「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」全シーズンの動画を無料で視聴する方法とは?

今回は、超人気海外ドラマの「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」の動画を無料で視聴する方法を紹介していきます!

FBI(アメリカ連邦捜査局)に実在する機関“BAU”(Behavioral Analysis Unit=行動分析課)のメンバーたちが、犯罪者をプロファイリングし、様々な凶悪犯罪に挑む犯罪捜査ミステリー。
番組の始まり、または終わりに、格言を引用する登場人物のナレーションが入るのもみどころのひとつ。

現在、「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」では以下の作品が公開されています。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」全シリーズ一覧
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン2
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン3
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン4
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン5
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン6
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン7
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン9
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン10
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン12
・クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン13
・クリミナル・マインド/匿名捜査班レッドセル(スピンオフ)
・クリミナル・マインド/国際捜査班(スピンオフ)

そんな「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」を全シーズン視聴できるおすすめ動画配信サービスを紹介していくのですが、結論から言うと一番のおすすめは「Hulu」です!

なぜなら、1~12シーズンを見放題配信している動画配信サービスは「Hulu」だけ!
2週間の無料期間で「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」をイッキ見しちゃいましょう!

Hulu公式サイトはこちら

【このページのもくじ】

今すぐ無料で「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」の動画を視聴する方法

無料で「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」を視聴する方法は2通りあります。

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪を視聴する方法
・動画配信サービスのお試し期間を利用する。
・DVD(ブルーレイ)の宅配レンタルサービスのお試し期間を利用する。

中でも、おすすめは動画配信サービスを利用する方法。

動画配信サービスでは、ネット環境とスマートフォン(パソコン)があれば、いつどこにいても動画を楽しむことができます。

契約した直後から作品を見れるようになるので、本当に今すぐ「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」を見ることが可能なんです。

動画配信サービスのお試し期間で「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」を無料視聴する

動画配信サービスには、それぞれ2週間~1ヶ月間の無料期間が設けられています。

しかも、その期間中に解約すれば料金は一切かかりません。
(その動画配信サービスに初めて登録する場合に限ります。)

つまり、見たい作品をちょうど配信している動画配信サービスがあれば、その無料期間を利用してタダで見れる!ということですね。

では、実際に「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」が見れる動画配信サービスを見ていきましょう。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」が見れるオススメ動画配信サービスをランキング形式でご紹介!

ここからは「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」の動画を見ることができる動画配信サービスをおすすめ順に紹介していきたいと思います!

1位「Hulu」

Hulu公式サイトはこちら
作品数 50,000作品以上
料金 月額933円
無料お試し期間 2週間
おすすめポイント
・唯一、「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン1~12を見放題で配信している動画配信サービス。
・配信シーズンは全て無料で視聴可能!
【Huluとは】

・huluは今かなり人気が伸びている動画配信サービス筆頭!
・月額933円で、50,000作品のすべての動画が見放題!
・海外ドラマ・洋画のみならず、国内ドラマの見逃し配信、TV番組、アニメも充実!
・登録後、2週間は無料で完全見放題!

2位「U-NEXT」

U-NEXT公式サイトはこちら
作品数 140,000作品以上
料金 月額1,990円
無料お試し期間 31日間
おすすめポイント
・「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン1~13を配信している。
・しかし、全てポイント利用での視聴になる。
・毎月配布のポイントで実質無料視聴ができる!
U-NEXTとは

・14万作品という圧倒的作品数、国内最大規模の動画配信サービス!
・毎月1,200ポイントが配布されるため、新作の作品も毎月2本は無料で見れる!
・U-NEXTは動画だけじゃない!漫画・雑誌・書籍も読めちゃうスグレモノ!
・登録後、31日間の無料体験と600ポイントがついてくる!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」を宅配レンタルサービスで視聴する

動画配信サービスではなく、「DVDの宅配レンタルサービスを利用する」という手もあります。

おすすめは「TSUTAYA(ツタヤ)ディスカス」という宅配レンタルサービスです!

「TSUTAYA(ツタヤ)ディスカス」にも1ヶ月の無料体験期間が設けられており、お試し期間中に解約をすれば一切料金はかかりません。

宅配レンタルであれば、動画配信サービスにないような作品も取り揃えられているので、様々な映画・ドラマを楽しみたい方におすすめです。

TSUTAYA(ツタヤ)ディスカスとは?

TSUTAYA TV公式サイトはこちら

TSUTAYA(ツタヤ)ディスカスは、ツタヤが運営するDVDの宅配レンタルサービス。
取り扱っている作品数は、なんと34万作品以上。

プランは、一ヶ月に借りられる枚数ごとに、8枚まで、12枚までと分かれていますが、これはすべて新作・準新作の枚数のこと。
旧作は、なんと枚数制限がなく借り放題となっています。

古いものから、新しいものまで様々な作品を見たい方には、TSUTAYAディスカスがおすすめです。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」のあらすじ・ネタバレ

ここからはクリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪のあらすじ・ネタバレについてまとめていきたいと思います!

「先にストーリーを知りたくない!」という方は読まないで飛ばしてください!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン1のあらすじ・ネタバレ!


アメリカ合衆国FBIに所属する行動分析課、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)。彼らは優れた頭脳と鋭い洞察力を武器に、多種多様の異常犯罪に挑むエリート・プロファイラー軍団だ。伝説的ベテラン・プロファイラーのギデオン(マンディ・パティンキン)、常に冷静にチームを率いるホッチナー(トーマス・ギブソン)、性犯罪のエキスパートであるエル(ローラ・グラウディーニ)、犯罪者の立場から犯行を分析するモーガン(シェマー・ムーア)、IQ187で驚異の記憶力と知識力を持つリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)、マスコミ担当のJJ(A・J・クック)、IT技術のスペシャリストのガルシア(カーステン・ヴァングスネス)。彼ら7名で構成される選び抜かれた先鋭チームが、全能力を集結し犯人逮捕と新たなる犯行の阻止に命を懸ける!
製作総指揮は『グレイズ・アナトミー』『スピード』『デイ・アフター・トゥモロー』のヒットメーカー、マーク・ゴードン。全米で次々と起こる連続殺人、レイプ、誘拐、猟奇事件―。犯人の心の闇を読み解き、抑圧された内面を暴きだすスリルとアクション満載の犯罪ドラマ。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン2のあらすじ・ネタバレ!

【ネタバレ動画】


全米で高視聴率を誇る人気のTVドラマ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』のシーズン2。
シーズン1の衝撃のラスト・シーンで、エルの身に起こった悲劇。エルの運命と張りめぐらされた謎の結末がついに明らかになる第1話に始まり、第13話「史上最強の敵」でBAUを翻弄し、逃走した史上最多連続殺人犯フランクが、最終話(第23話)で再び姿を現す!ギデオンに突きつけられた最狂の挑戦、そして、衝撃のラスト・シーンから目が離せない!
アメリカ合衆国FBIに所属する行動分析課、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)。メンバーは、伝説的ベテラン・プロファイラーのギデオン、冷静で知的なリーダーであるホッチナー、性犯罪のエキスパートであるエル、自信家で秘められた過去を持つモーガン、IQ187の天才でその知識と記憶力を武器とするリード、メディア担当のJJ、IT技術を駆使しあらゆるデータベースにアクセスするガルシア、そして、今シーズンから新たにチームに加わる新人エミリー・プレンティス。製作総指揮は『グレイズ・アナトミー』『スピード』『デイ・アフター・トゥモロー』のヒットメーカー、マーク・ゴードン。
全米で次々と起こる連続殺人、レイプ、猟奇事件など後を絶たない異常犯罪にFBIが挑むスリルとスピード感の心理戦の緊迫感にハマる、アクション満載の犯罪捜査ドラマ。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン3のあらすじ・ネタバレ!


全米で衰えを見せない高視聴率を誇る大人気テレビシリーズ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』のシーズン3。
FBI行動分析課、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)。これまでチームの中心的存在だったギデオンの謎多き失踪を受け、BAUの創成メンバーである伝説のプロファイラー、デヴィッド・ロッシ捜査官(ジョー・マンテーニャ)が復帰を果たす!冷静で知的なリーダー、ホッチナー(トーマス・ギブソン)は、私生活で離婚の危機に直面。IQ187の天才リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)は、かつて体験した辛い出来事とその後遺症についに対峙し、秘められた過去を持つモーガン(シェマー・ムーア)は、ITのスペシャリストのガルシア(カーステン・ヴァングスネス)を襲う惨劇に動揺を見せる。チームの新戦力であるプレンティス(パジェット・ブリュースター)は進退問題に悩み、メディア担当のJJ(A・J・クック)はついにストレスに押しつぶされそうになり…。
それぞれのメンバーを待ち受ける新たな展開から目が離せない!全米各地で後を絶たない異常犯罪者とBAUとの間に張りつめる今まで以上の緊迫感!狂気と隣り合わせのスリルとスピード感にハマる、想像を絶する異常犯罪に挑む本格的プロファイリング・アクション!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン4のあらすじ・ネタバレ!


全米で常に高視聴率を誇る大人気テレビシリーズ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』シーズン4。
ありとあらゆる異常犯罪に並外れた洞察力を武器に挑むFBIのエリート・プロファイラ―軍団、“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)。前シーズンの最終回、ニューヨークでBAUメンバーがそれぞれの車に乗り込むと、そのうちの一台が爆発炎上する!―爆発の衝撃で吹き飛ばされたのは、ホッチ(トーマス・ギブソン)の車だった。ホッチの安否は、そして、得体の知れぬテロリスト集団の真の標的は?また、連続幼児誘拐事件の捜査をきっかけに、深刻な悪夢に襲われるようになったリード(マシュー・グレイ・ギュブラー)は、長年会っていない父親の重大な秘密を暴くことになる。一方、臨月を迎えたJJ(A・J・クック)の代行として、美人広報担当捜査官ジョーダンがチームに参加。しかしモーガン(シェマー・ムーア)と彼女とは、初日からちょっとした因縁が。後を絶たない異常犯罪者たちとのギリギリの心理戦と多彩なアクションだけでなく、それぞれのメンバーたちの、知られざる過去や意外な個性も次第に浮き彫りになり、人間の抱える光と闇から目が離せない、本格的プロファイリング・アクション!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン5のあらすじ・ネタバレ!


大人気テレビシリーズ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』のシーズン5が“コンパクト BOX”になって登場!
ありとあらゆる異常犯罪に並外れた洞察力を武器に挑むFBIのエリート・プロファイラー軍団、“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)。シーズン4の最終話で、宿敵リーパーに銃口を向けられたホッチ(トーマス・ギブソン)。そして、響き渡る一発の銃声―。それは、彼らの壮絶な闘いのほんの始まりの合図にすぎなかった!
注目は、リード役を演じるマシュー・グレイ・ギュブラーによる初監督作品『母の祈り』。共演者からも絶賛された彼の新たな才能も必見だ!最終エピソードには、恐るべき連続強盗殺人犯“暗闇の殺人鬼”が登場!張り詰める緊迫感が最高潮に達する中、モーガンを襲う衝撃のラスト・シーンまで、決して目が離せない!!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン6のあらすじ・ネタバレ!


大人気!本格プロファイリング・アクションの決定版!『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』シーズン6。シーズン5の最終話では、モーガンの目前で連続殺人犯がロサンゼルス市警のスパイサー刑事を殺し、刑事の娘を連れ去った。モーガンは犯人を逮捕し、少女を救出できるのか?さらに最終エピソード『終わりなき戦い』ではBAUチームの今後が問われ、事件を解決し本部に戻ってきたロッシの部屋には意外な人物が待っていた。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン7のあらすじ・ネタバレ!


FBIのエリート・プロファイラー軍団“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)は異常犯罪者たちが起こす残虐な事件を解決すべく全米各地を駆け巡る。
シーズン7の冒頭では、シーズン6で埋葬されたはずのプレンティスが実は生きていたことが明らかになる。また今シーズンでは、チームが訴追され、BAU存続の危機を迎える衝撃が!
さらに最終2話にまたがるエピソード『仮面強盗』ではプロファイラーとして復帰したJJが、家族を救うため全力で闘い、ついに挙式をあげる。そしてインターポールに誘われたプレンティスが出した結論とは…。目が離せない、シーズン7!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン8のあらすじ・ネタバレ!


大人気!本格プロファイリング・アクションの決定版!FBIのエリート・プロファイラー軍団“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)は異常犯罪者たちが起こす思いもかけないような事件を解決すべく全米各地を駆け巡る。今シーズンからはリードと同じ博士号を持つ才色兼備のエリート女性捜査官、アレックス・ブレイクがチームに加わった。また、BAUの担当事件を真似るレプリケーターの正体に迫るシーズン最終話『レプリケーターの正体』は見逃せない。さらにリード役のマシュー・グレイ・ギュブラーやホッチナー役のトーマス・ギブソンが監督を務めたエピソードも必見!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン9のあらすじ・ネタバレ!


待望の『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』シーズン9!FBIのエリート・プロファイラー軍団“行動分析課”、通称BAU(Behavioral Analysis Unit)は異常犯罪者たちが起こす思いもかけないような事件を解決すべく全米各地を駆け巡る。
前シーズン(シーズン8)では才色兼備のエリート女性捜査官、アレックス・ブレイクがチームに加わったが、ストラウス部長の命は奪われてしまった。今シーズン、BAUの新部長としてマテオ・クルーズが着任。ボーナス・ディスクには未公開シーンやNGシーン集など、ファン必見のスペシャル・コンテンツが満載のシーズン9も目が離せない!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン10のあらすじ・ネタバレ!


大人気!本格プロファイリング・アクション決定版! 日米で大人気の本格プロファイリング・アクション決定版、『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』が、ついにシーズン10に突入!前シーズンで大学教員になる道を選んでBAU(Behavioral Analysis Unit)を去ったアレックス・ブレイクに代わってチームに加わるのは、女性捜査官ケイト・キャラハン。演じるのは『ゴースト ~天国からのささやき』で日本でも人気の美人女優、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット。一段とパワーアップしたFBIのエリート・プロファイラー軍団が、シリアルキラーの次なる行動を読み異常犯罪を阻止する!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン11のあらすじ・ネタバレ!


シリアルキラーの次なる犯行を防ぐべく、プロファイリングで犯人像を推理するFBIのエリートチーム《BAU(Behavioral Analysis Unit)》。その活躍を描く、日米ロングラン大ヒットの犯罪捜査ドラマ、『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪/FBI vs. 異常犯罪』、シーズン11。
女性の司法心理学者タラ・ルイス(アイシャ・タイラー)が新たなメンバーとして加わり、新生BAUに、さらに過激さを増したシリアル・キラーが待ち受ける…。犯罪者グループに拉致され、危険な状況に瀕したデレクは亡き父親ハンク(ダニー・グローヴァー)の幻覚を見る事態に…。BAUも総力を挙げて捜査を徹底し、犯人グループの素性を割り出すが、やがて最凶の殺し屋に命を狙われたモーガンに、衝撃の結末が待ち受けていた―。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン12のあらすじ・ネタバレ!


前シーズン最終話で、3つの刑務所から13人のシリアルキラーが脱獄に成功。そのうちの1人はシーズン10に登場し、ホッチに白昼夢を見せる薬物を吹き付けたシリアルキラー、“ひっかき男”ことピーター・ルイスだった…。
彼らの追跡を続けるFBI。そして逃亡者捜査班のアルヴェス捜査官の活躍により、そのうち8人が逮捕される。アルヴェスの手腕を目の当たりにしたロッシは、すぐさま彼をBAUに招き入れた。その一方で、ホッチが特別任務で緊急離脱することになり、かつてメンバーだったエミリー・プレンティスが復帰することに。さらにベテランFBI特別捜査官スティーヴン・ウォーカーを新メンバーに加えたBAUだったが、ある日スペンサー・リードが謎の事件に巻き込まれ、絶体絶命のピンチに!果たしてその結末とは…?!
ゲスト出演も豪華!スピンオフ『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 国際捜査班』からIRTチームのマット(マシュー・シモンズ役:ダニエル・へニー)が登場(第13話)。さらに前シーズンでBAUを去ったモーガンが登場し(第22話)、最終話を盛り上げます!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」シーズン13のあらすじ・ネタバレ!


凶悪連続殺人事件 vs 《BAU(行動分析課)》、 残虐な殺戮に、壮絶な死闘、そして予測不能な結末 ─ 前シーズンのラストでは、シリアルキラー、ピーター・ルイス(ひっかき男)の罠にはまり、大事故に巻き込まれた《BAU》のメンバー。その深刻な被害状況と共に波乱の幕開けとなる今シーズンは、不動のリーダー、アーロン・ホッチナーも去り、改めてメンバーの結束が求められる中、次々と起こる凶悪犯罪に対し試練の日々が続く─。 そんな中、今度はペネロープ・ガルシアの命が狙われ、絶体絶命の窮地に。脅されたスペンサー・リードが選択する道とガルシアの運命は…!?

「クリミナル・マインド/匿名捜査班レッドセル」(スピンオフ)のあらすじ・ネタバレ!


プロファイリング・アクションの決定版『クリミナル・マインド FBI vs. 異常犯罪』のもう一つの捜査チームを描いたスピンオフ作品が、アカデミー賞受賞の名優フォレスト・ウィテカー主演で登場! FBI長官直属チームである“レッドセル”は、さらに過激で型破りな捜査を行うのが特徴だ。チームリーダーのサム・クーパー(フォレスト・ウィテカー)を筆頭に、元服役囚、元英国特殊部隊の凄腕スナイパーなど、異色の経歴を持つメンバーで構成され、本家BAUメンバーであるペネロープ・ガルシアがチームに協力する。彼らは異常犯罪者の心情に同化し、手段を選ばず容疑者を追い詰める!

「クリミナル・マインド/国際捜査班」(スピンオフ)のあらすじ・ネタバレ!


ジャック・ギャレット(ゲーリー・シニーズ)をリーダーとするFBIの特別チームIRT(International Response Team)の使命は、国外で凶悪犯罪に巻き込まれたアメリカ人を救出すること。シーズン2でも時には『クリミナル・マインド』のメンバーが捜査に加わり、事件解決に向け共に奔走する。第1話:タンザニアでの拉致事件ではガルシア、第2話:フィレンツェでの銃殺事件ではロッシ、第10話:台湾での猟奇事件ではプレンティスが登場。また、IRTきっての体育会系行動派であるシモンズは『クリミナル・マインド シーズン13』でFBIの新メンバーに加わることになる。ステップアップしていく彼の活躍も見逃せない。そして、最終第13話ではジャックに衝撃の展開が!

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」の動画を無料で視聴する方法まとめ

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」を無料で視聴する方法は、2通り。

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪を視聴する方法
・動画配信サービスのお試し期間を利用する。
・DVD(ブルーレイ)の宅配レンタルサービスのお試し期間を利用する。

中でも、おすすめは動画配信サービスを利用する方法。

「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」だけでなく、色々な作品をいつでも、どこにいても楽しむことができます。

通勤中や、寝る前のちょっとした時間にも映画・ドラマが見れるため、日々の暮らしがより充実すること間違いなしです。

まずは無料期間から試してみてください。