ビデオパス最新版‼︎メリット・デメリットからわかる評判まとめ

ビデオパス最新版‼︎メリット・デメリットからわかる評判まとめ

ビデオパス(旧auビデオパス)は3大携帯キャリアの1つである「au」が提供している動画配信サービスです。

月額見放題で、さらに毎月最新作を見られるビデオコインが付与されるので、リーズナブルに動画を楽しみたい人にとてもオススメです。

本記事ではビデオパスの魅力とともに口コミ評判も紹介しているので、ビデオパスに興味がある人は要チェックです!

au以外も使える!ビデオパスのサービス特徴

ビデオパス(旧auビデオパス)は月額562円(税抜)で、10,000本以上の作品を好きなときに好きなだけ見放題となります。

また「ビデオコインで新作レンタルが1本無料になる」「映画館でのチケット料金が割引になる」などの会員特典がとても充実しています。

現在はauユーザー以外の人も登録できるので、だれでもビデオパスの無料体験を試すことができますよ!

サービス名 ビデオパス(旧auビデオパス)
無料お試し期間 30日間無料
作品数 10,000本以上
月額料金 見放題プラン
月額562円(税抜)
おすすめポイント 会員特典が充実!
・毎月540コイン付与(540円分相当)
・映画割引「auマンデイ」「auシネマ割」

ビデオパスは月額料金562円(税抜)で見放題という安さが魅力!

料金プラン

ビデオパスの月額562円(税抜)は、ほかの見放題になる定額制の動画配信サービスと比べてもかなり安い料金プランとなっています。

しかも会員特典のビデオコインを使って、最新作の映画やドラマ・アニメをはじめとする有料レンタルを1本無料で見ることができます。

つまり「安くてコスパがいい!」というのがビデオパスの1番の魅力です。

充実の会員特典

またビデオパスの会員特典には、レンタル作品購入に使えるビデオコインのほかにも映画館で割引になる特典があります。

特典1:毎月540コイン(540円分相当)付与される
ビデオパスの見放題プランに加入すると、もれなく全員に毎月540コイン(540円分相当)が付与されます!

見放題対象外のレンタル作品には追加料金がかかりますが、毎月付与されるビデオコインを充当すれば、新作レンタルも楽しめて月額でかかる料金は実質67円です。

税込み計算してみると・・・
月額607円 - ビデオコイン540円 = 実質67円!

要するにかなりおトクにビデオパスを楽しめるってことです。

特典2:映画割引「auマンデイ」「auシネマ割」が使える
加えて全国のTOHOシネマズなどで映画の鑑賞料金が割引になります!

auユーザーじゃなくても映画割引の特典が受けられるようになるんです。

「auマンデイ」毎週月曜日は大人1,00円
割引対象劇場:TOHOシネマズ
クーポン1枚につき同伴者1人もOK!

 

「auシネマ割」毎日何度でも大人1,400円
割引対象劇場:ユナイテッド・シネマ/シネプレックス
クーポン1枚につき3枚までOK!

 

たくさんある動画配信サービスのなかでも、ビデオパスの会員特典は充実度が高いといえます。

支払い方法

そしてビデオパスのもう1つの魅力は、支払い方法にもあります。

auユーザーであれば「auかんたん決済」が利用できるので、auの携帯電話料金と一緒に支払い可能です。

なおauサービスを利用すると貯まる「au WALLETポイント」をauかんたん決済の支払いに使うこともできます。

クレジットカードを持っていない人、クレジットカード情報を登録したくない人にとっては、キャリア決済は簡単で便利な支払い方法ですね。

ちなみにauユーザー以外の人は「かんたん決済」でクレジットカード決済のみとなります。


▼ほかの動画配信サービスとの料金比較など、ビデオパスの料金についてはこちらでくわしく解説しています。

ビデオパスなら無料期間中もビデオコインが付与される!

まずビデオパスにはじめて登録すると、初回は30日間無料で体験できます。

しかも無料期間中にもビデオコインが付与されるんです!

有料会員と同じ540コインが付与されるので、実質540円分タダでもらっているようなものです。

よって無料体験の30日間は見放題作品をチェックできるだけでなく、ビデオコインでレンタル作品を楽しむこともできます。

これならビデオパスの無料体験を試してみる価値はありそうですね。

ビデオパス無料体験に登録/入会する方法

それではビデオパスの無料体験に登録するにはどうしたらいいか簡単に説明していきます。

5つの簡単ステップで無料登録できる

  1. ビデオパスの公式サイトにアクセス
  2. 「30日間無料でお試し」をクリック
  3. 「au IDでログイン」または「Wow!IDでログイン」を選択
  4. 「規約に同意して見放題プランに加入」をクリック
    (auユーザーの人はこれで登録完了!)
  5. クレジットカード情報を入力
注意点
auユーザーとauユーザー以外では選択するログインIDが異なります。
auユーザー以外でWow!IDログインを持っていない人は新規会員登録が必要です。


▼無料期間中の楽しみ方なども紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

ビデオパス無料体験を解約/退会する方法

「やっぱり自分には合わなかった・・・」という人のために、ビデオパスの無料体験を解約する方法も合わせて説明します。

無料体験を解約するには注意が必要

  1. ビデオパスの公式サイトにアクセス
  2. 「au IDでログイン」または「Wow!IDでログイン」を選択
  3. マイページにある「解約」をクリック
  4. 「退会手続きを進める」をクリック
  5. 「退会する」をクリック
注意点
無料体験は解約した途端に視聴できなくなります。
無料お試しは1人1回しか利用できないので、せっかくならビデオコインを使い切ってから無料期間終了前ギリギリに解約しましょう!


▼解約前のチェック項目があるので、ビデオパスの解約についてはこちらも確認してみてください。

スマホにダウンロードできるからいつでもビデオパスを楽しめる!

次にビデオパスを楽しむための視聴方法を紹介していきます。

ビデオパスでは、スマホやタブレット・パソコンはもちろん大画面テレビでも動画視聴できます。

とくにスマホやタブレットにインストールして使う「ビデオパスアプリ」のダウンロード機能が大変便利です!

ダウンロード機能/オフライン再生

ビデオパスアプリをインストールして、見たい動画をダウンロードしておくと通信量を気にせず作品を楽しめます。

また圏外や通信環境が不安定な場所でもオフライン再生ができるので、ダウンロードした動画をサクサク快適に視聴できます。

▼Androidスマホ・ダブレットはこちら
ビデオパスアプリをインストール

▼iPhone・iPad・iPad miniはこちら
ビデオパスアプリをインストール

ダウンロードすれば同時視聴できる

しかもダウンロードすることで、同時に複数のデバイスで視聴可能になります。

たとえばスマホやタブレットでダウンロードした動画を再生して、パソコンやテレビで通常のストリーミング再生をすれば、家のなかで家族別々に同時視聴ができます。

HD画質にも対応しているからキレイに見れる

またせっかく映画やドラマを見るなら、画質にもこだわりたいですよね。

ダウンロード画質は「HD画質」「高画質」「標準」「低画質」の4段階から選択でき、最高画質のHD画質にするとキレイな映像で見られます。


▼ビデオアプリをダウンロードする方法や注意点など、ビデオパスのダウンロードについてはこちらでくわしく解説しています。

ビデオパスのよくある疑問とトラブル対処法

ここではビデオパスを視聴するにあたり、みんなが疑問に感じることやトラブルで困ったときの対処法などを解説していきます。

PS4などの家庭用ゲーム機ではテレビ視聴できない?

ビデオパスはPS4などすべてのゲーム機に対応していないため、ゲーム機を経由してテレビ視聴することはできません。

テレビで視聴するには「Chromecast」「Apple TV」「Smart TV Stick」「Smart TV Box」などのテレビに映し出せる対応デバイスを利用しましょう。

字幕or吹き替えの切り替えはできる?

ビデオパスでは、字幕版と吹き替え版は別々のコンテンツとして配信されています。

よって切り替える必要はなく、動画を見るときに「作品名/字幕」もしくは「作品名/吹替」を選択するだけです。

ちなみに配信タイトルに字幕・吹替の表記がなかったら「字幕」となります。

動画が見られないトラブルが発生したら?

「再生スピードが遅くなった」「途中で動画が止まってしまう」など、動画がうまく見られないトラブルが起こりやすいようです。

考えられるトラブル原因のなかでも多いパターンを2つ挙げていきます。

パターン1:複数のアプリを起動している
端末内の処理が重くなり、ビデオパスアプリが「起動できない」「すぐに終了してしまう」場合があります。

ほかのアプリをすべて終了してから、もう1回試してみてください。

パターン2:通信制限をかけられている
通信速度が落ちてしまったら、スマホの通信制限をかけられている可能性があります。

これは所定のデータ容量を使い切ってしまうと、速度制限にかかる仕組みになっているためです。

Wi-Fi環境を利用すれば、通信制限を気にせず動画視聴できるようになります。

そもそもビデオパスのアプリ自体がエラーを起こしている場合もあります。

その場合にはアプリを1度削除して、再びインストールしてみましょう。

そのほかのトラブルはau総合案内に電話しよう

そのほかのトラブルについては、au総合案内へ問い合わせてみてください。

[au総合案内]
1.au携帯電話
局番なし157
2.au以外の携帯電話・一般電話から
0077-7-111
3.上記番号が利用できない場合
0120-977-033

すべてフリーダイヤル
年中無休(9:00~20:00)

ビデオパスのメリット・デメリットから見る評判

これまでビデオパスのメリットばかりをお伝えしてきましたが、一方でもちろんデメリットもあります。

実際に利用してみて「本当にコスパはいいのか?」「使い勝手はどうなのか?」など、みんなの口コミ評価を見ていきましょう!

メリット(良い口コミ)

料金プラン
さすがに500円ちょっとなので「高い!」という声はありません。
多少の不満があっても「まあいいかな~」と思える料金設定なのかもしれませんね。
作品ラインナップ
ドラマやアニメ、仮面ライダー/スーパー戦隊まで豊富なジャンルの見逃し配信があるので放映中の番組を見たい人から高評価です。
お目当ての作品があるユーザーに向いているサービスかもしれません。
サービス機能面
やはり映画割引は映画好きには嬉しい特典のようです。
ダウンロードすれば電波状況に関係なくスマホで気軽に視聴できるのも便利ですね。

デメリット(悪い口コミ)

作品ラインナップ
見放題作品の配信数が少ない、最新作は有料レンタルが多いなどの不満が多かったです。
新作映画をガンガン見たい人には不向きかもしれません。
サービス機能面
HD画質まで対応している作品があまりないので、テレビで高画質な映像を楽しみたい人は不満に感じているようです。

ビデオパスまとめ

ビデオパス(旧auビデオパス)は、比較的リーズナブルなので価格重視で動画配信サービスを利用したい人にとてもオススメです!

あとダウンロード視聴ができるため、移動中にスマホで気軽に視聴したい人にも向いているサービスといえます。

それから「ビデオコインで新作レンタルが1本無料になる」「映画館でのチケット料金が割引になる」などおトク満載な会員特典がついてきます。

まずはビデオパスの無料お試しでその魅力を体験してみてください。