戦争映画おすすめランキングTOP10!日本が舞台の名作~実話を基にした洋画の傑作を厳選紹介

戦争映画おすすめランキングTOP10!日本が舞台の名作~実話を基にした洋画の傑作を厳選紹介

戦争映画といえばこれ!といったような心に残るおすすめの戦争映画をランキングで紹介していきます。
国内大手批評サイト「filmarks」での評価が高いものや、アカデミー賞などを受賞している名作を中心に選びました。

ランキングでは、日本を舞台にしたおすすめ映画作品から、実話を元にしたリアルさが魅力の洋画作品までを実写だけでなく、アニメ作品も交えて紹介しています。

あなたが見たい!と思う戦争映画にきっと出会えるので最後まで目を通してみてください!

戦争映画おすすめ名作ランキングトップ10!

名作と言われる戦争映画は、どの作品もただ残酷なだけではなく、心に響き考えさせられるものばかり。今平和であることの意味を改めて感じさせてくれますよね。邦画・洋画に限らず人気の高い戦争映画を厳選して紹介していきます!

10位 アメリカン・スナイパー

公開年/国 2015年/アメリカ 上映時間 132分
監督 クリント・イーストウッド 出演 ブラッドリー・クーパー
シエナ・ミラー
カイル・ガルナー
ルーク・グライムス
レビューサイト評価 filmarks:3.9 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(音響編集賞)、日本アカデミー賞(最優秀外国作品賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
ある日、9.11の惨劇を目撃したクリス・カイルは、自ら志願し、米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊をする。イラク戦争のさ中、クリスが命じられた任務は「どんなに過酷な状況でも仲間を必ず守ること。」その狙撃の精度で多くの仲間を救ったクリスは“レジェンド”の異名を轟かせるほどになる。しかし、彼の腕前は敵の知るところとなり、“悪魔”と恐れられ、その首には2万ドルの賞金を掛けられ、反乱兵たちの標的となってしまう。
一方、クリスの無事を願い続ける家族。平穏な家族との生活と想像を絶する極限状況の戦地…過酷なイラク遠征は4回。愛する家族を国に残し、終わりのない戦争は幾度となく、彼を戦場に向かわせる。度重なる戦地への遠征は、クリスの心を序々に蝕んでいく…
(引用元:Filmarks)
「アメリカン・スナイパー」のみどころ

米軍史上最多となる160人という人を狙撃したエリート狙撃手クリス・カイルという実在した人物の回顧録をリアルに映画化した現代作品。
主演を演じるブラッドリー・クーパーは、作品に合わせて徹底的に肉体改造をしたことでも話題となり、さらにリアル感を増しています。
世界を震わせた真実とはいったいどんなものだったのでしょうか。


U-NEXTで視聴する

9位 父親たちの星条旗

公開年/国 2006年/アメリカ 上映時間 132分
監督 クリント・イーストウッド 出演 ライアン・フィリップ
ジェシー・ブラッドフォード
アダム・ビーチ
ジェイミー・ベル
レビューサイト評価 filmarks:3.5 (5点満点)
受賞歴その他 日本アカデミー賞(最優秀外国作品賞)、ブルーリボン賞(外国映画賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
太平洋戦争末期、硫黄島に上陸した米軍は日本軍に苦戦しつつも、圧倒的な戦力で山の頂上に星条旗を立てた。その写真は米国の勝利を映し出し、旗を立てた3人は、帰国後に英雄となるが…。
(引用元:U-NEXT)
「父親たちの星条旗」のみどころ

硫黄島での戦いを星条旗を掲げる6人の兵士を中心にアメリカ側の視点で描いた作品。2部作構成となっていて本作がその第1弾作品。違った視点で硫黄島やその出来事を知ることのでき、色々な角度から知ることの大切さを実感することができます。


U-NEXTで視聴する

8位 ハート・ロッカー

公開年/国 2010年/アメリカ 上映時間 131分
監督 キャスリン・ビグロー 出演 ジェレミー・レナー
アンソニー・マッキー
ブライアン・ジェラティ
レイフ・ファインズ
レビューサイト評価 filmarks:3.6 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(作品賞、脚本賞、監督賞、音響賞、編集賞、音響編集賞)、ロサンゼルス映画批評家協会賞(作品賞)、英国アカデミー賞(作品賞、オリジナル脚本賞、音響賞)、ニューヨーク映画批評家協会賞(作品賞)、オースティン映画批評家協会賞(作品賞)、放送映画批評家協会賞(放送映画批評家協会賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
2004年夏。イラク、バグダッド郊外。アメリカ軍の爆発物処理班は、死と隣り合わせの前線の中でも最も死を身近に感じながら爆弾の処理を行うスペシャリストたち。殉職した隊員の代わりに新しく中隊のリーダーに就任したウィリアム・ジェームズ二等軍曹は、基本的な安全対策も行なわず、まるで死に対する恐れが全くないかの様に振舞う。補佐に付くJ.T.サンボーン軍曹とオーウェン・エルドリッジ技術兵は、いつ死ぬかもしれない緊張感、特に一瞬の判断のミスが死に直結する爆発物処理の任務の中で、徐々にジェームズへの不安を募らせていく
(引用元:Filmarks)
「ハート・ロッカー」のみどころ

テロの脅威が続くイラクを舞台にしたアメリカ軍爆発物処理班の男たちの日常を描いた作品。戦争アクション映画として緊迫したシーンの数々が登場。狂気と緊張に満ちた戦争ならではの試練や悲しみをなんとも言えなく表現している作品です。


TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)で見る

7位 地獄の黙示録

公開年/国 1979年/アメリカ 上映時間 153分
監督 フランシス・フォード・コッポラ 出演 マーロン・ブランド
マーティン・シーン
デニス・ホッパー
ロバート・デュヴァル
レビューサイト評価 filmarks:3.8 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(撮影賞、音響賞)、ゴールデングローブ賞(助演男優賞、監督賞、作曲賞)、カンヌ国際映画祭(パルム・ドール)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
ジャングル奥地に自分の王国を築いた、カーツ大佐の暗殺を命じられるウィラード大尉。道中、様々なベトナム戦争の惨状を目の当たりにしながら、ウィラードは4人の部下と共に哨戒艇で川を上っていく……。
(引用元:TSUTAYA)
「地獄の黙示録」のみどころ

ジョセフ・コンラッドの『闇の奥』を基に、コッポラが私財をなげうってまで完成させた、ベトナム映画の集大成として話題となった作品。自分の王国を築いたというカーツ大佐と、その暗殺を命じられた隊員たちの運命とは?戦争の意味を考えさせられる作品となっています。

https://twitter.com/yukinko6038/status/1161587052221042689

TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)で見る

6位 ローン・サバイバー

公開年/国 2014年/アメリカ 上映時間 121分
監督 ピーター・バーグ 出演 マーク・ウォールバーグ
テイラー・キッチュ
エミール・ハーシュ
ベン・フォスター
レビューサイト評価 filmarks:3.8 (5点満点)
受賞歴その他 実話を元にして作られた戦場アクション映画。全米でNo.1の大ヒットを記録した作品。
あらすじ・見どころ・感想を読む
世界最強部隊ネイビー・シールズ創設以来、最大の悲劇と記録された“レッド・ウィング作戦”。200人を超えるタリバン兵の攻撃にさらされ、絶体絶命の状況下でなぜたった1人だけが生還することができたのか?極限の緊張感と、リアルな戦闘アクション――生還した者だけが語ることのできる壮絶なサバイバルが今、始まる。
(引用元:Filmarks)
「ローン・サバイバー」のみどころ

特殊部隊ネイビーシールズ史上最大の悲劇と言われていた「レッド・ウィング作戦」に参加し、生還したたったひとりの兵士が記した手記をもとに映画化されたという壮絶な実話。
手記を元にして作られたということもあり、銃撃シーンや山からの転倒シーンなどがリアルに描かれていて、壮絶さをリアルに感じることができます。


U-NEXTで視聴する

5位 プライベート・ライアン

公開年/国 1998年/アメリカ 上映時間 170分
監督 スティーヴン・スピルバーグ 出演 トム・ハンクス
トム・サイズモア
エドワード・バーンズ
バリー・ペッパー
レビューサイト評価 filmarks:3.9 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(監督賞、撮影賞、音響賞、編集賞、音響編集賞)、ゴールデングローブ賞(作品賞、監督賞)、ロサンゼルス映画批評家協会賞(作品賞、撮影賞)、ニューヨーク映画批評家協会賞(作品賞)、放送映画批評家協会賞(作品賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
ノルマンディに上陸した連合軍のミラー大尉は、ライアン二等兵を戦場から救出するよう命じられる。ライアンの3人の兄が全員戦死し、兄弟すべてを死なせられないという上層部の判断だった。ミラーは中隊から7人の精鋭を選抜し、ライアンを探しに出るが…。
(引用元:U-NEXT)
「プライベート・ライアン」のみどころ

若き二等兵を救出するために、8人の精鋭が選抜されたという、戦争映画でありながら違った視点で描かれている作品。実話に基づいたものを映画化されたもので、ノルマンディ上陸といった戦場の描写が過酷で苛烈を極めるものとなっている。兵士たちの胸の内を感じながら見るとなんとも言えない気持ちになってしまう作品です。


U-NEXTで視聴する

4位 ブラックホーク・ダウン

公開年/国 2001年/アメリカ 上映時間 145分
監督 リドリー・スコット 出演 ジョシュ・ハートネット
ユアン・マクレガー
トム・サイズモア
サム・シェパード
エリック・バナ
レビューサイト評価 filmarks:3.8 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(音響賞、編集賞受賞)
あらすじ・見どころ・感想を読む
1993年10月3日。東アフリカに位置するソマリアの首都モガディシオに、100名の米軍特殊部隊の兵士たちが舞い降りた。彼らの任務は独裁者アイディート将軍の副官2名を捕らえること。当初、作戦は1時間足らずで終了するはずだった。しかし、2機の最新鋭ブラックホーク・ヘリが撃墜されたことから、兵士たちの運命は一変する。仲間の救出にあたる彼らは、想像を絶する地獄絵図の真っ只中に取り残されることになった・・・。
(引用元:Filmarks)
「ブラックホーク・ダウン」のみどころ

米軍の奇襲作戦が失敗に終わってしまった顛末が描かれた作品で、奇襲作戦が市街地で起こったあとの惨状と、無秩序化していく様子がリアルに描かれていて思わずその迫力に言葉を失ってしまいます。戦争が一般の人たちが住む市街地で行われたらと思わず自分の住む街の惨状を考えてしまう作品です。


U-NEXTで視聴する

3位 プラトーン

公開年/国 1986年/アメリカ 上映時間 120分
監督 オリヴァー・ストーン 出演 チャーリー・シーン
トム・ベレンジャー
ウィレム・デフォー
ケヴィン・ディロン
レビューサイト評価 filmarks:3.7 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(作品賞、監督賞、音響賞、編集賞)、ゴールデングローブ賞(作品賞、助演男優賞、監督賞)、日本アカデミー賞(最優秀外国作品賞)、ベルリン国際映画祭(銀熊賞、最優秀監督賞)、インディペンデント・スピリット賞(作品賞、脚本賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
1967年、激戦のベトナムに若い志願兵・クリスがやって来る。いきなり最前線小隊「プラトーン」に配属された彼を待ち受けていたのは、想像を超えた過酷な現実だった。死の恐怖が渦巻く中、彼はベトナム人への虐殺や強姦など、戦争の狂気を体験していく。
(引用元:U-NEXT)
「プラトーン」のみどころ

巨匠と言われているオリバー・ストーン監督が、自らが体験したベトナム戦争を元に描いた作品。単なる戦争だけではなく、戦場や部隊内で起こる兵士たちの人間関係や日常などがリアルに描かれていて、兵士たちを身近に感じながらも、戦争という残酷な出来事にやるせない気持ちになってしまいます。


U-NEXTで視聴する

2位 フューリー

公開年/国 2014年/アメリカ 上映時間 135分
監督 デヴィッド・エアー 出演 ブラッド・ピット
シャイア・ラブーフ
ローガン・ラーマン
マイケル・ペーニャ
レビューサイト評価 filmarks:3.8 (5点満点)
受賞歴その他 ナショナル・ボード・オブ・レビュー(アンサンブル・キャスト賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
1945年4月、ナチス占領下のドイツ。侵攻を進める連合軍に“ウォーダディー”(ブラッド・ピット)と呼ばれるという米兵がいた。長年の戦場での経験を持つリーダー格の存在であるウォーダディ―は、自身が“フューリー”と名付けたシャーマンM4中戦車に、3人の兵士と共に乗っていた。ある日、彼の部隊に新兵のノーマン(ローガン・ラーマン)が配属されるが、彼はこれまで戦場を経験したことがなく、銃を撃つこともできない。その中で、ぶつかりあいながらも、絆を深めていく5人だったが、ドイツ進軍中に攻撃を受け、他部隊がほぼ全滅してしまう。なんとか彼らの部隊は生き残るが、その先には、死をも意味する過酷なミッションが待っていた。彼らの覚悟の果てに起こる、感動のラストとは―。
(引用元:Filmarks)
「フューリー」のみどころ

第二次世界大戦の欧州戦線を描いた作品。シャーマン戦車というたった一台の戦車が300人のドイツ軍と激突していくというストーリー。主演のブラッドピットがとにかくカッコいい! 当時の戦車同士の一騎打ちがすごい作品です。


U-NEXTで視聴する

1位 ハクソー・リッジ

公開年/国 2017年/アメリカ 上映時間 139分
監督 メル・ギブソン 出演 アンドリュー・ガーフィールド
サム・ワーシントン
ルーク・ブレイシー
テリーサ・パーマー
レビューサイト評価 filmarks:4.0 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(音響賞、編集賞)受賞。メル・ギブソン監督の戦争映画の常識を塗り替える衝撃の作品。
あらすじ・見どころ・感想を読む
人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に参加することになった。アメリカ軍が幾度となくハクソーの崖を登り制圧するも、敵のすさまじい攻撃に遭い、その度に撤退を余儀なくされる。敵の攻撃が続く中で、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まるというあり得ない決意をするが…
(引用元:Filmarks)
「ハクソー・リッジ」のみどころ

メル・ギブソンが10年ぶりに手掛けた作品として話題となり、アカデミー賞も受賞した作品です。第2次世界対戦の激戦地として有名な「ハクソー・リッジの戦い」が描かれているのですが、ハクソー・リッジとは、沖縄前田高地のことを意味し、アメリカ軍最大の苦戦が強いられたことでも知られている戦いです。戦場のリアル感と、臨場感あふれる戦闘描写は戦争の悲惨さを改めて知ることができます。


TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)で見る

その他のおすすめの戦争映画(日本・邦画編)

名作として紹介した戦争映画以外にも、まだまだ日本で作られた作品の中で、これぞ名作!という作品があるのでいくつか紹介していきますね。
日本の視点で描かれている戦争を見て、改めて戦争について考えてみてはどうでしょう。

硫黄島からの手紙

公開年/国 2006年/アメリカ 上映時間 141分
監督 クリント・イーストウッド 出演 渡辺謙
二宮和也
伊原剛志
加瀬亮
松崎悠希
中村獅童
レビューサイト評価 filmarks:3.6 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(音響編集賞)、ゴールデングローブ賞(外国語映画賞)、日本アカデミー賞(最優秀外国作品賞)、ロサンゼルス映画批評家協会賞
(作品賞)、ナショナル・ボード・オブ・レビュー(作品賞)
あらすじ・見どころ・感想を読む
2006年、硫黄島。地中から発見された数百通もの手紙。それは、61年前にこの島で戦った男たちが家族に宛てて書き残したものだった。届くことのなかった手紙に、彼らは何を託したのか--。
(引用元:Filmarks)
「硫黄島からの手紙」のみどころ

クリント・イーストウッドが、日本の視点から描いた「硫黄島」の第2弾。渡辺謙や二宮和也など豪華俳優陣が出演。嵐の二宮和也は、ごく普通のパン屋さんだったにも関わらず激戦地へと送り込まれた恐怖や怒りなどを本当にリアルに演じており、多くの人の心を揺さぶります。前編が日本語で放映されるという作品にも関わらず、アカデミー賞の作品賞にノミネートされたのは前代未聞としても話題に。


U-NEXTで視聴する

戦場のメリークリスマス

公開年/国 1983年/アメリカ 上映時間 123分
監督 大島渚 出演 デヴィッド・ボウイ
坂本龍一
北野武(ビートたけし)
トム・コンティ
ジャック・トンプソン
レビューサイト評価 filmarks:3.7 (5点満点)
受賞歴その他 英国アカデミー賞で作曲賞を受賞。
あらすじ・見どころ・感想を読む
1942年、ジャワ島の日本軍俘虜収容所で、朝鮮人軍属カネモトがオランダ兵を犯す事件が発生。英兵ロレンスと日本兵ハラが事件の処理を担当し、奇妙な友情で結ばれていく。一方、冷厳な陸軍大尉ヨノイは、英国陸軍少佐セリアズに魅せられ…。
(引用元:U-NEXT)
「戦場のメリークリスマス」のみどころ

ジャワの捕虜収容所が部隊となり、その当時の日本兵士同士の極限の関係が描かれました。奇妙な友情、友情を超えた感情やその愛憎など、違った側面から戦争を描いた作品です。
坂本龍一やビートたけしなど、異色キャストとしても話題となりました。

https://twitter.com/maccabe_and/status/938682418038325248

U-NEXTで視聴する

火垂るの墓

公開年/国 1988年/日本 上映時間 88分
監督 高畑勲 出演 辰巳努
白石綾乃
志乃原良子
山口朱美
レビューサイト評価 filmarks:3.6 (5点満点)
受賞歴その他 野坂昭如の同名小説のアニメ映画化。作者本人の体験を描いた作品。
あらすじ・見どころ・感想を読む
昭和20年の神戸。急な空襲で母が入院した、14歳の清太と4歳の節子兄妹は、叔母のもとを頼りに訪れる。だがふたりの母が亡くなったのを機に叔母は彼らを邪険にしはじめ、清太は節子を連れて誰もいない防空壕へ。ふたりだけの自炊生活をはじめるが・・・。
(引用元:TSUTAYA)
「火垂るの墓」のみどころ

お盆の時期がやってくると毎年、必ず見てしまうという人も多いのではないでしょうか。何度見ても、清太と節子の切ない兄妹の様子や、昭和20年代の日本の様子などをなんとも言えない気持ちで見てしまいます。戦争さえなければ、家族で幸せに暮らし成長していったのだろうと思うと涙が止まらなくなる作品です。


TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)で見る

この世界の片隅に

公開年/国 2016年/日本 上映時間 126分
監督 片渕須直 出演 のん(能年玲奈)
細谷佳正
稲葉菜月
尾身美詞
レビューサイト評価 filmarks:4.2 (5点満点)
受賞歴その他 第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位、日本映画監督賞受賞。日本アカデミー賞(最優秀アニメーション作品賞)受賞。
あらすじ・見どころ・感想を読む
どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。わたしはここで生きている。
すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。
(引用元:Filmarks)
「この世界の片隅に」のみどころ

戦争中の広島・呉へと昭和19年に嫁いだ女性の奮闘して生きていく姿を描いた作品。戦争映画と言えば、戦場での戦いや兵士の心情を描いたものが多い中、戦争中でもごく当たり前の日常があったということを知ることができます。派手な演出はないものの、ごく当たり前を当たり前に描いているのに感動してしまいます。初声優となった能年玲奈さんの声が可愛いので必見!


U-NEXTで視聴する

永遠の0

公開年/国 2013年/日本 上映時間 144分
監督 山崎貴 出演 岡田准一
三浦春馬
井上真央
濱田岳
レビューサイト評価 filmarks:3.8 (5点満点)
受賞歴その他 日本アカデミー賞(最優秀作品賞、最優秀監督賞)、百田尚樹の同名ベストセラー作品。
あらすじ・見どころ・感想を読む
太平洋戦争末期。勝利を目前にしたアメリカを大混乱に陥れた、たった一機の戦闘機。「悪魔」と呼ばれたそのゼロ戦は米軍最強の空母艦隊による一斉射撃・百万の銃弾をくぐり抜け、包囲網を突破してみせたのだ。その「悪魔」を操るパイロットは、実に意外な人物であった。宮部久蔵。天才的な操縦技術を持ちながら、生還することにのみ執着し、仲間から『臆病者』と罵られた男だった…。
(引用元:Filmarks)
「永遠の0」のみどころ

岡田准一、井上真央、三浦春馬という豪華出演者というだけではなく、「ALWAYS三丁目の夕日」を手掛けた山崎貴監督が戦争をテーマにした作品を手掛けました。今を生きる青年が戦死した祖父について調べていく中で、戦争の悲惨さや、その当時の祖父の思いなどに触れていきます。祖父など身近な人がなぜ戦争で死んでいかなくてはいけないのかを考えさせられます。


TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)で見る

その他のおすすめの戦争映画(海外・洋画編)

最後に、壮大なスケールで描かれることの多い海外の洋画を、上のランキングで惜しくも外れてしまったものを中心に紹介していきます。
様々な戦争やその時代背景が描かれているので、その当時かなり話題となった作品もあるので、まだ見ていないという作品があったらぜひ見てみてくださいね。

フルメタル・ジャケット

公開年/国 1988年/アメリカ 上映時間 117分
監督 スタンリー・キューブリック 出演 マシュー・モディーン
アダム・ボールドウィン
ヴィンセント・ドノフリオ
R・リー・アーメイ
レビューサイト評価 filmarks:3.8 (5点満点)
受賞歴その他 ベトナム戦争の狂気をスタンリー・キューブリック監督が描いた戦争。
あらすじ・見どころ・感想を読む
ジョーカー、アニマル・マザー、レナード、エイトボール、カウボーイ他、新兵たちは地獄の新兵訓練所ブートキャンプに投げ込まれ、残忍な教官ハートマンによってウジ虫以下の扱いを受けていくのだった。
(引用元:Filmarks)
「フルメタル・ジャケット」のみどころ

ごく普通に生活していた若者たちが徴兵されることとなり、地獄のような厳しい訓練の中、精神を病んでいく。徴兵される若者たちや、訓練を指導する軍曹などそれぞれのキャラクターが個性的でかなりのインパクトがある中、戦線に出た若者たちがどう生きて、死んでいくのかを知り、戦争は本当に嫌なものだということを感じる作品です。


U-NEXTで視聴する

大脱走

公開年/国 1963年/アメリカ 上映時間 168分
監督 ジョン・スタージェス 出演 スティーヴ・マックィーン
ジェームズ・ガーナー
リチャード・アッテンボロー
ジェームズ・コバーン
レビューサイト評価 filmarks:4.1 (5点満点)
受賞歴その他 第2次世界大戦中のドイツ捕虜収容所からの大脱出を行った連合軍の実話。
あらすじ・見どころ・感想を読む
第二次世界大戦中のドイツ。脱走に悩んだドイツ軍は脱走不可能な収容所を作るも、捕虜となった連合軍の兵士たちは250人の脱走計画を立てる。
(引用元:Filmarks)
「大脱走」のみどころ

第2次世界大戦中のドイツの捕虜収容所は、一度収容されると絶対に脱出不可能と言われていた。その捕虜収容所から連合軍が大量脱出したという実話を元にしているだけあり、かなりの迫力を楽しむことができ、その当時絶望にいたであろう収容された兵士たちの希望になったのでは?と思わせる作品です。


U-NEXTで視聴する

ライフ・イズ・ビューティフル

公開年/国 1997年/イタリア 上映時間 117分
監督 ロベルト・ベニーニ 出演 ロベルト・ベニーニ
ニコレッタ・ブラスキ
ジョルジオ・カンタリーニ
ジュスティーノ・デュラーノ
レビューサイト評価 filmarks:4.2 (5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(主演男優賞、外国語映画賞、作曲賞)、カンヌ国際映画祭(グランプリ)、トロント国際映画祭(ピープルズ・チョイス・アウォード)、ブルーリボン賞(外国映画賞)、セザール賞(外国映画賞)、ヨーロッパ映画賞(作品賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
イタリアの小さな町にやってきたユダヤ系イタリア人・グイドは、美しい小学校教師・ドーラと出会い結婚、息子・ジョズエが生まれ幸せに暮らしていた。しかし、ユダヤ人迫害の嵐が吹き荒れるファシズム政権下で、グイドとジョズエは強制収容所に連行される。
(引用元:U-NEXT)
「ライフ・イズ・ビューティフル」のみどころ

戦争映画ですが、ヒューマン・コメディとして称賛された作品で、数々の映画賞も受賞しています。ドイツ・ナチスの強制収監所に収監されてしまった一家の物語で、母と息子が希望を失わないようにと嘘をつき続けるのですが、その嘘がユーモラスで素敵です。どんな状況に置かれたとしても希望を失わない大切さを知ることができます。


U-NEXTで視聴する

ティアーズ・オブ・ザ・サン

公開年/国 2003年/アメリカ 上映時間 118分
監督 アントワーン・フークア 出演 ブルース・ウィリス
モニカ・ベルッチ
コール・ハウザー
イーモン・ウォーカー
ジョニー・メスナー
レビューサイト評価 filmarks:3.4 (5点満点)
受賞歴その他 ハリウッド流の一発逆転のストーリー展開が本当に気持ちの良い作品。
あらすじ・見どころ・感想を読む
アメリカ海軍特殊部隊のウォーターズ大尉は、数々の極秘作戦を成功させてきた精鋭部隊の隊長だ。そんな彼に、内戦が起きたナイジェリアに向かう指令が下る。現地で難民の治療に当たる国際的医療奉仕団の女性スタッフ・リーナを救出するためだった。
(引用元:U-NEXT)
「ティアーズ・オブ・ザ・サン」のみどころ

特殊部隊と反乱軍との壮絶な銃撃戦は、思わず息を呑んでしまうくらい迫力があって見応え抜群!ドラマ性も高く、ハリウッド流の一発逆転でラストはスッキリ!戦争映画でもハリウッドらしいストーリー展開が面白い作品です。


U-NEXTで視聴する

ダンケルク

公開年/国 2017年/フランス・オランダ・アメリカ・イギリス 上映時間 106分
監督 クリストファー・ノーラン 出演 フィン・ホワイトヘッド
ダミエン・ボナール
アナイリン・バーナード
リー・アームストロング
レビューサイト評価 filmarks:3.8(5点満点)
受賞歴その他 アカデミー賞(音響賞、編集賞、音響編集賞)、ロサンゼルス映画批評家協会賞(編集賞)、英国アカデミー賞(音響賞)受賞
あらすじ・見どころ・感想を読む
1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船舶を総動員した史上最大の撤退作戦が決行される。民間船をも含めた総勢900隻が自らの命も顧みず一斉にダンケルクに向かう中、ドイツ敵軍による陸海空3方向からの猛攻撃が押し寄せる。迫るタイムリミット、若者たちは生きて帰ることができるのか――。
(引用元:Filmarks)
「ダンケルク」のみどころ

第2次世界大戦中に実際に行われたと言われている連合軍の兵士を40万人も救出したという大規模な救出作戦が描かれた作品です。映画のストーリーは、3つの視点で描かれているため途中、混乱する場面もありますが、クライマックスに近づくにつれ3つの視点がひとつへと繋がっていくので、胸に重くズシンとくる内容となっています。

https://twitter.com/shadon8787/status/1129777050057752578

U-NEXTで視聴する

戦争映画まとめ

戦争映画が好きという人もいれば、あまり好きではないという人もいると思います。

戦争映画というジャンルでも、どの視点で描くのかによって悲惨な戦争というテーマもコミカルに描かれたり、より残虐に描かれたりします。

戦争という中で、希望を失わずに生きる姿に考えさせられる作品も多くあり、戦闘シーンばかりではない魅力を邦画・洋画を問わず存分に楽しんでみてくださいね。