アニメ見放題の動画配信サービス比較

アニメ見放題の動画配信サービスを比較

時間がある時に「アニメを気が済むまで見たい」と思った時に、レンタル店で借りてみるのもいいけど、お金が掛かりすぎるし、新作・準新作はレンタル期間が短くて見切れないと思います。

そんな時にアニメ見放題を叶える方法として動画配信サービスはおすすめです。

動画配信サービスなら月額料金の中でなら、どこでも好きな時に、好きなアニメを視聴できるし、見放題対象の作品であれば追加料金や延滞金が発生する心配なく心ゆくまでアニメを見まくる事ができます。

このページではアニメ好きで、まとまった時間を使ってアニメを見たい人におすすめの見放題動画配信サービスをランキング形式でご紹介します。

ランキングは「アニメだけじゃなくて、映画・ドラマもみたい」人向けと「アニメの作品数が多いところで好きなだけ見たい」という人向けに2つ用意しました。

それぞれのサービスにも料金や取り扱い作品に違いあるので、説明をお読みいただき、あなたにあったアニメ見放題の動画配信サービスを見つけてください。

アニメ以外も見たい人におすすめの動画配信サービス

Hulu(フールー)
U-NEXT(ユーネクスト)
dTV(ディーティービー)
Netflix(ネットフリックス)

アニメだけあればいいアニヲタ向け動画配信サービス

1位:dアニメストア


dアニメストアはdTVのアニメ動画専門のサービスで、アニメファン、アニオタにおすすめしたい動画サービスです。

昔ハマったアニメ作品はもちろん最新の作品も楽しむ事ができ、特にありがたいのはテレビ「放映している作品を見逃した」「録画をし忘れてしまった」となったときでも、数週間後にはdアニメストアで配信してくれる点です。

ラインナップ・画質などのスペックを考えてももう分のないクオリティで配信速度もカクカク感なくヌメっとした配信を楽しむ事ができます。

サイトも使用感を意識したシンプルデザインで使いやすさも良くできています。さらに月額料金400円というのもありがたいです。

2位:バンダイチャンネル


バンダイチャンネルは、アニメだけで作品数3,000作品以上あり、プランは見放題と単品レンタルに分けられていて、両方の割合は1:2ぐらいです。

dアニメストアと比較すると、画質がカクカクする事があるようなので、画質重視ではなく作品を重視するという人にはおすすめしますが、気にする人は楽しめないかもしれません。

ですが、アニメのラインナップは豊富で他の動画サービスにはない作品も取り揃えているので一般的なアニメには飽きたという人にはバンダイチャンネルは魅力的に映るかもしれません。

またライブ配信やプレゼントキャンペーン頻繁に開催しているのも特徴で、アニメファンの方にはうってつけ動画配信サービスだと思います。

まとめ

アニメを見たいという人におすすめの動画配信サービスをここまご紹介しました。

動画配信サービスを選択する時のポイントは、自分がみたいアニメ、作品がラインナップされているかが重要です。

好みのアニメ作品が少ないサービスに申込んでも動画を長く楽しむ事はできないので、まずは気になったサービスのお試し期間を利用して作品をチェックしましょう。

アニメに特化しているわけじゃないけど「たくさんの動画を楽しみたい!」という方のために、数ある動画配信サービスから8つのサービスを比較したページもご用意していますので気になる方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

動画配信サービスおすすめをランキング比較