ビデオマーケット徹底解説!無料登録から解約、利用すべきメリット・デメリットまでご紹介!

ビデオマーケット徹底解説!無料登録から解約、利用すべきメリット・デメリットまでご紹介!

ビデオマーケットは、映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど
20万本以上の作品を配信する国内最大級の動画配信サービスです!

多くの動画配信サービスが独自の強みを持って張り合う中、ビデオマーケットも徐々に頭角を現しています!

この記事では、
ビデオマーケットの料金プランや、作品面と機能面でのメリット・デメリットなど
具体的にビデオマーケットについてよくわかっていない人に向けてわかりやすく解説したいと思います!

それでは、さっそくですがビデオマーケットがどんなサービスかご紹介していきます!

ビデオマーケットってどんなサービス?

月額 スタンダード会員:無料
プレミアムコース:540円(税込)
プレミアム&見放題コース:1,058円(税込)
作品数 20万作品以上
(うち見放題作品:25,000作品)
無料体験 初月無料
同時再生台数 最大5台
画質 2K、フルHD対応
音質 5.1ch、ドルビーオーディオ対応
ダウンロード
再生
不可

ビデオマーケットの概要はこんな感じです。
作品数はなんと、dTV(12万本)やU-NEXT(13万本)よりも多い20万本超え!!
ビデオマーケットやるなあ!!

同時再生も5台もできちゃう!

ダウンロード再生ができないのは惜しいですが、
画質も音質もかなりよくて、「あれ、ビデオマーケットかなり最強説!?」という印象を受けますね。

ではでは、そんな第一印象はかなりいい感じのビデオマーケットがどんなサービスなのかここから詳しく見ていきましょう!

ビデオマーケットのややこしい3つの料金プランを解説

ビデオマーケットの料金プランは以下の様になっています。

月額料金 プラン内容
スタンダード会員 無料 アカウントのみ作成し、無料作品だけ視聴できる
プレミアムコース 540円(税込) 上記に加え、毎月付与される540ポイントでレンタル作品が視聴できる
プレミアム&見放題コース 1058円(税込) 上記2つに加え、約25,000本の見放題作品を視聴できる

「スタンダード会員、無料」ってなんやねん(笑)

ちょっとややこしいので一つずつ説明していきますね。

アカウントのみ作成するスタンダード会員

スタンダード会員は本当にアカウントを作成するのみで、無料でアカウントを作成でき、ビデオマーケットが配信している無料作品を見ることができます。

無料作品には映画の予告編や連続ドラマ・アニメの
1話お試し視聴などがあります。

今後どんな作品を見るかの参考や、1話試しに見てみてDVDで借りたりなどの使い道が考えられますが、正直私はこの無料会員になることはおすすめしません

というのも、注意点として、
スタンダード会員で登録してしまうと、プレミアムコース及びプレミアム&見放題コースの無料トライアルができなくなってしまうから。
特に理由もなければスタンダード会員になる必要はないかと思います。

月額500円のプレミアムコース

続いてプレミアムコース。

プレミアムコースは、無料配信動画に加えて、
毎月540ポイントが付与され、そのポイントを利用してレンタル作品を視聴することができます

レンタル作品は、おおよそ、
アニメやドラマ1話あたり216ポイント、映画は1本で432~540ポイントで視聴できます。

作品に対するポイント利用の相場でいうと、他サービスとだいたい同じかそれより安いことがあります。

例えば、話題作『カメラを止めるな』であれば、

月額 『カメラを止めるな』を視聴するためには 『カメラを止めるな』を視聴するための総額
ビデオマーケット 540円
(税込)
540ポイントで視聴
追加課金はなし
540円
dTV 540円
(税込)
540円で視聴
ポイント制度がないので単純に追加課金
540円+540円
=1080円
U-NEXT 2149円
(税込)
540ポイントで視聴
追加課金なし
2149円

つまり、仮にあなたが『カメラを止めるな』だけを動画配信サービスを通して見たい場合、
ビデオマーケットが最もコスパ良く視聴できるというワケです。
あくまでも、“『カメラを止めるな』だけ”を見たい場合ですが(笑)

ポイントについて知っておきたいこと

ここでポイント制度について知っておきたいことを紹介させていただきます。

  1. ポイントの有効期限は180日
  2. 余れば繰り越しOK!貯めて使ってもOK!
  3. 1ポイント=1円で追加購入が可能!端数なしで購入できる!
  4. 上限は30000ポイント

また、ポイントは毎月540ポイント付与されますが、
貯めたり、追加購入することで、連続ドラマやアニメのシリーズものを一括レンタルすることもできます

一括レンタルは、1話ずつレンタルするよりもかなりお得に視聴することができます!

例えば、以下は阿部寛主演の連続ドラマ『新参者』です。

1話あたりだと、324ポイントであるのに対し、10話同時レンタルであれば、半額でレンタルすることが可能です。
作品にもよりますが一括レンタルしている作品はかなり多いです。

ポイントの追加購入の方法について知りたい方はこちら!

月額980円のプレミアム&見放題コース

続いて、プレミアム&見放題コース。

こちらは、プレミアムコースの内容に加えて、
見放題作品25,000本が見放題になるコースです。

つまり、見放題作品25,000本+540ポイントでレンタル作品を視聴可能
というわけです。

見放題作品は、
邦画・洋画・アニメ・バラエティ・お笑い・スポーツなど多ジャンルに及ぶ作品を視聴できます!

ここで重要になってくるのは、
じゃあその見放題作品ってどんな作品があるの?
というところですよね。

ちょっとだけ紹介したいと思います!

見放題で視聴できる作品を一部紹介

■映画

見放題作品の映画は、2030作品
うち邦画は1260作品洋画は720作品です。

せっかくなので抜粋してあらすじ紹介していきますね。

『ナイン・ソウルズ』は、千原ジュニアや松田龍平、板尾創路などの個性派俳優たちが出演。犯罪歴を持った彼らは脱獄し、自由を求めて旅をするが…。

『ミレニアム』は、全世界で2100南部を突破した傑作ミステリー!
ノオミ・パラス演じる全身タトゥーの調査員と天才ハッカーのミカエル・ニクヴィストは40年前の少女失踪事件の謎の真相を解き明せるか?

■ドラマ

見放題作品の国内ドラマは200作品海外ドラマは40作品韓流・アジアドラマは420作品

圧倒的に韓流ドラマが多いです。
韓流作品についてはまた後ほど紹介していきますね。

こちらもせっかくなのであらすじ紹介。

『スター☆コンチェルト~オレとキミのアイドル道~』は、視聴者が新人マネージャーとして、8人のアイドル候補生たちと共同生活する物語。彼らは試練を乗り越え、デビューすることができるのか?

『代償』は、小栗旬が敏腕弁護士を演じる。平穏な日々を送っていた彼だったが、ある日、強盗殺人事件の容疑者の義母から一通の手紙が届き…。

知らなかった作品でも思わず興味を持ってしまうような作品も多いですね。

■アニメ

見放題のアニメ作品は450作品

少年ジャンプの『家庭教師ヒットマンREBORN!』や
新海誠監督の『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』などアニメジャンルは有名どころもありますね!

ビデオマーケットの見放題作品には、他のサービスでは配信されていなかったり、見たことのない作品も多いのではないでしょうか。
ビデオマーケットはやはり、コアでマイナーな作品が多いようですね。

しかし、今までにない作品との出会いがあったり、
好きな俳優さんのコアな作品なども見つけられたりと飽きずに動画視聴を楽しめるのがビデオマーケットの良さではないでしょうか!

さらに見放題作品を見たい方はこちらを参考にしてください!

ビデオマーケット…実は隠れた3つの料金プランも!

実は、ビデオマーケットには、以下の隠れた3つのプランも存在します。

月額料金 プラン内容
NHKオンデマンド見逃し
見放題パック
972円(税込) NHKオンデマンド見逃し番組とニュース番組を見放題
NHKオンデマンド特選
見放題パック
972円(税込) NHKオンデマンド特選ライブラリー番組を見放題
FOD月額見放題パスポート 1080円(税込) フジテレビオンデマンドの名作ドラマや人気バラエティを見放題

テレビ局との提携のもと、配信されているプランですね。

NHKオンデマンド見逃し見放題パックは、
有村架純さんが主演の朝ドラ『ひよっこ』など、NHKの最新の作品が見放題になるプランです。

NHKオンデマンド特選見放題プランは、
綾瀬はるかさん主演の大河ドラマ『八重の桜』など、NHKの懐かしの作品が見放題になるプランです。

これらNHK見放題パックは、他の動画配信サービスでも見かけられるプランです。
例えば、U-NEXTでは、月額料金内に含まれるポイントを利用して972ポイントで視聴することができます。

ただ、U-NEXTは月額料金自体が高いので、NHKの作品のみ見たい場合にはビデオマーケットで登録することをおすすめします。

その他のNHKオンデマンド見放題作品が知りたい方はこちら

FOD月額見放題パスポートは、
フジテレビで放送したドラマ・バラエティを中心とした作品が見放題になるプランです。

FOD見放題パスポートの作品を知りたい方はこちら

しかし、これらのプランで注意しなければならないことが2点あります!

  1. 無料トライアル期間がない!
    …登録したその月から料金が発生します。
  2. ビデオマーケットの見放題作品は見ることができない!
    …あくまでもそれぞれNHK作品、フジテレビの作品が見放題なのであって、ビデオマーケットが配信している映画やアニメが見放題になるわけではありません。

これらには注意してくださいね。

ビデオマーケットのメリット(作品編)

ではここからは、ビデオマーケットの作品についてのメリットを紹介していきたいと思います!

20万本以上!多ジャンルに及ぶ作品数!

ビデオマーケットは冒頭でもお話したように、
まず20万本という国内トップクラスの動画配信数となっています。

そのジャンルは、国内ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画、アニメ、お笑い、バラエティ、スポーツ、韓流、パチンコ
メジャーな作品からマイナーな作品まで本当に幅広く揃えています。

また、作品が多いからこそ以下のような検索の仕方ができるのも特徴です。

なかなか他のサービスにはないビデオマーケットならではの検索機能です。

この画面はトップ画面を下にスクロールすると出てきます。

年代やテーマなどから検索できるのは、
コアな作品まで扱っているビデオマーケットだからこその機能でおもしろいですよね。

多ジャンルを配信するビデオマーケットの中で、私がおすすめしたのは、お笑いジャンル

若手の漫才ライブから、東京03やアンガールズ、ラバーガール、バイキングなど、有名な芸人さんのライブ映像を見放題でも堪能することができます!

私はお笑い好きなのでこのあたりのライブが見れるのは嬉しいです!

落語なんかも配信していますよ。

これだけ様々なジャンルがあれば、
あなたの趣味嗜好に合ったジャンルも必ず見つかるはずです!

ビデオマーケットの見放題&レンタル作品をさらに詳しく知りたい方はこちら

新作もいち早く配信!しかも安い!

新作はレンタル作品になってしまいますが、
ビデオマーケットでは新作の配信もいち早く行っています!

さらに、なんとビデオマーケットでは
新作のポイント価格が他サービスより安いことがかなりあります!

例えば、2018年公開の『ハード・コア』。


U-NEXTでは540ポイントですが、ビデオマーケットでは432ポイントで配信しています。

他にも、U-NEXTの新着で上がっていた作品を取り上げて比較すると、、

ビデオマーケット U-NEXT
『コーヒーが冷めないうちに』 432ポイント 540ポイント
『旅するダンボール』 432ポイント 540ポイント
『踊る大捜査線 THEATER MOVIE3 ヤツらを解放せよ』 324ポイント 432ポイント

どれも108ポイント分ほど安いことがわかりました!
節約したポイントは、また別の作品使えるわけですからありがたいですね!

韓国ドラマが豊富!

ビデオマーケットの最大のメリットとも言って良いのが、
韓流作品の数”。

その数なんと1,300作品!そのうち見放題も590作品!

ちなみに、韓流作品が多いと言われるU-NEXTですが、
現在は、820作品、うち見放題が714作品でした!

つまり、ビデオマーケットは見放題作品は少なめですが、作品数はトップ
U-NEXTは、見放題作品が多いということになります。

ただ、U-NEXTはそもそも月額が1990円(税抜)ですから、
韓流作品だけを見たい人にとってはコスパが悪いかもしれません。

以下にビデオマーケット(上)とU-NEXT(下)での韓流作品ランキングを掲載しました。

■ビデオマーケット

■U-NEXT

どちらにもランクインしている『仮面の王 イ・ソン』はどちらでも見放題作品でした。

U-NEXTでランクインしている他の作品は、ビデオマーケットではレンタル作品でしたが、すべて配信してました。

このように、ビデオマーケットの韓流作品はかなり豊富なので、興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください!

ビデオマーケットで配信している他の韓流作品を知りたい方はこちら!

ビデオマーケットのメリット(機能編)

続いて、機能面についてのビデオマーケットのメリットについて解説していきます!

意外にも高画質・高音質!

“意外”とか言うのは失礼ですね。すみません。

ただ、やはり高画質高音質というところだと、U-NEXTやNetflixが思いつくところですが、
ビデオマーケットも負けてないんですよね。

というのも、、
一部4Kまで対応

画質は基本的にはSDかHDで自動再生されるのですが、視聴中に変更可能です。

また、作品によってはフルHD、2K、4Kに対応しているものもあり、大画面ではより高画質で視聴を楽しむ事ができます!

5.1ch、ドルビーオーディオ対応

5.1ch(チャンネル)とは、簡単に言うと、自分の周りに5つのスピーカーがあるような臨場感、立体感を楽しむことができる音響。

そしてドルビーオーディオとは、まるで家が映画館のように感じられる臨場感を与えてくれる音響技術のことです。

これだけの高画質・高音質をこの価格で楽しめるビデオマーケットはかなりお得だと言えるでしょう。

かなり使える倍速機能!

ビデオマーケットでは、動画配信サービスではめずらしい倍速機能がついています。
しかも、0.5、1.3、1.5、2.0倍と細かく選べます

連続ドラマなどを流し見したいときやあらすじだけサクッと知りたいときなど、意外と使えるんですよねこれ。ぜひ一度試していただきたいです。

検索機能が優秀!

先ほども若干紹介しましたが、多岐に渡るジャンルとその作品数の多さから、ビデオマーケットの検索機能は特殊なんです!

このように5つまでチェックを入れることができ、自分が見たい作品を検索することができます!

バイト検索の絞り込み機能みたいですね(笑)

このように、ビデオマーケットの機能は他のサービスにはあまりない便利な機能がついているのです!

ビデオマーケットのデメリット(作品編)

では、続いてデメリットについても見ていきましょう。

レンタル作品が多い

最初のプラン紹介のところでもお話しましたが、
配信作品数は20万作品以上なのですが、見放題作品は25,000作品。

見放題作品はマイナーな作品が多く、
メジャーな作品は基本的にはレンタル作品になります。

なので、正直ミーハーには厳しいかもしれません。

ただ、他のサービスと異なり、プレミアムコースでは見放題作品の分の月額はかからず、ポイント分の料金しか支払わないので無駄遣いという感覚がないのはいいですよね!

さらに逆に言えば、コアでマイナーな作品、知る人ぞ知る作品など他の動画配信サービスでは配信してない作品も見つかるかもしれないので、新しい作品との出会いにつながることもあるかも知れません。

アダルト作品はない

ビデオマーケットでは、残念ながらアダルト作品は配信していません。

ただ、『グラビア』というジャンルはあります。
私は、グラビアもアダルトの一部だと思うのですが(笑)

一昔前の佐々木希さんやAKB48のメンバーの作品もあったりとかなり充実しています。
無料で視聴できる作品も多いですよ。

動画配信サービスでアダルト作品を視聴したいという方はこちらを参考にしてください!

ビデオマーケットのデメリット(機能編)

ダウンロード再生ができない

これは今どき珍しいですね。
だいたいの動画配信サービスはダウンロード再生可能ですからね。
ビデオマーケットでは、ストリーミング再生しかできないので、視聴環境が良いところでの視聴をおすすめします。

ただ、だいたいのサービスが解決できているところなので、この点はすぐに改善されるのではないでしょうか。

ビデオマーケットの口コミ・評判

ここまでビデオマーケットの解説をしてきましたが、ビデオマーケットはちょっとコアな動画好きの人が利用しているイメージが湧いてきましたね!

では実際に、ビデオマーケットはどんな趣味嗜好の人がどのように利用しているのか、
評判や口コミを見てみましょう!

(女性/30代/プレミアムコース)
良い口コミ:『アメリカン・ホラー・ストーリー』などすきな海外ドラマが見れる。専門チャンネルに登録するより格安で見れて嬉しい。
悪い口コミ:たまに動画が止まることがある。吹き替え作品をもっと増やしてほしい。
これがあって良かった!→『名探偵コナン』

(女性/20代/プレミアムコース)
良い口コミ:DVDを返す手間が省けた。新作の配信が早くてうれしい。映画の種類が豊富でうれしい。
悪い口コミ:吹き替えの切り替えが動画の再生中にできないのが不便。
これがあって良かった!→『インターステラー』『ファンタスティック・ビースト』

(女性/30代/プレミアム&見放題コース)
良い口コミ:レンタルストアに行く時間や行っても在庫がなかったりしたときの手間を考えるとかなり便利。
悪い口コミ:もう少しメジャーな作品があるといいと思う。
これがあって良かった!→『フラーハウス』『クリミナルマインド』

ビデオマーケットは、動画配信サービスで見放題を楽しむというよりは、DVDレンタルの代わりに見たい作品に追加課金するという方が多いようです。
また、洋画や海外ドラマ好きの方にも合っているようです。

ただ、利用者の見ている作品もどちらかというとマイナーな作品が多いようですね。
悪い口コミにもありますが、メジャーな作品をたくさん見たい方にはあまりおすすめではないです…。

ビデオマーケットならではの機能である検索機能と倍速機能についての評判も集めてみました!

■検索機能についての口コミ
・制作された年代で検索できるのは良い。
・条件を絞れるので探しやすい。
・表示が細かくて見にくい。

■倍速機能についての口コミ
・あまり使っていない
・なくてもいいと思う

検索機能は「細かく検索できて使いやすい」など高い評価が多くありました!
他のサービスにはない検索方法がユーザーの心を掴んでいるようです…!

一方で、倍速機能については、皆さんあまりメリットを感じていないようでした…。
私は使えると思うんだけどな…(笑)

その他のビデオマーケットの口コミ・評判が気になる方はこちら!

ビデオマーケットは初月無料トライアル実施中!

ここまでビデオマーケットのプランやメリット・デメリット、口コミ等を紹介してきました。
口コミではリアルなユーザーの感想を聞くことができましたがいかがでしか?

ただ、やっぱりどんなサービスなのか、自分に合ったサービスなのかは試してみないとわかりません。

ビデオマーケットでは只今、プレミアムコース及びプレミアム&見放題コースが初月無料のトライアル実施中です。

ちなみに「初月」とは、契約した月一杯という意味なので登録の際は注意しましょう!

例えば、3月28日にビデオマーケットの無料期間で登録したら、無料期間は3月31日までのたった3日になってしまいます!

どうせ試すなら無料期間は長い方がいいと思うので、申込みをする日は月初にするのがおすすめです!

少しでもビデオマーケットに興味を持った方、
まずは無料トライアルしてみてはいかがでしょうか!
もしかしたら、他の動画配信サービスでは得られない新たな出会いがあるかもしれません。

 

 

さらにビデオマーケットの無料トライアルの仕組み等について知りたい方はこちら!

ビデオマーケットの登録方法は超簡単!

ビデオマーケットの登録方法は本当に簡単です!

ただ、さっきも言いましたが登録するときは「今日が月の何日なのか」を確認してくださいね!3日しか無料期間がないとなったらあまりに残念なので!

■登録方法
ビデオマーケット公式ページへ
「初月無料」をタップ
お客様情報を入力
支払い方法を入力(クレジットカードまたはドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済)
利用規約に同意
登録完了!

詳しい画像付きの登録方法が見たい方はこちら!

ビデオマーケットは気に入らなかったら解約も簡単!

ビデオマーケットに限らず、動画配信サービスでよくあることですが、
解約が面倒でそのまま自動更新されてお金がかかってしまった…
なんて経験がある方もいるかと思います。
私もあります(笑)

しかし、ビデオマーケットは解約も簡単で3分もあれば終わるので、そんな心配もありません!

気に入らなければ、さっさと解約してしまいましょう(笑)

ただ、ここで解約前に注意してほしいポイントがあるので紹介します。

  1. 解約はポイントを使い切ってから
  2. 解約後すぐに見放題動画が観られなくなる
  3. 初月¥0は1人1回だけこれら3つのポイントに注意して解約しましょう。

その他ビデオマーケットの解約について詳しく知りたい方はこちら!

まとめ

いかがでしたか?
ビデオマーケットというサービスについて少しでも分かっていただき、興味を持っていただけてたら嬉しいです!

最後にビデオマーケットのおさらいをすると、

◯プランは、3種類!
スタンダード会員になるメリットは特にないので下の2つから自分に合う方を選びましょう。

月額料金 プラン内容
スタンダード会員 無料 アカウントのみ作成し、無料作品だけ視聴できる
プレミアムコース 540円(税込) 上記に加え、毎月付与される540ポイントでレンタル作品が視聴できる
プレミアム&見放題コース 1058円(税込) 上記2つに加え、約25,000本の見放題作品を視聴できる

◯隠れプランが3種類
上記以外に隠れプランが3種類ありました。

月額料金 プラン内容
NHKオンデマンド見逃し
見放題パック
972円(税込) NHKオンデマンド見逃し番組とニュース番組を見放題
NHKオンデマンド特選
見放題パック
972円(税込) NHKオンデマンド特選ライブラリー番組を見放題
FOD月額見放題パスポート 1080円(税込) フジテレビオンデマンドの名作ドラマや人気バラエティを見放題

◯メリット・デメリット
ダウンロード再生は今後の改善に期待ですね。

メリット デメリット
多ジャンルに及ぶ20万作品! レンタル作品が多い
新着の配信が早くて割安! アダルト作品は配信してない
韓国ドラマが特に豊富!
 高音質・高画質!
便利な倍速機能!
便利な検索機能!

ビデオマーケットは結局どういう人におすすめ?

ビデオマーケットは、
他のサービスとは異なり少し特殊なプランや作品を扱っています。

そのため以下のような人におすすめなのではないでしょうか!

・他のサービスではなかなか満足できない人
・いろいろなジャンル見たいという人
・マイナーな作品・古い作品を見たいという人
・韓流作品が見たい人
・見放題したいというよりは自分の興味のある作品だけにお金を欠けたい人
・家族みんなでアカウントを共有し、それぞれの趣味嗜好に合わせて楽しみたいという人

どれかに当てはまる人は一度試してみてはいかがでしょうか!