アニメ見放題の動画配信サービス比較

アニメ見放題の動画配信サービスを比較

アニメといえば、今や日本だけではなく世界的カルチャーの1つになりました。

好きな時、好きな作品をみたいという人に、おすすめしたいのが動画配信サービスです。このページでは動画サービスのなかでも「アニメに強い」「見放題プランがある」サービスを比較しています。

懐かしのアニメを見ながら昔を振り返りたい、子供と一緒に昔の写真を楽しみたいという人、お子さんの教育・あやすためにアニメを多く扱っているサービスを知りたいという人から、

アニメファンで「新しい作品」「見逃してしまった作品をみたい」、それぞれの目的に少しでも近いものをご紹介できるように「一般向け&キッズ」と「アニメファン向け」の2つに分けて、目的にあったサービスをご紹介し比較します。

一般向け&キッズ向け

1位:Hulu(フールー)


Huluは以前には、動画配信サービスとしてアニメ作品の取り扱い数は、他サービスと比較してもそれほど多くはなかったのですが、「バンダイチャンネル」と提携した事でラインナップが充実しました。

お子さんと一緒に楽しめる作品でも数十タイトルあり、一度はテレビで見たことがある人気作品も20タイトル以上取り扱っているので、キッズ向けはもちろん「テレビで気になってたアニメを見たい」という一般の人にもちょうどいい作品ラインナップが取り揃っています。

なかには映画やラノベの原作などもあり、一部アニメファン向けのタイトルもしっかり網羅され、日本国内作品だけではなく海外アニメも複数扱っているところは海外から日本に進出してきたHuluらしいラインナップになっています。

2位:dTV(ディーティービー)


dTVでは人気アニメ作品を中心に、一般向け・キッズ向けアニメが充実しています。動画配信サービスのなかではトップの登録者数を維持しつづけるdTVには、

人気アニメ15タイトル以上、お子さんをお持ちの人には小さい頃に視聴していた懐かしの作品も100タイトル以上用意されていますので、月額500円と考えるとうれしいラインナップです。

少し前までは、dTVはdocomoを契約している人向けのサービスでしたが、現在はキャリアフリーになっており、docomo契約ではない人でも、登録して動画を楽しむ事ができるようになっています。

3位:U-NEXT(ユーネクスト)


U-NEXTは一般向けのアニメのラインナップはdTVと比較してしまうと少ないですが、数あるサービスの中で充実具合は申し分ないです。

難点としては、U-NEXTは月額見放題の作品のほかにポイント消費が必要なアニメ作品もあり、月額も月1,990円と高めの設定となっているため、コストを掛けずにアニメをたくさん見たい人には敷居がたかいため作品数・お得さを考えても、この位置が妥当かと思います。

4位:Netflix(ネットフリックス)


Netflixは独自作品などの印象が強いですが、一般・キッズ向けの動画コンテンツも比較的充実した内容になっています。

Huluと同様に、もともとは海外初のサービスなので、日本作品もあれば、海外のキッズ作品もなかなかの充実度があるので、お子さんといっしょに海外アニメをみながら、英語になれさせるという点では、活用できる動画配信サービスです。

アニメ以外にも特撮ヒーロー作品もあつかっていて、テレビの人気作品もそれなりのラインナップになっています。アニメの作品数ではU-NEXTに負けてはいるものの、月額では勝っているので、まずは無料期間を利用して、どちらにするかをチェックしてみるのがいいかと思います。

アニメファン向け

1位:dアニメストア


dアニメストアはdTVのアニメ動画専門のサービスで、アニメファン、アニオタにおすすめしたい動画サービスです。

昔ハマったアニメ作品はもちろん最新の作品も楽しむ事ができ、特にありがたいのはテレビ「放映している作品を見逃した」「録画をし忘れてしまった」となったときでも、数週間後にはdアニメストアで配信してくれる点です。

ラインナップ・画質などのスペックを考えてももう分のないクオリティで配信速度もカクカク感なくヌメっとした配信を楽しむ事ができます。

サイトも使用感を意識したシンプルデザインで使いやすさも良くできています。さらに月額料金400円というのもありがたいです。

2位:バンダイチャンネル


バンダイチャンネルは、アニメだけで作品数3,000作品以上あり、プランは見放題と単品レンタルに分けられていて、両方の割合は1:2ぐらいです。

dアニメストアと比較すると、画質がカクカクする事があるようなので、画質重視ではなく作品を重視するという人にはおすすめしますが、気にする人は楽しめないかもしれません。

ですが、アニメのラインナップは豊富で他の動画サービスにはない作品も取り揃えているので一般的なアニメには飽きたという人にはバンダイチャンネルは魅力的に映るかもしれません。

またライブ配信やプレゼントキャンペーン頻繁に開催しているのも特徴で、アニメファンの方にはうってつけ動画配信サービスだと思います。

まとめ

アニメを見たいという人におすすめの動画配信サービスをここまご紹介しました。

動画配信サービスを選択する時のポイントは、自分がみたいアニメ、作品がラインナップされているかが重要です。

好みのアニメ作品が少ないサービスに申込んでも動画を長く楽しむ事はできないので、まずは気になったサービスのお試し期間を利用して作品をチェックしましょう。

アニメに特化しているわけじゃないけど「たくさんの動画を楽しみたい!」という方のために、数ある動画配信サービスから8つのサービスを比較したページもご用意していますので気になる方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

動画配信サービスおすすめをランキング比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。