邦画を見るのにおすすめの動画配信サービスランキング!

邦画を見るのにおすすめの動画配信サービスランキング!

映画を見るなら”邦画派”
だけど、「邦画を見るのに一番いい動画配信サービスってどれ?」
今回はそんな方に向けて
邦画を見るのにおすすめの動画配信サービスを紹介したいと思います!

動画配信サービス 邦画作品数一覧

U-NEXT Hulu dTV
約2,600本 約1,100本 約450本
amazon

プライムビデオ

Net Flix
約600本 約800本

邦画好きによる邦画好きのための動画配信サービスランキング!

「動画配信サービスで邦画が見たいけど、どのサービスがたくさん邦画を配信してるの?」「新作も見れるサービスってどれ?」
そんな方に向けてここでは、邦画作品数と邦画作品のランナップ、料金体系から”邦画好きによる邦画好きのための動画配信サービス”をランキング形式で紹介したいと思います!

第1位 U-NEXT

邦画作品数 約2,600本
総作品数 約120,000本
月額料金 1,990円(税抜)
見放題+読み放題+レンタル(1200円分)
無料お試し期間 31日間

★おすすめポイント
新作がレンタルで視聴可能!
毎月もらえる1,200ポイントをレンタルで利用可能。また、映画チケットにも交換できるため映画館で新作を見ることも可能!
見放題の邦画作品数、圧倒的No.1!
プラン料金内で雑誌も読み放題!

他のサービスよりは月額は若干高めだが、とにかくたくさんの作品を観たい方、毎月新作を観たい方におすすめ!

U-NEXT利用者の評価

邦画作品数が多く、アクションやコメディが豊富。また自分の好きな恋愛系の作品が多かったのが嬉しかったです。(30代 女性)

邦画の中でも恋愛、アクション、ホラーなど、ジャンルが分かれていて探しやすいかったです。また、他の人の視聴ランキングがあるので自分が普段見ないジャンルの作品とも出会えました。(20代 女性)

 

第2位 amazonプライムビデオ

邦画作品数 約600本
総作品数 約32,000本
月額料金 400円(税抜)

見放題
◎年額3,900円のプランもあり
◎学割:月額200円、年額1,900円

無料お試し期間 30日間

★おすすめポイント
とにかく割安!学生はさらにお得の月額200円
邦画本数はそこまで多くないが名作は多く、十分満足できる。
追加課金で新作を見ることも可能。視聴前に予告編を見れるのも便利!
アマゾンプライム会員特典が盛りだくさん!

動画配信サービスだけでなく、ショッピングとしてもアマゾンを利用する方には超おすすめ!プラン自体がやすいため、観たい新作のみの追加課金はおすすめ!

amazonプライムビデオの評価

見逃し作品やレンタルショップに置いてなくて諦めた作品を気軽にすぐ見れるのは良かったです。(30代 女性)

若干古めのラインナップであることと、配信期限が短く見逃してしまうことが多いのが残念でした。(20代 女性)

 

第3位 dTV

邦画作品数 約450本

※レンタル作品を含めると700本

総作品数 約120,000本
月額料金 500円(税抜)
見放題
※レンタル作品は個別課金が必要
無料お試し期間 31日間

★おすすめポイント
ワンコインで見放題!
一つのアカウントで最大5台まで登録可能!
倍速再生が可能!
ドコモユーザーだけでなく、誰でも利用可能!

何よりも500円という安さが魅力!話題の邦画作品は追加課金によるものが多いが、総配信作品数は120,000本と圧倒的!中には、avex所属アーティストのミュージックビデオも含まれ、邦画以外も充実して楽しみたい人におすすめのサービスである。

dTV利用者の評価

作品数が多いので、懐かしいものから最新のものまで楽しむことができます。昔のものでも画質が良いので、見づらさなど特にありません。また、新作は料金が発生するものもあるので、月額が安くて利用はしやすいですが、新作を好まれる方は月額で考えると高くついてしまうかも知れません。(30代 女性)

 

第4位 Hulu

邦画作品数 約1,100本
総作品数 約50,000本
月額料金 933円(税抜)
見放題
無料お試し期間 14日間

★おすすめポイント
料金、邦画作品数はU-NEXTとアマゾンプライムビデオの中間くらい。
新作は配信しておらず、公開して1~2年の映画は豊富に取り揃えている!
1940年~の昭和の邦画作品を多く取り揃えている!
追加課金はなく単一プランなのでわかりやすい。
国内ドラマやアニメの見逃し配信を行っている。

基本的には洋画作品や海外ドラマが豊富なサービスだが、最近は邦画作品も揃ってきている。中でも昭和の作品の幅が広く、観たい方にはおすすめである。また、ドラマやアニメが見たい人にもおすすめ。

Hulu利用者の評価

若干古めの邦画がかなり多く揃っていました。ただ新しい作品があまりないのが残念でした。また、俳優名で検索できるのもよかったです。(30代 男性)

 

第5位 Netflix

邦画作品数 非公開
総作品数 非公開
月額料金 ベーシック:800 円(税抜)
スタンダード:1,200円(税抜)
プレミアム:1,800円(税抜)見放題
無料お試し期間 30日間

プラン表↓

ベーシック スタンダード プレミアム
HD画質 ×
UHD 4K(超高画質) × ×
同時に視聴可能な画面数
PC、テレビ、スマホ、タブレットでの視聴可能
映画、ドラマ完全見放題
いつでも簡単にキャンセルできる
最初の1ヶ月無料視聴

★おすすめポイント
他の配信サービスでは追加課金しなければ見れない作品も見放題の対象となっている!
話題作も多い印象。
Netflix限定で配信している国内ドラマや映画が多い!

ベーシックプランでも画質は満足して見れるので、同時に複数の画面で視聴することがない場合はベーシックで十分楽しむことができる。

Netflix利用者の評価

DVDで借りるほどではないけど、見たいと思っていた青春映画が見放題なのが良かったです。俳優名で検索できるのが使いやすいです。(20代 女性)

 

ここまでのランキングを参考に、作品数ジャンル料金体系と相談しながら自分にあった動画配信サービスを選ぶことをおすすめします!
「邦画」以外のジャンルで動画配信サービスを比較したい方はこちら
→「動画配信サービス 洋画」、「動画配信サービス アニメ」、「動画配信サービス 韓国ドラマ」、「動画配信サービス キッズ」、「動画配信サービス ホラー」、「動画配信サービス アダルト」

動画配信サービス機能比較表

さて、「せっかく邦画を見るなら、テレビと接続して大画面で観たい」「高画質でみたい」という方も多いでしょう。上記の動画配信サービスの機能を比較してみたので参考にしてみてください。

U-NEXT amazon
プライムビデオ
Hulu dTV Netflix
テレビ視聴
画質※1 フルHD(超高画質) HD(高画質) フルHD(超高画質) SD(標準画質)、HD※作品により異なる プランにより異なる
Netflixプラン表を参照
同時視聴 4台まで 3台まで 1台まで 1台まで
ダウンロード※2

※1:画質について詳しく知りたい方はこちら→「動画配信サービス 画質」
※2:ダウンロードについて詳しく知りたい方はこちら→「動画配信サービス ダウンロード」 

おすすめ邦画作品は配信してる!?話題の10作品を抜粋!

作品数が多くても観たい作品が配信されていなかったら意味ないですよね。ここでは、国内映画興行売上ランキング上位の邦画作品を中心に、各サービスでの配信状況を比較してみました!(2018.12.13 時点)

U-NEXT amazon
プライムビデオ
Hulu dTV Netflix
君の名は。
(2016)
432円
ポイント利用で視聴可能
500円 300円~
踊る大捜査線THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
(2003)
432円
ポイント利用で視聴可能
300円 300円~
南極物語
(1983)
432円
ポイント利用で視聴可能
300円 300円~
世界の中心で、愛を叫ぶ
(2004)
300円~
おくりびと
(2008)
君の膵臓を食べたい
(2017)
540円ポイント利用で視聴可能 500円 400円~
告白
(2010)
硫黄島からの手紙
(2006)
渇き。
(2014)
ROOKIES-卒業-
(2009)

※2018.12.31まで

【表の見方】
・◯…見放題プランで視聴可能。
・✕…見放題プラン及び個別課金での視聴不可能。
・料金の記載…個別課金で視聴可能で、見放題プランには含まれていません。ただし(ポイント利用で視聴可能)と記載のあるものはプラン内のポイントを利用することでプラン料金内での視聴が可能です。→「邦画好きによる邦画好きのための動画配信サービスランキング」のU-NEXT
・~…より高画質、またレンタルではなく購入の場合、料金が高くなります。

このように見てみると、U-NEXT、amazonプライムビデオ、dTVが新作も含めて網羅的に配信していることがわかりますね!
dTVは追加課金の料金が安く設定されていますが、これは画質がSD(標準)のものです。画質に特にこだわらない方にはおすすめです!また、HDでもだいたい+100円でご視聴になれます。

一方、HuluやNetflixはもともと海外発のサービスであるため、邦画作品の網羅性は低いですね。特に最近の作品は扱ってないものが多いようです。追加課金で見ることもできないため、邦画の新作が観たい方にはあまりおすすめしません。

まとめ

ざっくりまとめると、

新作邦画作品数が多いU-NEXT
月額料金が安いamazonプライムビデオ
邦画ドラマ・アニメの見逃し配信しているHulu
総作品数が多い…dTV
◯限定配信の邦画・ドラマが多いNetflix

という感じでしょうか。

動画配信サービスで邦画を見るには、自分の見たい年代・ジャンルの作品がどれだけ配信しているかを見極めることが重要です。
また、他によく見る邦画以外のジャンルや、料金体系も比較し、自分にあった配信サービルを見つけましょう。どのサービスも無料お試し期間があるので、迷ったらまず試してみることをおすすめします!