U-NEXTの特徴と評判を他社と比較

U-NEXTについて

U-NEXTは2009年までUSENの子会社でしたは、そこから独立してUSEN時代にはGyao Nextというサービス名をU-NEXTへ変更してサービスを開始しました。

動画作品数は12万本以上のラインナップで、他にも電子書籍の取扱もあって魅了的な動画配信サービスです。
料金は見放題とポイントを組み合わせて使う独自の料金体系をとっていて、さまざまな活用をする事ができます。


サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料お試し期間 31日間
サービス種類 月額動画配信サービス
作品数 120,000作品以上
料金 月額1,990円

U-NEXTの無料期間に申込む

U-NEXTの特徴と他社比較

動画作品ラインナップが豊富

U-NEXTは動画取扱本数は、カラオケビデオも含めるとじつに120,000本以上あり、他社サービスを圧倒します。テレビやネットで話題になった作品から昔懐かしい作品ラインナップです。

動画配信サービスはデメリットとして最新作品のリリースが遅いといわれますが、U-NEXTなら他社サービスと比べて早いというのが特徴としていえます。
中にはパッケージ(ブルーレイ・DVD)の発売より先行して配信されるものまであり、新作の発売を待ちきれないといった方は要チェックです。

U-NEXTで視聴できるジャンルしては映画(洋画・邦画)、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティ・その他(アダルト)があり、動画だけでなく電子書籍にも対応していてポイントを使用すれ漫画も読むことができます。

クレジットカードがなくても契約できる

U-NEXTはクレジットカードをもっていない人でも「U-NEXTカード」のプリペイドカードを使用することで、契約することができます。

カードは現在4種類あり、980円の7日間体験~漫画3000円分のカードまであるので、試しにつかってみたい人はもちろん、ギフトとして購入する人もいて、契約時の選択肢を広げることができるのはおすすめです。

ポイント込みの独自料金体系

U-NEXTの月額料金は1,990円で、これを支払う事で動画視聴用のポイントが毎月1,000ポイント付与されます。
※1ポイント=1円換算

ですが、U-NEXT何にある全ての作品でポイントが必要というわけではなく、全体の3割くらいは「見放題」となっています。これらの動画であれば、いくらでもポイントを消費することなく動画をみたいだけ観ることができます。

「ポイントOK」の表記がある動画についてはポイントを支払い視聴がする必要があります。
つまり1ヶ月に1,000円分までは月額料金の範囲内で動画が見放題という事になります。

ポイント利用でお得

U-NEXTは独自の料金体系ですとご紹介しましたが、月額1,990円で毎月1日1000ポイントが付与されます。※ポイントの有効期限は45日間

月額料金は他社に比較すると高い設定になっていますが、こらは前述したようにポイント付与が含まれているためです。

「見放題の料金が990円」「ポイントの分が1,000円」の内訳になっていると考えていただければ大丈夫です。

U-NEXTでは定期的にキャンペーンもおこなっていて、その特典でポイントがもらえることもあります。ポイントは有効期限は発行日から45日間となっていて、期限を過ぎるとせっかくのポイントが無くなって損してしまいますが、

U-NEXTでは動画視聴以外にもポイントをつかうことができ、電子コミック・書籍を読む・NHKオンデマンドをみる・提携映画館でチケット代割引に使用できるので、U-NEXT動画視聴もするし、映画館にも最新作を見にいきたいという人におすすめです。

U-NEXTだからこその注意点

ポイント視聴には便利な反面で注意が必要な事もあります。それが保有しているポイント範囲を超えて視聴することもできてしまう点です。
「ポイントOK」の動画を知らない間にたくさん見ていると、あとになって高額な料金を請求されてしまうことがありますので注意する必要があります。

慣れてくるとありがちなのが「ラベルの見落とし」、見放題とポイント動画は区別されているんですが…ラベルが小さすぎて見過ごしてしまう事があるのでU-NEXTを利用する際には、こちらも注意してください。

U-NEXTの評判

U-NEXTはユーザー獲得が積極的におこなっていて、2016年までの総契約は100万人以上の人気動画配信サービスになっています。

他社と比較すると画質が少々悪いという評判もみられますが、作品ラインナップが魅了的で会員数は現在も増加傾向にあるが、料金体系が少々わかりづらいところがあるので念入りに確認してあならにあったサービスか確認する必要はあります。

運営会社である株式会社U-NEXTですが、光回線サービスにおいて不適切な勧誘行為をしたして総務省から指導を受けました。

また、ユーザー獲得手段の1つとして、代理店に電話勧誘もあるようで、契約数獲得についてはグレーな印象を受ける部分もあるので、U-NEXTを気に入って利用する人でも、念のため頭に入れておいていただきたい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。