【総まとめ】楽天TVの無料期間は?料金・評判から登録・解約方法まで疑問を徹底解消!

RakutenTV(楽天TV)の特徴と評判を他社と比較

楽天TVってどんなサービス?

楽天TV(Rakuten TV)とは、楽天が行っている動画配信サービスです。
2017年以降、それまでの「楽天SHOWTIME」から「楽天TV」に名前が変わりました。

基本的にはレンタルサービスなのですが、20種類以上の定額(月額)見放題プランも用意されています。

楽天会員なら誰でも簡単に登録できる楽天TV。

ただ、まだまだ他の動画配信サービスに比べて認知度も薄く、楽天会員でもあまり詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、

「楽天TVってどんなサービスなの?」
「他の動画配信サービスとどう違うの?」

といった疑問に徹底的に答えていきたいと思います。

楽天TVの料金プランは?

まずは、楽天TVの料金プランについて解説しますね。

実は、楽天TVは、他の動画配信サービスではできないことができるんです。

というのも、他の大概の動画配信サービスは、
・「月額◯◯円で見放題!」
・「見放題プラン+追加課金でレンタル作品を視聴できる」
といったケースが多いですよね。

しかし、楽天TVは、上記の2つに加えて、
「追加課金でレンタル作品のみ視聴する」
ということが可能なんです!

どういうことかというと、DVDレンタルのように、自分がレンタルしたい作品にのみ課金することができるということです。というかむしろこの「レンタル」が楽天TVの基本サービスといっても過言ではありません。

というわけで、具体的な料金プランについて見ていきましょう。

会員になるだけなら無料って本当?利用しなければ基本料金無料のワケ

そもそも楽天TVは会員になる分には、お金はかかりません
レンタル作品や定額見放題パックに課金したときに初めてお金がかかります。

つまり、会員になったとしても、利用しない限りは料金は一切発生しないのです。

しかも、無料で会員になっただけでも嬉しい特典があります。
それは楽天TVが配信している無料動画なら視聴できるということ。

アニメやドラマの第1話など、お試しレベルのものですが、無料で視聴することができます。それで気になった作品があれば、レンタルするというのもありですよね。

基本的にはレンタルサービス

楽天TVは、基本的にはレンタルサービスです。

無料の会員登録をして、見たい作品にのみ課金して、一定期間視聴することができます。
手間のかからないDVDレンタルだと思っていただければわかりやすいかと思います。

以下はレンタル作品の一部です。

作品もDVDショップと同じように最新のものから旧作まで取り扱っています。

価格帯は以下の通り。

新作映画 432円~
旧作映画 216円~
新作ドラマ 324円~(1話あたり)
旧作ドラマ 162円~(1話あたり)
アニメ 108円~(1話あたり)

レンタル期間はほとんどの場合、2日間です。

ドラマやアニメに関しては、1話ごとで購入するよりも、まとめ買いパックを利用して一括でレンタルしたほうがお得です。

例えば、以下はアニメ『ワンピース』のおまとめ買いパックです。
30話分を1話ずつレンタルした場合だと3,240円なので、まとめ買いしたほうが1,000円くらい安くレンタルできることになります。

まとめ買いによる割引は作品によって、あったりなかったり、、
割引の度合いも作品によりまちまちですが、連続ドラマ・アニメをレンタルするならまとめ買いがおすすめです!

作品の購入もできる

楽天TVでは、レンタルだけでなく、作品を購入することもできます

購入すると、視聴期間は無制限になりますが当然のことながら、料金も高くなります。

また、作品によって購入できないレンタルのみ可能の作品もあります
ややこしいのが、購入しかできない作品もあるんですよね(笑)

購入可能作品がどうかは上のような表示でわかります。
ちなみに、この作品は「購入のみ可能」な作品になります。
レンタルも可能であれば、『レンタル』という表示があるわけです。

20種類以上の定額見放題プランもある

冒頭でもお伝えしたように、
楽天TVにはレンタルサービスの他に定額見放題プランもあります。

ただ、楽天TVの見放題プランは少し特殊。
様々なジャンルに特価した見放題プランが20種類以上もあるんです。

まずは一覧をご覧ください。

定額見放題プラン 月額 プラン内容
スタートパック 302円 複数ジャンルの人気作品、作品の序盤部分が見放題。
プレミアム見放題パック 2,149円 U-NEXTで配信している映画・ドラマ・アニメ・アダルトなど40,000本が見放題。
特選アニメパック 540円 人気アニメタイトルが見放題。
特選キッズパック 540円 世界名作劇場、子供向けアニメが見放題。
Rakuten パ・リーグ Special 690円 パ・リーグ主催の試合が全て見放題。
Rakuten NBA Special 972円 厳選されたNBAの試合をライブ配信。見逃しやハイライト映像にも対応。
【NBA】League Pass 2,400円 NBAレギュラーシーズンの全チーム、全試合を生中継。
「のぎ天2」見放題パック 324円 乃木坂46のメンバーが様々な企画にチャレンジする楽天のありじなる番組が見放題。
Rakuten TV 声優チャンネル 540円 『8P channel』など人気声優番組が見放題。
バラエティーマンスリーパック 324円 2,100本以上の様々なジャンルの動画が見放題。
恋する★韓ドラパック 864円 韓国ドラマ30作品が見放題。もちろん作品入れ替えも。
フジテレビONE/TWO/NEXTsmartマンスリーパック 1,620円 スポーツ・バラエティチャンネル「フジテレビONEsmart」、ドラマ・アニメチャンネル「フジテレビTWOsmart」、プレミアムチャンネル「フジテレビNEXTsmart」が見放題。
フジテレビONE/TWOsmartマンスリーパック 1,080円 スポーツ・バラエティチャンネル「フジテレビONEsmart」、ドラマ・アニメチャンネル「フジテレビTWOsmart」が見放題。
フジテレビNEXTsmart 1,296円 スポーツ生中継や大型音楽イベント、豪華アーティストによる音楽ライブ中継などさまざまな番組が見放題。
フジテレビオンデマンド「月額見放題サービス パスポート」パック 1,080円 フジテレビオンデマンドの名作ドラマ、人気バラエティが見放題。毎月番組は入れ替わります。
パチンコ★パチスロTV!マンスリーパック 1,296円 『パチンコ★パチスロTV!』の人気番組60本が見放題。毎月30本入れ替わります。
パチスロ サイトセブンTV マンスリーパック 1,080円 サイトセブンTV番組の動画、常時1500本以上が見放題。
Vシネマ「極上!マンスリーパック」 540円 Vシネマの人気タイトル、常時25本見放題。
特選グラビアパック 756円 人気のセクシーイメージが常時20本見放題。
タカラヅカ・オン・デマンド プレミアムプラン 1,620円 最新の宝塚歌劇の舞台やトーク番組が見放題。
TBSオンデマンド「見放題100」パック 1,080円 TBSオンデマンドの厳選された人気コンテンツ100選が見放題。
すみれの花咲くマンスリーパック 864円 宝塚歌劇の舞台やトーク番組、常時40本が見放題。

*のついている作品は無料トライアル期間の存在するパックです。

すごい数ですね(汗)

激安のスタートプランや王道のプレミアム見放題プランもありますが、

楽天TVのウリとしてはやはり、

パ・リーグやNBA、声優、のぎ天、宝塚など、特定のジャンルに特化したパックではないでしょうか。

ここでいくつか抜粋して解説したいと思います。

スタートパック

月額302円と最も安いスタートパック。

コンテンツ内容は国内ドラマ、パチンコ、アニメ、グラビアのジャンルを扱っていますが、配信作品数は14件…

“見放題”と言って良いのか…

ただ、月に2回、作品が総入れ替わりするので見たい作品がヒットしたときには、レンタルよりはるかにお得に視聴することができます。

現在は、大島優子さん主演の『ヤメゴク』や戸田恵梨香さんと加藤亮さんW主演の『SPEC(スペック)』が配信されています。

そんなに見たい作品がなくなることはないと思いますが、
「十分に見放題を楽しめる!」といったプランではないと言えます。

プレミアム見放題パック

続いて、月額2,149円のプレミアム見放題パック。

実はこのプラン、U-NEXTの見放題作品を楽天TVを経由して配信してるんです。

え?どういうこと?なんの意味があるの?

ってそのとおり。
料金もU-NEXTと変わらず、月額2,149円。

ただ、ついてくる特典が違うんです。

U-NEXT 楽天TVのプレミアムパック
特典① 動画9万本以上が見放題 動画4万本以上が見放題
特典② 雑誌70冊以上が読み放題 見放題作品以外に使える600円分のクーポン
特典③ レンタル作品に使える1,200円分のポイント 有料継続した場合、見放題以外の作品の購入の際、半額分をポイントバック

え、特典どうこうの前にそもそも動画の配信数が違う…

雑誌の読み放題がつかないのも損してる感がすごいですね。
ポイント関連の特典も、U-NEXTで使ったほうがお得感がある…。

楽天TVで登録するメリットとしては、
楽天ポイントが使えることくらいですかね。

とにかく、楽天ポイントが定期的に大量にたまるような人でない限り、
プレミアム見放題パックを登録するなら、U-NEXTから登録したほうが良いですよ!

Rakuten パ・リーグ Special

こちらは、月額690円で、パ・リーグ主催の公式戦・交流戦を見放題できちゃいます。
しかも、見逃し・生中継・ダイジェスト版でも視聴可能で、自分の都合に合わせて試合を楽しむことができます!

何よりすごいのは、開幕戦からの全試合録画配信!
スポーツジャンル見放題の動画配信サービス、DAZNは週間前までの見逃し対応にしか対応していません。

ちなみに年間での登録も可能で、年額であれば5,500円で年間2,780円もお得に利用できちゃいます!

DAZNはセ・パ・リーグ両方の試合を楽しむことができますが、
月額は1,890円とかなり割高ですね。

パ・リーグファンの方なら楽天TVのRakuten パ・リーグ Specialをおすすめします。

DAZNについて詳しく知りたい方はこちら!

Rakuten NBA Special

こちらは、月額972円で、平日1試合以上、週末は2試合以上の厳選されたNBAの試合をライブ観戦できるパックです。

こちらも見逃し配信も行っているので何度でも見返すことが可能。

そして何より料金が安い

楽天TVでは、もう一つ、【NBA】League Passというプランを提供しています。
これはもともとNBA.comという会社が提供しているサービスですが、楽天からでも登録できるようにしたものです。
【NBA】League Passは、全試合配信してくれるのですが月額2,400円とお高い。

どちらを選ぶかは何を重視するかによりますが、
Rakuten NBA Specialでも十分にNBAを楽しめるかと思います。

Rakuten NBA Specialと【NBA】League Passの違いについて知りたい人はこちら!

Rakuten TV 声優チャンネル

こちらは、月額540円で人気声優番組が見放題になるパックです。

中でも、『8P channel』は楽天TVの独占配信!
イベントの先行予約も、この『8P channel』を視聴した人を対象にしていたりと、声優ファンにお得な情報も多々あるようです。

他の配信コンテンツは、
『ちょうみりょうぱーてぃー』、 『&6allein』、『大河・仲村のゲームインドアダービー』、『声優バラエティ ベッドの上からお届けします! 』などなど、

料金も安いため、声優ファンにはうれしいプランになっています!

と、一部のプランを抜粋して紹介しましたが、
他にも気になるプランがありましたら、楽天TVの公式サイトから探してみてください!

上記の一覧表からも公式サイトに飛べるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

楽天TVのメリットは?

続いて、楽天TVのメリットについて解説したいと思います!
ここで紹介する楽天TVのメリットは以下の3点です。
・ダウンロード再生ができる
・楽天会員であれば損なく簡単に登録できる
・楽天ポイントが貯まる・使える

それでは一つずつ見ていきましょう。

レンタル作品もNBAもダウンロード可能!

楽天TVには、ダウンロード機能があります。

いやいや、今どき動画配信サービスでは当然でしょ。

と思うかもしれません。

ただ、楽天TVでは、他の動画配信サービスでダウンロード可能な作品、つまりレンタル作品の他に、パ・リーグやNBAの試合もダウンロードできるんです。

DAZNでは、2019年4月5日現在も、ダウンロード機能は導入されていません。
以前から導入予定とされているのですが、なかなか実施されないんですよね…。

楽天TVはその点でDAZNより一枚上手。

特に、試合のライブ中継は通信環境によっては、動画が止まったり、ガタガタと画質が悪くなったりしがちです。

楽天TVでは、ライブ配信の6時間後からダウンロードが可能。

あとからでも、スムーズに試合が見たいという人にはこのダウンロード機能は欠かせないのではないでしょうか。

また、NBAやパ・リーグの試合以外でもほとんどの見放題パックでダウンロード機能が可能です。

さらに楽天TVのダウンロード機能について詳しく知りたい人はこちら!

楽天会員なら登録が超簡単!

楽天TVはその名の通り、楽天のサービス。
なので、楽天会員であればものすごく簡単に、スムーズに、楽天TVに登録することができるんです!

簡単というか、楽天会員であればもはや楽天TVの会員であると言っても過言ではありません。
持っている楽天IDで楽天TVにログインするだけです。
お客様情報や決済方法もすでに登録されているので、改めて登録する必要がないのです。

また、料金プランのところでもお話しましたが、楽天TVは基本料金が無料なので、損なく会員でいることができます

記事の下の方に簡単に登録方法をまとめたので、気になる人は参考にしてください!
楽天会員でない方の登録方法も掲載しています!

また、せっかく楽天TVの会員になるのであれば、これを機に楽天会員として楽天市場なども利用したほうがよりお得に楽天会員のサービスを楽しめるかと思います!

というのも、それが次に解説する3つ目のメリットの話につながってくるので、読み進めてみてください!

楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天TVは、当然のことながら楽天のサービスであるため、楽天スーパーポイントが貯まったり、使えたりします!

楽天スーパーポイントって?

すでに楽天会員の人は知っていると思いますが、楽天スーパーポイントとは、
①楽天または提携しているサービスの利用で貯まる
②楽天または提携しているサービスに利用し割引などが効く
というものです。

楽天や提携しているサービスのジャンルは幅広く、数もとても多いです。

例えば、楽天のサービスであれば、宿泊施設の予約、イベントチケットの予約、レストランの予約などを楽天を通して行うことができます。

楽天以外の提携先のサービスは、ざっとこんな感じ。

これらのサービスを利用した際に、楽天ポイントが貯まったり、貯まったポイントを利用することができます。

つまり、これらのサービスで貯まったポイントを楽天TVで利用したり、また、楽天 TVの利用で貯まったポイントをこれらのサービスに還元できるというわけです。

Amazonプライムビデオも同じようなサービスの仕組みですが、Amazonプライムビデオは、月額400円(税込)がかかってしまいます。
そのあたり、楽天会員は無料でこれらのサービスを利用できるので損することはまずないでしょう。

自分なりのポイントの使い方を見つけて、コスパ良く楽天TVを堪能しましょう。

楽天TVのメリットは、楽天のサービスならではの特典が多いですね。
何度も言いますが、楽天会員の方は登録するだけなら無料なので登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

楽天TVのデメリットは?

とはいったものの、やはりデメリットもある楽天TV。

いい定額見放題パックにがないやら、レンタル作品がないやら言われることもありますが、それは利用頻度や趣味嗜好の問題なのでここでは置いておきます。

機能面についてのデメリットを挙げるならば、以下の2点ですかね。

アプリの画質が悪い

楽天TVでは、他の動画配信サービスと同じように、スマホ用のアプリが存在し、アプリから動画を視聴することができます。

楽天TVは、標準画質(SD)・高画質(HD)に対応していますが、
スマホでの視聴は、標準画質での再生のみになります。

高画質で視聴したい場合には、
パソコンやAppleTVなどの対象デバイスでの再生になります。

画質が気になる人にとっては、スマホアプリでの再生は少し物足りないかもしれません。

さらに詳しく画質や推奨環境について知りたい方はこちら

iOSアプリでは作品の購入ができない

楽天TVでは、先述の通り、アプリで動画を視聴することができます。
しかし、iOSアプリ上では、作品を購入することはできません

ブラウザの楽天TVのサイト上で一度購入してからアプリで再生するという手順になります。若干面倒ですよね。

ちなみにAndroidであれば、アプリ上でも作品の購入は可能です。

ブラウザでの購入からアプリでの再生までの手順を詳しく知りたい人はこちら

楽天TVをテレビで見る方法は?

やっぱりスマホだと画質が気になる…
せっかくなら高画質で、楽天TVを楽しみたい…
といった人には楽天TVをテレビで視聴することをおすすめします!

楽天TVは、テレビでの視聴であれば、高画質(HD)で動画を楽しむことができます。
高画質の推奨通信速度は8.0Mbps以上。
楽天TVでは、自動で通信速度を感知し、最適な画質で再生します。
(画面上で希望の画質に変更可能です)

テレビで見る方法を紹介しておきますね!
テレビで視聴する方法は主に4つ!

テレビをインターネットに接続して見る
・テレビをパソコンまたはスマホと接続して見る
・テレビを専用機器(AppleTV、AndroidTV)と接続して見る
・テレビをゲーム機(PlayStation®4)と接続して見る

インターネットに接続する場合は、テレビ上の楽天TVのアプリから再生します。
楽天IDさえあれば簡単に再生することができます。

パソコンやスマホと接続する場合は、ChromecastまたはHDMIケーブルを用いて、アプリを起動し接続することで再生できます。

AppleTVまたはAndroidTV、PlayStation®4の場合は、App StoreまたはGoogle Playから楽天TVのアプリを入手し、AppleTVまたはAndroidTVであれば購入履歴から、PlayStation®4であればそのまま作品を購入して再生できます。

とは言っても実際に画像がないとわかりにくいと思うので、
詳しいテレビでの視聴方法や対応デバイスは公式ページを参考にしてください!

楽天TVを利用した人のリアルな口コミ・評判

ここまで、楽天TVの料金プラン、メリット・デメリットなどをみてきましたが、楽天TVは他の動画配信サービスとは少し変わった特徴が多いようですね。(定額見放題パックは趣味嗜好に偏りがあったりなど)

となれば、楽天TVは実際どんな人が利用しているのでしょうか?
また、どのように利用しているのでしょうか?

ということでここで実際に楽天TVユーザーの口コミ・評判を見ていきたいと思います!

レンタル利用者の口コミ・評判

女性/20代
良かった点:見たい作品がある時にその分のお金だけを払って見ることができるので定額料金がかかる他のサービスよりも金銭的に楽でした。
悪かった点:レンタル作品は視聴期間が短く限られているため、すぐに見終わらなければいけないのが少し残念でした。
視聴頻度:月1くらい
他の楽天サービスについて:何かと利用する。楽天は「ポイント何倍」などのキャンペーンが多く、様々なサービスを利用してポイントを使いまわしています。
どんな人におすすめ?:たくさん動画を見たい人ではなく、指定の作品、特に最新作だけを見たい人におすすめです。

レンタルに関しては、月1の利用でも損なく楽しめるのがいいという口コミが多くありました!
視聴期限については、短いという口コミがありますが、U-NEXTなどの他の動画配信サービスとだいたい同じです。レンタルするときは、「期限内に見れなかった…」とあとで後悔しないように視聴できる見通しを立ててから購入しましょう。

見放題パック利用者の口コミ・評判

女性/20代
見放題プラン:Rakuten NBA Special
良かった点:無料トライアル期間があり、気軽に試せる点がよかったです。スマホだけでなくテレビで見ることができるので、大画面でも楽しむことができました。
悪かった点:録画ができない点が不便でした。外でスマホで見ようとすると画質が低かったり、反応スピードが遅かったりすることがあり、少し不満でした。
視聴頻度:週2回くらい
楽天の他のサービスのついて:たまに利用する。楽天は楽天TVの他に、ショッピングやコード決済で利用しますが、便利さなどでいつも他社より劣り、1位にはなれないイメージがあります。「唯一楽天だけ、楽天でなければだめ」と思えるサービスを提供出来るようになって欲しいです。
どんな人におすすめ?:かなりの数のNBAの試合を見放題出来るので、バスケ好きにはおすすめです。

男性/30 代
見放題プラン:Rakuten パ・リーグ Special
良かった点:他のパリーグTVやDAZNと比べて、圧倒的に価格が安いことがあげられます。スマホとパソコン、PS4からも見られるのも良いです。
悪かった点:外でスマホで視聴しているとwifiがあるところとないところで注意警告が出るのが煩わしいです。
視聴頻度:試合がある日は毎日
他の楽天サービスについて:何かと利用する。楽天トラベルと楽天TVはよく利用します。登録している楽天パリーグTVには非常に満足しています。
どんな人におすすめ?:野球観戦(特にパリーグ)に好きな球団があり野球中継を見るのが好きな人におすすめです。

見放題パックに関しては、自分の趣味嗜好に合ったパックを選んでる人が多いため、かなり満足度の高い口コミが多くありました。
録画ができない点や、通信環境によって再生が鈍くなる点など機能面での不満はあるいましたが、配信コンテンツを重視しているためか、どのパックに関しても評価は高かったです。

また、レンタル利用、見放題パックのどちらについても、何かと楽天の他のサービスを利用している人が多かったです。メリットのところでもお話したようにポイントを有効活用すると、さらにお得に楽天TVを楽しめるかと思います!

さらに他の口コミ・評判について知りたい方はこちら!

楽天TVをおすすめする人って?

ここまで楽天TVの料金プランに始まり、メリット・デメリットと実際のユーザーの口コミまでも見てきましたが、それらを踏まえて、
楽天TVがおすすめな人って?

割とクセが強めの楽天TVは、どんな人に向いているんでしょうか!
今までの解説を踏まえて、私が徹底分析したので当てはまる人は要チェックです!

たまにDVDをレンタルをする人

まず、動画の視聴頻度なんですが、そんなに多くない人のほうがおすすめです。
月額料金を払って見放題にするほどは動画を見ないという人ですね!

たまの休みや、家族団らんの日など月に2本DVDをレンタルしているという人にかなりおすすめです!

なぜなら、楽天TVであれば、基本料金は無料
たとえ1本も動画を見なくても全く問題はありません。

さらに、DVDを借りに行く手間も省ける
なんだかんだDVDを借りに行くのって面倒ですよね、冬の寒空の下とか…
しかも、それで見たい作品が在庫切れなんて日にはもうせっかくの休日が台無しになりますよね…

というわけで楽天TVはたまにDVDレンタルをする人には、損なく便利に利用していただけるを思います!

主に新作を見たい人

今度は作品の質の話ですね。
楽天TVでは、邦画や洋画の新作のレンタル配信もいち早く行っています。

他の動画配信サービスでも、新作配信は行っていますが、そもそもの月額料金が高かったり、追加課金をしないと見れない場合がほとんどです。

楽天TVでは、もちろんレンタルであればお金はかかりますが、見放題でかかるような余計なお金を払わずに済みます。
見たい新作にのみ課金できるというわけです。

主に新作を見たい人にとっては、この方が都合が良いこともあるでしょう。

NBAをコスパ良く見たい人

ここからは、定額見放題パックがおすすめの人ですかね。
先述したRakuten NBA Specialは、月額972円で厳選した週9試合を楽しむことができます。
特にお気に入りのチームが決まっておらず、とにかくNBAの試合が見たいのであれば、このRakuten NBA Specialが最もコスパ良くNBAを楽しめるパックです!

DAZNはNBAの配信は終了してしまったので、NBAの配信に関しては一興。しかもこんなにコスパ良く見れるのは楽天TVのこのパックだけだと思います。

好みの定額見放題プランがある人

これは当然ですね。
楽天TVには、パ・リーグ、NBAを始めとして、声優、乃木坂46、パチスロ、タカラヅカ、キッズ、アニメなど様々なジャンルの見放題パックがありました。
自分の趣味嗜好に合った定額見放題プランがあった場合、ぜひそのパックを利用することおすすめです!

他の動画配信サービスにはないジャンルばかりで、パックの種類も豊富なので、ぜひもう一度見てみてください!

定額見放題パック一覧に戻る

少しでも当てはまるなと思った人は無料会員または定額見放題パックの無料お試しをしてみてはいかがでしょうか!
公式ページへ

楽天TVの登録方法

先述の通り、楽天TVの登録方法はとっても簡単です!
以下に楽天会員の方、及び楽天会員でない方の登録方法を載せておいたので、「楽天TVをおすすめの人」に該当した人はぜひ登録してみてください!

【楽天会員の方(楽天IDをお持ちの方)】

  1. Rakuten TVのサイトへ
  2. 右上の「ログイン」からRakuten TVにログイン
  3. 利用規約に同意して完了!

とわずか3ステップ!ものすごく簡単です。

Rakuten TVの会員になったら、あとはすきな作品やすきな定額見放題パックを“かごに入れて”、通常の楽天市場のように利用できます!

楽天会員でない方の登録方法も載せておきますね!
【楽天会員でない方(楽天IDをお持ちでない方)】

  1. Rakuten TVのサイトへ
  2. 右上の「初めての方」をクリック
  3. 「Rakuten TVへの入会」をクリック
  4. 「楽天IDをお持ちでない方はこちらから」をクリック
  5. メールアドレスを入力、パスワードの設定、お客様情報を入力、利用規約に同意
  6. 決済方法を入力して完了!

とこちらも簡単ですね!

画像つきの詳しい登録方法を見たい方はこちら!

何度も言いますが、月額基本料金は無料ですよ!(笑)
ぜひ会員登録してみてコンテンツ内容などを見てみてください!

楽天TVをおすすめしない人とそんな人におすすめの動画配信サービスは?

では、楽天TVが向かない人はというと…

動画をたくさん見たい人

まさにこれに尽きます。
動画を見放題でたくさん見たい人、邦画・洋画・ドラマ・アニメ、メジャーな作品などなど暇つぶしに動画を見たい!趣味は映画鑑賞!などといった人には楽天TVは全くおすすめしません!

なぜなら、もっとコスパ良く良質な動画を見放題できる動画配信サービスがたくさんあるからです!

そんな楽天TVに向かない人に私がおすすめする動画配信サービスは、U-NEXTAmazonプライムビデオ
U-NEXTは、動画の作品数・ジャンル・品質の3つが完璧です。
Amazonプライムビデオは、なんといってもコスパの良さ!

気になる方はぜひ以下を参考にしてみてください!
U-NEXTについて詳しく知りたい人はこちら!

Amazonプライムビデオについて詳しく知りたい人はこちら!

楽天TVの解約(退会)方法は2種類ある

最後に、楽天TVがあまりしっくり来なかったときのために楽天TVの解約方法について解説しておきます!

楽天TVの解約(退会)は以下の2種類あります。
・パックごとの解約
・楽天TV会員からの解約

楽天TVでは、登録のときと同様に解約にも2種類あります。
定額パックを登録している場合にはパックごとに解約することが可能です。
この場合は、パックは解約しているが楽天TVの会員であるという状態になります。

また、楽天TV自体から解約することも可能です。
これに関してはお金もかからないので理由がない限りは解約しなくてもいいと思います。

解約の際注意してほしいことを以下に簡単にまとめたので参考にしてみてください!

楽天TVを解約(退会)するときの注意点

・無料お試しユーザーは、解約したら視聴できなくなる。
・同じパックの無料お試しは一人一回まで。別のパックなら問題ない。
・アプリからの解約はできない。
・ドコモユーザーは毎月末日20:00~23:59の間は解約手続きができない。

無料お試しユーザーの場合、パックを解約すると即視聴ができなくなります。なのでお得な方法は無料お試し期間終了のギリギリで解約すること。ただ、ドコモユーザーの場合は、解約手続きができない時間帯もあるので注意して下さい。
また、紛らわしいですが、すでに有料ユーザーであれば解約しても更新日の前日まで視聴可能です。

詳しい解約方法について知りたい方はこちら!

まとめ

長くなりましが、楽天TVがどのようなサービスか知っていただけたでしょうか?
また、楽天TVに関する様々疑問は解消できたでしょうか?
参考になっていれば幸いです。

少しクセの強い楽天TV。
合う人には合う!合わない人には合わない!
それが楽天TVです。

気になった方は、会員登録へ!
他の動画配信サービスをチェックするなら以下も参考にしてみてください!