ビデオパスの退会・解約手順を完全解説!!《7つのチェック項目あり》

《7つのチェック項目あり》ビデオパスの退会・解約手順を完全解説!!

ビデオパス(旧auビデオパス)は2018年8月2日より全キャリア対応になり、au以外のユーザーでも「Wow!ID」を作成することで、月額562円(税別)の見放題プランに加入することが可能になりました。

見放題プランに加入すると、毎月付与されるビデオコイン(540円相当)を利用してレンタル作品を見ることができるなど特典が満載です。

でもビデオパスの無料おためしを申し込む前に、解約方法をちゃんと知っておきたい!

あるいはビデオパスに登録したけど、利用せずにそのまま放置してしまったから解約手順を知りたい!

そんなビデオパスを利用する前と、解約を考えている人に向けて、本記事では退会・解約手順を画像付きでわかりやすく解説していきます。

さらにストレスなく解約するために、事前にチェックしておくべき項目もあわせて紹介しています。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ビデオパスの退会・解約手順をまるっと解説

ビデオパスを解約するには「公式WEBサイト」と「アプリ」からの2通りの手順があります。

1.ビデオパス公式WEBサイトから退会・解約する手順
2.ビデオパスアプリから退会・解約する手順

また解約手続きで必要なログインIDが「auキャリア」と「auキャリア以外」では異なります。

auキャリアとauキャリア以外ではログインIDが違う

・auユーザーはau ID
・au以外のユーザーは登録時に発行されたWow!ID

それぞれお持ちのログインIDを使って、公式WEBサイトまたはアプリから解約手続きを行なってください。

この時点で「ん?よくわからないし面倒だな!」と感じた人は、手っ取り早く電話で解約することもできますよ!

▶︎こちらでau総合案内の電話番号を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

1.ビデオパス公式WEBサイトから退会・解約する手順

では、さっそく「Google Chrome」や「Safari」などのブラウザからビデオパス公式WEBサイトにアクセスして解約手続きをしていきます。

  1. 「ログイン」ページを開いて、それぞれお持ちのIDを選択してログイン
     
  2. マイページにある「解約」ボタンをタップ
  3. 画面最下部までスクロールして「退会手続きを進める」をタップ
  4. 「退会する」をタップ
  5. これでビデオパスの解約完了!

2.ビデオパスアプリから退会・解約する手順

すでにAndroid端末向けのアプリをダウンロードしている、またはSmart TV Box/Smart TV Stickなどの再生デバイス(機器)をお使いの場合は内蔵されているアプリから解約手続きができます。

  1. アプリのサイドメニュー「設定」をタップ
  2. 「見放題プラン解約申し込み」をタップ
  3. 画面最下部までスクロールして「退会手続きを進める」をタップ
  4. 「退会する」をタップ
  5. これでビデオパスの解約完了!

注意‼︎
iOS版アプリでは解約できません!
iPhoneやiPadでアプリをダウンロードすれば視聴はできますが、解約手続きは公式WEBサイトから行なってください。

最終確認!ビデオパスから退会・解約できたか確認する

これでビデオパスの解約手続きは完了ですが、まだ安心するのは早いです。

上記の解約手順がすべて済んだら、ちゃんと手続き完了しているか確認しておきましょう。

  1. こちらの「退会する」をタップしてみてください。
  2. 退会済みです。」と出たら解約できています!

有料会員の場合は、解約しても月末までは見放題プラン作品の視聴は可能ですよ。

電話が簡単!ビデオパスを電話で退会・解約する

auの総合案内からビデオパスを解約することもできるので、公式WEBサイトやアプリから手続きするのが面倒な人は電話で解約しちゃいましょう!

電話をかけたら、音声アナウンスに従って進めていくだけです。

▼au総合案内

・au携帯電話
157
・au以外の携帯電話・一般電話
0077-7-111
・上記番号が利用できない場合
0120-977-033
すべてフリーダイヤル
年中無休(9:00~20:00)

電話番号はフリーダイヤルとなっているので、料金が発生することはありません。

ビデオパスを退会・解約する前の7つのチェック項目

ここからは、ビデオパスを解約する前にいくつかチェックしておくべき項目を挙げていきます。

確認せずに解約してしまうと、「しまった⁉︎」と痛い目にあうことになるかもしれません。

このまま解約しても問題ないか、ぜひ事前にチェック確認してみてください!

解約しても大丈夫?7つのチェック項目

☑︎1.いつまで視聴できる?
重要度 ★★★★★
解約しても月末までは見放題プラン作品の視聴は可能です。
レンタル中の作品はレンタル期間が終了するまで視聴できます。
☑︎2.ビデオコインはどうなる?
重要度 ★★★★☆
課金初月は付与されてから60日間、2か月目以降は翌月末まで有効です。
つまりビデオコインの有効期限内であれば、解約してもレンタル作品を購入することが可能です。
☑︎3.映画館の割引特典は?
重要度 ★★★☆☆
映画を割引料金で見ることができる「auマンデイ」や「auシネマ割」の割引特典は解約した瞬間から使えなくなります。
☑︎4.月額料金は日割り計算される?
重要度 ★★★★☆
月の途中で解約しても日割り計算で返金されることはありません。
☑︎5.違約金は発生する?
重要度 ★★★☆☆
継続利用中でも無料おためし期間中どちらも、いつ解約しても違約金などの追加料金はいっさい発生しません。
☑︎6.無料おためしの場合は?
重要度 ★★★★★
解約した途端に視聴できなくなります。
無料おためしは1人1回しか利用できないので、せっかくならビデオコインを使い切って30日間の無料期限ギリギリまで楽しみましょう。
☑︎7.Apple TV「30日プラン」の場合は?
重要度 ★★★☆☆
30日を過ぎると、自動的に解約となる仕組みになっているので解約手続きは不要です。

さてチェックしてみて、どうでしたか?

気になることがあるようなら、ちょっと解約を待ったほうがいいかもしれません。

ビデオパスから退会・解約できない3つの原因

そして次に注意すべきなのは、ビデオパス解約手続き中のトラブルです。

今まさに「どうして解約できないんだろう・・・」と困っていませんか?

ここではSNS投稿にある口コミレビューから、解約できないと嘆いている人に多く見られる事例を紹介していきます。

もし自分が該当していたら、それが解約できない原因である可能性が高いです!

口コミレビューから見るおもな3つの原因

原因1:iOS版アプリから操作している

iPhone/iPadなどのiOS版アプリでは解約できません!

Safariなどのブラウザからビデオパス公式WEBサイトにアクセスして解約手続きをするようにしてくださいね。

▶︎ビデオパス公式WEBサイトからの解約手順はこちらで紹介しています。

原因2:アプリを削除しても解約にはならない

「スマホからアンインストールすれば自動的に解約になるのでは?」とカン違いしている人が多く見られます。

端末からアプリを削除しただけでは、ビデオパスを解約したことにはなりません!
きちんと解約手続きをするようにしてくださいね。

▶︎ビデオパスの解約方法についてはこちらでくわしく解説しています。

原因3:最後まで解約手続きをしていない

解約の途中で操作を中断したり、前の画面に戻るのを繰り返したりしませんでしたか?

解約完了のメッセージを確認するまでは、最後まできっちり操作するようにしてください!

▶︎ビデオパスから解約できたか確認する方法はこちらで説明しています。

当てはまる原因があった場合は、これで解決できましたね。

ビデオパス退会・解約まとめ

ビデオパスはポイントさえ押さえれば、だれでも簡単に解約できます。

あとは解約するタイミングを把握しておけばOKです!

ビデオパス有料会員の場合
毎月1日が課金日となっているので、前月末日に解約するのがベスト!
月の途中で解約しても日割り計算で返金されることはないので注意しましょう。

 

無料おためし会員の場合
無料期間は30日間なので、利用開始から30日目に解約するのがベスト!
ビデオコインの有効期限も30日間なので、せっかくなら期間中に使い切るようにしましょう。

無料おためしを申し込む前に解約方法を知りたかった人は、これで安心できたのではないでしょうか?

ビデオパスは月額562円(税抜)でほかのサービスに比べて利用しやすい料金にはなりますが、配信数が約10,000本と少ないので動画配信サービスとしてはまだ未熟です。

しかしビデオコインや映画の鑑賞割引など会員特典がとても充実しているので、その点ではビデオパスを利用する価値があると思います。

まずはビデオパスの無料おためしから体験してみてください!

ビデオパスの
無料おためしはこちら