Huluはアニメ作品数が少ない?Huluのアニメジャンルの特徴やアニメ作品数を紹介!

Huluはアニメ作品数が少ない?Huluのアニメジャンルの特徴やアニメ作品数を紹介!

アニメ作品が見放題でも知られているHuluは、月額料金が低価格で作品数も多いことから人気があります。

しかしその一方で、

「Huluは視聴できるアニメ作品が少ないの?」

「どういう特徴があるのかわからない」

といった疑問も多いようです。

ではでは、こういった皆さんの疑問に答えるため、これからHuluのアニメに関する特徴を詳しく解説していきますね!

Huluのアニメジャンルの特徴

Huluで見られるアニメジャンルは以下のようになっています。

・アクション/アドベンチャー
・SF
・ファンタジー
・コメディ
・青春/スポーツ
・サスペンス/ホラー
・恋愛
・ヒューマンドラマ
・キッズアニメ

幅広いジャンルがあり、他の動画配信サービスと比較すると子供向け作品が多い印象です。アニメ作品数も約750種類前後と豊富で、期間によって視聴できるアニメが異なります。

Huluは新作アニメの見逃し配信にも対応!

Huluでは今期放送しているアニメの見逃し配信を行っていて、放送中のアニメを1話から見直すことができます。リアルタイムに見忘れても安心で、録画する手間を省けるのもうれしいですよね。

他の動画配信サービスでは前回放送分(最新話)のみが無料で、それ以外は有料となることもあるので、Huluの見逃し配信はかなりお得だと言えますね。

Huluはキッズアニメも充実でママにおすすめ!

Huluは比較的子供向けのアニメが多いので、子供がいるママにもおすすめです。例えば、「アンパンマン」や「しまじろう」などの定番作品があったり、ママでも楽しめるアニメやドラマなどで暇な時間も有意義に過ごせます。海外ドラマの数が多いことも魅力の1つです。

ちなみにHuluでは、アダルト作品(AV)がないため、子供だけでも安心して利用可能です。

Huluで配信しているおすすめアニメ5選

Huluで視聴できるアニメの中で様々なジャンルの人気作品を5つ紹介していきます。入会した際には是非見てみてほしい作品を集めてみました。

僕のヒーローアカデミア

引用元:https://www.shonenjump.com/j/rensai/myhero.html

週刊少年ジャンプの人気作品で、無個性だった主人公が最高のヒーローを目指して成長していく作品。作品のテーマは友情、努力となっていてライバルたちのキャラも濃く、引き込まれる王道バトル漫画になっています。

ソードアートオンライン

引用元:https://sao-alicization.net/

VRゲーム「ソードアートオンライン」にログインした主人公キリトは、1万人のプレイヤーと共にゲームの世界に 囚われてしまいました。実はそれがデスゲームの始まりで、ゲームオーバーは死を招くという絶望的な条件の中、ゲームからログアウトするためにゲームクリアを目指します。

おそ松さん

引用元:https://osomatsusan.com/

名作アニメ「おそ松くん」が大人になった姿を描いているのがこの「おそ松さん」。時事ネタやパロディ、下ネタなどを盛り込んでいるぶっとんだ作品。6つ子たちのそれぞれ異なる個性で人気声優を起用していることから、6つ子たちを担当分けする形でファンの心をつかんでいます。ジャニーズやアイドルと同じような構造ですね。

黒子のバスケ

引用元:http://movie.kurobas.com/

週刊少年ジャンプの代表作品で、バトルアニメのように派手なプレイが飛び出すバスケアニメです。主人公からライバル校の生徒まで様々なキャラとの関係性や成長が細かく描写されていて、全てのキャラに個性があるのが魅力です。ライバルとの迫力満点で胸が熱くなる試合に誰もが引き込まれます。

がっこうぐらし!

引用元:https://www.happyon.jp/school-live

一見ゆるい女子高生たちの日常アニメですが、実態はゾンビホラージャンルになっています。学校から少しでも外に出ると周りはゾンビだらけで断崖絶壁となっていて、絶望すら感じます。全く先の読めない展開で進むストーリーが最大の魅力です。

Huluはアニメが少ないって本当?

冒頭にも言ったように、Huluのアニメ作品数は他のサービスと比べて特別多くはありません。

ただし、すごく少ないわけではなく、新作のアニメが多いのがHuluの特徴です。メジャー作品は充実しているので、アニメ目的で加入しても十分に楽しめると思いますよ!

Huluのアニメジャンルの評判は?

ここまで、Huluのアニメジャンルの特徴、配信作品についてお話してきましたが、実際のユーザーの声も気になるところですよね。


アニメ作品を1通り見てみると、自分が見たい作品が見つかる可能性が高いようです。数年前は他の動画配信サービスと比べると作品数が少なくなっていましたが、現在はメジャー作品を中心に作品数も年々増えてきています。


一方で、メジャー作品は多くても、マイナー作品は少ないことが不満として挙げられています。

やはり、実際のユーザーの口コミを見ても、「王道アニメは文句なしで楽しめるが、マニアックな作品好きには惜しい」というのがHuluのアニメジャンルに対する定評のようです。

HuluとNetflixを月額&アニメ作品数で比較

Hulu自体の特徴がつかめたところで、次に同じ海外発のサービス「Netflix」と月額料金、アニメ作品数を比較したいと思います。

Hulu Netflix
ベーシック スタンダード プレミアム
月額(税抜) 933円 650円 950円 1450円
作品数 約750作品 約600作品

簡単にプランごとの説明をすると、

ベーシックプランは、通常の画質で、
1台の端末でしか利用することができません。
スタンダードプランは、HD画質で、同時に2台の端末で視聴可能です。
プレミアムプランは、UHDという最も高画質な映像で、同時に4台の端末で視聴可能です。

こうしてみると、アニメ作品数や、月額料金(スタンダードプラン以上を選んだ場合)から、Huluの方がコスパが良いことがわかりますね。

アニメジャンル以外で、NetflixとHuluを比較したい方はこちらを参考にしてください。

Huluのアニメ作品数で満足できない人は?

もっと多くのアニメ作品を見たい場合はdアニメストアを利用するのもいいでしょう。

dアニメは名前の通りアニメ作品しか見ることができませんが、約2400以上の作品数が視聴可能です。金額も月額400円(税抜き)となっているので、とにかくアニメだけを見たい方にはおすすめとなっています。

まとめ

Huluはアニメの新作が多く、見逃し配信サービスをしているため、アニメ作品を目的に加入しても十分に楽しめます。子供向けのアニメや、メジャー作品が多いことがHuluの特徴です。

動画配信サービスはこれからますます普及してくることが考えられるので、自分に合ったサービスを選んでくださいね。

Hulu(フール-)についてもっといろいろ知りたい方はこちらの記事でまとめご紹介しています。
【必見】Huluの評価・評判、メリット・デメリットを総まとめ!