【最新版】Netflixの料金について値上げ情報を交えて解説!

【最新版】Netflixの料金について値上げ情報を交えて解説!

最近テレビCMでも話題となっているNetflix。
数多くある動画配信サービスの1つですが、
Netflixに対して

月々どれくらいかかるの?
3つの料金プランって何が違うの?
どのプランが1番いいのかわからない!

といったことを思っている方も多いのではないでしょうか。

ここではNetflixの料金プランを多くの点から比較しつつ、おすすめのプランについてご紹介していきたいと思います。

Netflixの選べる3つの料金プランとは?

Netflixには自由に選択できる3つの料金プランがあります!
料金が上がるほど良いサービスが受けられるわけですが

何が違うかわからない!

という人のためにまずは、3つの料金プランを比較してみようと思います。

Netflixの3つの料金プランを比較してみよう!

料金
(税抜)
画質 同時
視聴台数
ベーシック
プラン
800
標準画質
(SD)
1台
スタンダード
プラン
1200
高画質
(HD)
2台
プレミアム
プラン
1800
超高画質
(UHD 4K)
4台

Netflixにはベーシックプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランの3つのプランがあります

プランによる違いは料金以外に画質と同時視聴台数のみです。

それ以外のスペックが違うということはありません!
違いは表のようになっていますが、

画質って何が違うの??
同時視聴台数ってどういうこと??

などの疑問が浮かんだ人も多くいるでしょう。
次に、画質と同時視聴台数について詳しく見ていこうと思います。

■画質って何が違うの?

「画質って何が違うの??」 という方。 画質の説明は以下の通りです!

標準画質(SD) :DVDと同じ程度の画質。スマホで見るには十分かもしれないが、テレビのような大画面だと少し物足りないかも。

高画質(HD) :地上デジタル放送やブルーレイと同じ程度の画質。パソコンやテレビの大画面で見ても十分きれい。

超高画質(UHD 4K) :4K対応のテレビで見ると非常に美しい画質。ただし、4Kで視聴できる作品は限られます。

※HDおよびUHD 4K形式での視聴は通信環境やデバイスによっては視聴できないこともあり、またすべての作品がHD画質もしくはUHD 4K画質で視聴できるとは限りません。

見たい画質、視聴環境も人それぞれですよね。
自分が視聴するデバイス、環境などを考えて選択すると良いでしょう!

同時視聴台数とは?

「同時視聴台数ってどういうこと??」 と思っているそこのあなた!

同時視聴台数とは、
自分がNetflixを視聴しているときに、
同時に家族や友達が別のデバイスでNetflixを視聴可能な台数のことです。

例えば、自宅のリビングで自分がNetflixをテレビで観ているときに、別の部屋のテレビで家族がNetflixを観ている際、2台とカウントされます。
さらに、外出先でもスマホでNetflixを観ている家族がいるとき、3台となります。

シェアするかしないかは人それぞれですよね。
自分の家族が同時に視聴する可能性があるかどうかで判断すると良いでしょう!

各プランの値上げについて

Netflixは、オリジナルコンテンツの充実などを目的にして2018年8月23日から日本での料金を値上げしています。

各プランの値上げは以下の通りです!
ただし、値段はいずれも税抜です。

ベーシックプラン :    650円→ 800円
スタンダードプラン :   950円 → 1200円
プレミアムプラン :     1450円 → 1800円

いずれのプランも150円~350円の幅で値上げしています。
前の料金が安すぎたということもあり、値上げは妥当かもしれません。

有料オプションはある?

はっきり言うと ありません。

他の動画配信サービスでは一ヶ月あたりの定額料金に加えて、最新作を有料オプションで購入することもありますが、
Netflixは完全定額料金であるため、どのプランでも再課金することはありません。

ダウンロードは可能か?

Netflixアプリの特定の映画やドラマは、ダウンロードして後からオフラインで視聴することが可能です。
Netflixアプリはスマホやタブレット、Windows 8またはWindows 10のパソコンでもダウンロード可能です。

また、テレビで視聴する場合、ほとんどのデバイスにはすでにNetflixがアプリとしてインストールされています。


参照:Netflixアプリ

ダウンロードはプランに関係なく、Netflixアプリを入れさえすれば誰でも利用できます。

ダウンロードし、オフラインで視聴すれば、Wi-Fiに繋いでいなくても月末に通信制限で困ることもなくなるでしょう(笑)

au契約者向けのプランについて

Netflixには auと契約している方対象のプランがあります!

3つのプランと比べて、画質や視聴台数などの内容は変わらないのですが、auの携帯料金と合わせることで料金がお得になるかもしれません。

引用元: au公式サイト

auフラットプラン25 Netflixパックというものがあり、

一年間は月額 5150円 (税抜)
二年目以降 は月額6150円(税抜)

で Netflixとビデオパスを視聴することができます。

Netflixのプランはこの料金だとベーシックプランであり、それぞれ400円、1000円ずつ加算すればスタンダード、プレミアムプランに変更できます。

この料金でNetflixとビデオパスに加入できるので、 auで契約している方にとっては魅力的なプランでしょう。

料金についてのシミュレーションや25歳以下の人向けの学割プラン、電話かけ放題のプランなどについては詳しくは公式サイトを参照してみてください。
公式サイトはこちら: au公式サイト

Netflixでおすすめのプランはスタンダードプラン!

以上のことを踏まえておすすめプランをあげるとすれば
ズバリ

スタンダードプラン

です。

なぜか??

以下の2点から見ていこうと思います。

手頃な料金でHD画質視聴が可能!

どうせ Netflixで映画やドラマを見るならパソコンやテレビの大画面で見たいですよね!

そんな時に少し画質が粗いとリラックスして見ることができないかもしれません。

スタンダードプラン なら上述のように、 地上デジタル放送やブルーレイと同じ程度の画質で視聴できるので、 普段のテレビ視聴と同様に ストレスなく視聴できます!

また、料金も1200円(税抜)とお手頃な価格のため家計の負担にはならないでしょう笑!

パソコン・スマホで同時視聴ができる!

家族で Netflixに加入する場合、同じ時間帯に違う場所でNetflixを見たくなる時があるかもしれません!
そんな時に同時視聴台数が1台だと同じ時間に見ることができず、喧嘩になってしまうかもしれません笑。

スタンダードプラン なら上述のように、同時視聴台数が2台であるため喧嘩も起こらないでしょう!

Netflixの料金プランの変更はできる?

初めにスタンダードプランで登録したけどプレミアムプランに変更したい!
初めにプレミアムプランで登録したけどベーシックプランに変更したい!

と思っている方も多いのではないでしょうか。
まず、注意しなければならないことがあります。

上位プランに変更する場合と下位プランに変更する場合では事情が異なるということです。

いったいどういうことなのでしょうか?

上位プランに変更する場合 :変更後すぐに新しいプランが適用される

下位プランに変更する場合 :次月の本登録日から新しいプランが適用される

例えば、
ベーシックプラン→スタンダードプラン→プレミアムプラン→スタンダードプランの場合は、1ヵ月のうちに変更できますがそれ以降の変更は次月以降となり、次月の本登録日からスタンダードプランとなります。

一方、
プレミアムプラン→スタンダードプランの場合、これ以上は1ヵ月のうちに変更できずそれ以降の変更は次月以降となり、次月の本登録日からスタンダードプランとなります。

これは無料体験期間も適用されるので、最初は下位プランでスタートしたほうがいいでしょう!

次に具体的なパソコンとスマホそれぞれの変更方法を見ていきましょう。

パソコンでのプラン変更方法

STEP1.Netflixにログインする

STEP2.右上の顔のマークをクリックし、「アカウント情報」をクリック

STEP3.右下の「プランの変更」をクリック

STEP4.変更したいプラン(この場合はベーシック)をクリックし、下の「続ける」をクリックする

STEP5.下の「変更の確定」をクリックする

STEP6.この画面が出たらプランの変更は完了です

スマホでのプラン変更方法

※2019年2月現在、アプリがアップデートされて、アプリからプラン変更ができなくなりました。

STEP1ブラウザからNetflixにログインする

STEP2左上の三本線のボタンをクリック

STEP3アカウント情報をクリック

あとはパソコンでの変更方法と同様です。
パソコンでの変更方法STEP3~6を参照してください。

Netflixの料金支払方法は豊富!

Netflixの料金支払方法はなんと5種類もあり、クレジットカード以外も支払い方法が豊富なので、

学生で、クレジットカードなんて持っていない!

なんて人も大丈夫。
支払い方法は以下の通りです。

1.クレジットカード
2.デビットカード
3.プリペイドカード
4.Netflixプリペイド・ギフトカード
5.パートナー課金

※以前まで支払いに利用できたPayPalやiTunesは、既存のメンバーは引き続き利用できますが、2019年2月現在、新規メンバーによる支払いができなくなっています。ご注意ください。

5種類について詳しく見ていこうと思います。

1.クレジットカード

最初は定番のクレジットカード。

・Visa
・MasterCard
・JCB
・American Express
・Diners

の5種類が対応しています。
この中のどれかをお持ちの方がほとんどでは。

2.デビットカード

次はデビットカード。
クレジットカードの即時決済になるバージョンといったところ。
対応しているのはクレジットカードと同じ5種類。

3.プリペイドカード

プリペイドカードは前払式決済できるカードの1つ。
対応しているのは、

・Visa
・MasterCard
・JCB
・American Express

の4種類。

4.Netflixプリペイド・ギフトカード

Netflixプリペイド・ギフトカードは以下の小売店で購入できます。

・ファミリーマート
・ローソン
・ビックカメラ
・ヤマダ電機
・ヨドバシカメラ
・エディオン
・ケーズデンキ
・ノジマ電気
・上新電機
・PCDEPOT

詳しい利用方法はこちら: Netflix公式サイト

現金で購入できるのも嬉しいところ!

5.パートナー課金

auやSoftBankの請求と一緒にNetflixの請求ができる方法です
詳細は以下のページをご覧ください。

SoftBankの方はこちら

auの方はこちら

 

Netflixの特徴、メリット・デメリットは何がある?

これまでで料金プランや支払方法については理解できたかと思います。
では、
実際にNetflixを利用するにあたってのメリットやデメリットはなにがあるのでしょうか?

上述した画質や同時視聴台数の他にも
メリット としては、

・あなたへのおすすめ機能がある
・オリジナルコンテンツが面白い
・字幕吹き替え機能がある

デメリット としては、

・アニメや海外ドラマなどの作品が少ない

ことなどがあげられます。
以下のページではそれらについて詳しく解説しているので是非ご覧ください!

詳しくはこちら:内部リンク( Netflix  評判)へ

Netflixの無料体験と登録方法について

今まで料金プランなどについて見てきましたが、いかがでしたか。
一度視聴してみたいと思った方もいるのではないでしょうか!
Netflixにはなんと、

1ヶ月間無料で体験視聴できる期間があります !!

せっかく無料で体験できるので是非一度体験してみてください!
詳しい無料体験の手順については以下をご覧ください。

詳しくはこちら:内部リンク( Netflix  無料)へ

Netflixの解約方法

「無料体験はしてみたけど、満足できないので解約したい」
「ベーシックプランじゃ物足りないけど、スタンダードプランは高いから解約したい!」

そんな方に向けてNetflixの解約方法を以下のページで詳しく解説しています!

詳しくはこちら:

 

まとめ

Netflixの料金について主に紹介してきましたがいかがでしたか。

簡単にまとめると、

・Netflixの料金プランは画質、同時視聴台数に応じて3種類!
・おすすめの料金プランはスタンダードプラン!
・プランの変更は可能だが変更するプランによっては変更回数に制限がある!
・支払い方法は5種類あり豊富!

となります。
是非Netflixを活用して、有意義な時間を過ごしてください!