことがわかります。

個人的には、ごぶごぶや吉本新喜劇といった普段関西地方でしか放送されていない番組を、TVerから気軽に視聴できるのは嬉しいですね~。

気をつけていただきたいのは、TVerで視聴できる作品は最新話のみとなっています。
一部作品では複数回分を配信しているものもありますが、「見逃し配信」をメインで扱っているサービスなので、基本的に最新話のみが視聴できます。

TVer(ティーバー)が見られなくなる原因と対処法

ここではTVerの動画が重い・再生できないなどといった問題が発生した際に考えられる原因と対処法4つを紹介します。

動作環境を確認

1つ目に考えられる原因として、使っているデバイスがTVerの動作環境ではないことが挙げられます。
TVerが推奨している動作環境は以下の通りです。

パソコン スマートフォン・タブレット
■Windows
OS:Microsoft Windows 7/8 x/10
ブラウザ:Mixrosoft、Goggle Chrome、Firefox いずれも最新版


■Mac
OS:Mac OS X 10.7以降
ブラウザ:Safari、Google Chrome、Firefox いずれも最新版

 ■iOS
OS:iOS10以降


■Android
OS:Android4.4以降
ブラウザ:端末付属の標準ブラウザ最新版

あくまでも推奨されている動作環境ですが、古いバージョンの場合、動画が視聴できない可能性があります。
そういった際は、必ず最新バージョンをアップデートしましょう。

JavaScriptとCookieの設定を確認

動画を視聴する場合、お使いのブラウザのJavaScriptが「有効」、Cookieが「受け付ける」の状態である必要があります。

JavascriptとCookieの設定が正常に行われていないと、上のように、再生画面がうまく表示されません。

各ブラウザの設定画面から、簡単に動作設定ができますので、必ずJavascriptを「有効」・Cookieを「受け付ける」の状態にしましょう。

インターネットの通信環境を確認

通信環境の良い場所で動画を視聴していますか?

電波が通りにくい場所であったり、離れたところからWi-Fiを繋げていたり、スマホの通信制限にかかっていたりすると、動画が途中で止まったり、スムーズに再生できない場合があります。

動画をみる際は、通信環境の整った場所でみるようにしましょう。

番組が配信期間内かを確認

TVerで配信されている作品は、配信期間が決まっています。
この期間は作品にもよりますが、だいたい放送から一週間となっていることが多いです。

この期間が過ぎてしまうと、作品を視聴することができなくなります。

配信期間は各作品の再生ページから簡単にチェックできるので、みたい作品を見逃すことのないよう、配信期間には気をつけましょう!

TVer(ティーバー)より快適にテレビ番組を楽しむ方法

ここまでTVerのサービス内容について紹介してきましたが、理解できましたでしょうか?
無料で200番組が楽しめるメリットがある一方で、広告の多さや配信期間の短さなどのデメリットも多く存在しました。

「広告が邪魔でスムーズに動画を見れない」
「もっと幅広いコンテンツを楽しみたい」
という方には有料の動画配信サービスがおすすめです。

有料動画配信サービスとは、毎月定額料金を払うことで、いつでも・どこでも好きなコンテンツを楽しむことができるサービスです。

有料動画配信サービスとTVerの大きな違いは

  • 作品数が豊富
  • 配信期間がないため、ゆっくり好きな時間に動画を楽しめる
  • ドラマもアニメもバラエティもまとめてイッキ見できる
  • ダウンロード機能があるのでオフライン再生が可能
  • CMがなく、スムーズに動画を視聴できる
  • 対応デバイスが多い

以上のものが挙げられます。

有料動画配信サービスは、【完全見放題】か【見放題+レンタル】のいずれかの料金体系であることが多いです。
今回は数ある動画配信サービスの中でも、①U-NEXT ②Hulu ③dTVの3つのサービスについて紹介します。

     
料金(税抜) 月額1,990円
(見放題+レンタル)
月額933円
(完全見放題)
月額500円
(見放題+レンタル)
ジャンル 洋画/邦画/海外ドラマ/韓流アジアドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー/音楽・アイドル/バラエティ 海外ドラマ・TV/国内ドラマ・TV/洋画/邦画/アニメ 国内ドラマ/海外ドラマ/韓流・華流/洋画/邦画/フィットネス/ガールズ/キッズ/教養/音楽
作品数 140,000本 50,000本 120,000本
ダウンロード
無料体験期間 31日間 2週間 31日間
サービス詳細 こちら こちら こちら
無料おためし

 

動画配信サービスは月額料金がかかりますが、多くのサービスで【無料体験】というものがあります。
この無料体験とは、多くの場合初回登録に限り、一定期間無料でサービスを利用できるシステムです。

この期間中は、有料会員と同様のサービスを受けることができるので、
「どの動画配信サービスに入ろうか迷う」
「自分に合わなかったらどうしよう」
とお困りの方にはもってこいのシステムなんです!

動画配信サービスは、料金・ジャンル・機能性などの特徴がサービス毎に大きく異なります。
気になるサービスは無料体験を利用し、実際に試した上で、自分に合った動画配信サービスを登録してくださいね!

TVer(ティーバー)まとめ

TVerのサービス内容について紹介してきましたが、いかがでしたか?
これまで紹介したことを簡単にまとめたのでおさらいしましょう!

  • TVerはテレビで放送されたおよそ200番組が無料で視聴できる動画配信サービス
  • 動画を視聴中に広告CMが流れ、これらをスキップすることはできない
  • 作品の配信期間は1週間で、この期間がすぎると動画を視聴できなくなる
  • マイリスト登録やアラート通知など便利な機能がある
  • より幅広いコンテンツを楽しみたいなら、有料の動画配信サービスがおすすめ

録画を忘れた際や忙しくて番組を見れなかった際にTVerはかなり役立ちます。
また自分の住んでいない地域の番組を見れるのも大きな魅力です。

ちょっとした暇つぶしにもTVerはおすすめなので、気になる方は試してみてくださいね。

当サイトでは、TVer以外にもさまざまな定額制の動画配信サービスを紹介しています。
動画配信サービス選びに迷っている方は、わかりやすい比較表や自分にあったサービスを絞り込みできる検索機能などもあるので、ぜひそちらも参考にしてください!