テレビ放映の動画がすぐ視聴できる動画配信サービス

テレビ放映の動画がすぐ視聴できる動画配信サービスを比較

テレビでリアルタイムで放送しているドラマやバラエティですが、仕事が忙しかったり、外出の時間が長引いてしまって観たかった番組を見逃してしまう事ありますよね。

「予定していなかったからテレビの録画予約をしてなかった」「HDDの容量がいっぱいで録画が途中で止まったいた」テレビで番組を見逃す人の理由はさまざまです。

ドラマは1話見逃すと、話の流れについていけない事がありますよね。そんな時にテレビ放映した作品を動画でみれる動画配信サービスをおすすめします。

速いものは放映後すぐ視聴できるサービスもありますのランキング形式でご紹介します。

海外映画作品が得意

1位:FOD(フジテレビ・オン・デマンド)


FOD(フジテレビ・オン・デマンド)はフジテレビが運営しているため、フジテレビの動画作品しかみることはできませんが、人気のドラマ・バラエティが月額見放題で過去の作品も視聴する事ができるのでフジテレビ好きにおすすめの動画配信サービスです。

月額も888円とリーズナブルな設定になっていて、見逃し動画以外にも複数の作品ラインナップがあるので、「見逃し専用で月額が無駄になってしまう…」という心配もないのでおすすめです。

2位:Hulu(フールー)


Huluというと海外ドラマが多いいうイメージですが、テレビ放送中のドラマでも人気をあつめています。

というのもHuluは民放の日本テレビ・TBSと提携しており、各局でテレビ放送されたドラマが数日後にはHuluで視聴可能になります。リアルタイムで人気の番組を追っかけ視聴することができるので、録画をし忘れてしまったとしても、その週には観ることができるので、

学校や職場での話題についていけなくなってしまう心配もないので、海外作品が好きで国内ドラマも好きという人には申し分のない動画配信サービスとなっています。

3位:U-NEXT(ユーネクスト)


U-NEXT(ユーネクスト)は動画配信でのシェアは国内でもトップクラスで、見逃し配信にも対応しているのですが、先にご紹介した2つの動画配信サービスと異なる点として、月額費用内ではなく、見逃し配信を視聴するためにポイントが発生すつことです。

1話毎にポイントを消費すつ必要があるので、1話を見逃したしまった人には便利かもしれないですが、複数をテレビで見逃してしまい、続けてみたいという人には不向きな点と、月額の料金が1990円と高めに設定されている点をとるとテレビの動画を追っかけ配信でみたいという視点からみると3位となりました。

4位:ビデオマーケット


ビデオマーケットは月額制ではありますが、見放題ではなくポイント制で、毎月付与されるポイントないで動画を視聴する事ができます。

映画では最新作の視聴も可能で、テレビの見逃し配信にも対応しています。

見逃し配信に対応している動画ジャンルはドラマというよりは、アニメの見逃し配信作品ラインナップが豊富、なのでアニメ好きのかた、お子様をお持ちのお母さんお父さんにはオススメですが、ドラマをみたいという人は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

テレビ動画を動画配信サービス以外でみる方法

テレビ動画を動画配信サービスを使用しないで視聴する方法としては、民放数曲が提供しているサービス「Tver(ティーバー)」があります。

その週に放送した連続ドラマの最新話にかぎり、約1週間の間であれば無料で視聴することができます。

ただTverはテレビ局が数局あつまって運営しているため、動画配信サービスとはちがい、1つのサービスに登録すれば視聴できるわけではなくTverへの登録に加えて、番組を提供しているテレビ局にも会員登録する必要があるため手間が多く掛かってしまいます。

「もともとテレビで無料で放送しているのに動画をみるために月額費用を払いたくない」という人もいるでしょうし、「楽に1つの場所でテレビ動画をみれるなら月額数百円は安い」という人もいるので、一概にどちらがいいとも言えないですが、ご自身で一度確認してもらい自分と相性がいいとおもったサービスを見つけて利用申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。