ビデオパスの料金って安いの?特典や決済方法、料金関係を徹底解説!

ビデオパスの料金って安いの?特典や決済方法、料金関係を徹底解説!

ケータイのキャリアで有名な「au」が提供している動画配信サービス「ビデオパス」。

安い料金の割にとても充実したコンテンツや嬉しい特典が受けれるという評判が多い、人気の動画配信サービスです。

ただ、実際に料金やサービス内容がわからないと、

「他の動画配信サービスのほうが安いんじゃない?」
「特典とかいうけど大したもんじゃないでしょ?」

といった疑問や不安が出てきますよね!

そこで今回は、

  • ビデオパスの料金設定
  • ビデオパスは他社サービスと比べてお得なのか

以上の点をわかりやすく解説していきたいと思います。

はじめての方へ!15秒でわかるビデオパス概要!

「そもそもビデオパスってなんぞや?」と思う方もいると思いますので、簡単に基本的な特徴だけ箇条書きでまとめてみたので参考にしてください。

「15秒でわかるビデオパス特徴まとめ」

  • 月額562円(税抜)で映画・ドラマ・アニメなど約1万作品を見放題!
  • 見放題作品の他にも新作・準新作作品をレンタルで視聴可能!
  • 毎月のポイント配布で新作映画が見れる!
  • 映画館での鑑賞チケットが割引される特典あり!
  • スマホ・タブレット・PC・Chrome Castで視聴可能
  • ダウンロード機能で通信量節約&どこでも視聴できる!
  • 30日間の無料お試し体験あり!

以上がビデオパスの特徴になります。

より詳しく知りたいという方は、以下の記事にてより詳しくビデオパスの特徴について解説しているので参考にしてみてください!

「とりあえず使ってから判断したい!」という方はこちらのバナーから、
30日間無料体験が申し込めるのでぜひ登録してみてください!

本当に安い?ビデオパスの月額料金!

次に安いと言われているビデオパスの月額料金について説明していきたいと思います。

他社動画配信サービスとの比較

ビデオパスの月額料金が安いかどうかを判断する基準として、
他の動画配信サービスと月額料金を比較していきたいと思います。

動画配信サービス名 月額料金 (税抜)
amazonプライムビデオ 370円
dTV 500円
ビデオパス 562円
Paravi 925円
Hulu 933円
U-NEXT 1,990円

人気動画配信サービス料金ランキングの中では3位にランクイン、確かに「安い」

この安さのウラには何があるのでしょうか?
実際の月額料金562円の内訳を見ていきましょう!

月額料金の内訳

「内訳ってどういうこと?見放題ができるんじゃないの?」

もちろん見放題ができるのですが、ビデオパスは見放題含め3つのサービスを提供しています

  1. 約10,000作品を無料で見放題!
  2. 新作・準新作の作品レンタルができる540円分のビデオコインが毎月配布
  3. 映画館での鑑賞チケットが割引される特典あり!
Q.ビデオコインとは?
ビデオパスのレンタル作品購入に1コイン=1円分としてつかえる独自ポイントです。
ビデオコインを利用いただくことでお得にレンタル作品をお楽しみいただけます。

(引用元:au公式サイト「よくあるご質問」)

以上がビデオパスの月額たったの562円でできること。
冷静に考えてみると562円を払っても540円分のポイントが貰えるってことは、

562円 – 540円 = 22円

考え方によっては「見放題にかかる料金は実質22円」ということになります。

それぞれのサービスについては記事後半のなかで解説していきます!

ビデオパス料金の評価は?みんなの声を調べてみた!

ここまで「安い」、「コスパ最強」とまで言われているのですが真偽を確かめるべく、ツイッターでいろいろ探してみました。

ビデオパスに関しては、ツイッター上で「料金が高い!」というコメントがほぼ無かったことに衝撃を受けました。

また他の動画配信サービスで配信しているジャンルの動画 (特に特撮系!) もビデオパスのほうが安く、お得に利用できるというコメントが多かったです!

追加料金はかかるの?ビデオパスのレンタル作品とは?

結論から言うと、月額料金以外にも追加料金がかかる場合があります

といってもそれは、新作や準新作の作品レンタルを利用する際のみで、見放題対象作品を視聴していれば追加料金はかかりません。

また先ほど少し説明した、毎月540円分配布されるビデオコインをレンタル作品に使用できます。

レンタル作品購入の際にもしっかりと確認があるので、
「勝手に請求額が膨れ上がってる~!?」みたいな状況にはならないので安心してください。

レンタル作品の料金相場はいくら?

次にレンタル作品の料金について説明していきます。
簡単に表にまとめると、

作品ジャンル 料金 (税抜)
映画 約200円~500円
ドラマ 1話あたり、約260~400円
アニメ 1話あたり、約200~400円

映画はほとんど500円のものが多く、ドラマは260円、アニメは200円のもが多かったように感じます。

毎月540ビデオコインでは映画なら1作品、アニメ・ドラマなら2話分見ることができます。

エンタメ好きにはたまらない!ビデオパスの映画館割引特典

ビデオパスには月額540円という料金を支払うだけで映画館チケットの割引特典が利用できます。

その映画館割引特典は、

  • auマンデイ
  • auシネマ割

以上の2種類あります。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

auマンデイ


ビデオパスの見放題会員になることによって、毎週月曜日に全国の東方シネマズで割引が適用されます。

名前がauマンデイですが、au回線を使用していない方でも、ビデオパスの見放題会員であれば利用することができます。

auシネマ割


ビデオパスの見放題会員になることによって、全国のユナイテッドシネマズで割引が適用されます。

こちらは曜日指定はなく、いつでも割引特典を利用することができます。

支払いには何が必要?ビデオパスの決済方法!

ビデオパスの支払い方法には2種類あります。

ビデオパスに登録する際にau IDもしくは、Wow! IDのどちらかを登録しないといけません。

「au ID??Wow! ID??どういうこと??」ってなると思います。
そこで、公式のFAQから引用したので参考にしてみてください。

Q. au IDとは
「auかんたん決済」「My au」など、auの各種サービスやコンテンツを、携帯電話やパソコンなどからご利用いただくために必要な「ID」のことです。
「au ID」は、基本的にauをご利用のすべてのお客さまへ1契約(1回線)につき1つ払い出されています。

(引用元:au公式サイト「良くあるご質問」)

Q. Wow! IDとは
Wow!ID は主にauのご契約がないお客さまが「Wowma!」などの各種サービス(ビデオパス含む)をご利用いただくためのIDです。

(引用元:au公式サイト「良くあるご質問」)

登録の際にどちらを利用したかによって決済の方法が変わってきます。

基本的に、

  • au回線の携帯電話を使用している方はauIDを使用
  • それ以外の方はWow! IDを使用

という認識で問題ないです。

ビデオパス登録方法 決済名称 支払手段
au ID auかんたん決済 口座振替
クレジットカード払い
(デビットカード)
Wow! ID かんたん決済 クレジットカード払い
(デビットカード)

以下でそれぞれの支払い方法について詳しく説明していきます。

auかんたん決済とは

「auかんたん決済」はau IDを使用し、ビデオパスに登録している方に限り、
月々の携帯代と一緒にビデオパスの利用料金を支払うことができる方法になります。

かんたん決済とは

「かんたん決済」はWow! IDを使用し、ビデオパスに登録している方の支払い方法です。
支払い方法はクレジットカードのみなので注意が必要です。

料金の請求日はいつ?日割り計算はあるの?

次にビデオパスの料金請求日と日割り計算の有無について説明していきます。

請求日は基本的に毎月1日となって、月の途中に解約した場合でも月額562円が請求されます。

日割り計算に関しては、入会時のみあります

例えば、登録月の15日に入会した場合は30日間の無料体験終了後、有料会員としての初月は15日から月末までなので、半額の281円が請求されます。

しかし、退会時は日割り計算は無いので注意しましょう。

無料で使える!?ビデオパスの初回30日間無料体験

多くの動画配信サービスが初回無料体験を提供しているのと同様に、
ビデオパスでも「初回30日間の無料体験」を行っています。

無料体験期間と言っても、できることは有料会員と同様なので、30日間で思う存分動画を楽しむことをオススメします。

ビデオパスへ登録を迷っている方も、説明を聞いただけではわからない部分や、実際に利用してみて気づくことなどもあるのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ビデオパスの無料体験について詳しく紹介している記事があるので是非参考にしてみてください!

まとめ

ここまでビデオパスの料金について長々と説明してきたのですが、いかがだったでしょうか?

要点をまとめると、

  • ビデオパスは月額料金562円(税抜)とかなり安い!
  • 毎月配布される540円分のビデオコインを有効に使えれば実質月額料金22円!
  • au以外の方はクレジットカードが必要!
  • 日割り計算は入会時のみ適用、退会時は無いので注意!

無料体験期間内に解約すれば料金もかからないので、
少しでもビデオパスに興味があったらぜひ登録してみてください!