ディズニー実写映画一覧!歴代の名作から2020年実写化予定のディズニーアニメ作品まで

これまでに多くのディズニー実写映画が公開され、注目を浴びてきました。

世間で話題にはなっていたけど、中には人気作品を見逃してしまっている人もいるのではないでしょうか?

これから、見逃したディズニー実写映画を観尽くしたい方に向けて今回の記事では

・歴代のディズニーアニメや童話の実写映画
・2020年公開予定の注目の最新ディズニー実写映画

などディズニー映画好きにはたまらない情報を余すことなくまとめています。

いま現在すべてのディズニーの実写映画を見放題で見れる動画配信サービスは「ディズニーデラックス」のみとなっています。

なんと!「ディズニーデラックス」では31日間無料でディズニー作品を視聴することができます!

もし気になるディズニー実写映画が見つかったら、ディズニーデラックスで楽しんでみてはいかがですか?

ディズニーデラックスでディズニーの実写映画を視聴する

歴代のおすすめディズニー実写映画一覧【15選】

ディズニー実写映画の中でも特に多くの人が「大好き!」「面白い!」「感動した」と人気のある作品を歴代順に厳選して紹介します。

大好きな作品もあれば、まだ見たことがない作品もあると思いますので、どの作品もぜひ一度見てみてくださいね。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
悪党だが魅力的なジャック・スパロウ船長の気ままな海賊暮らしが“転覆”。冷酷なバルボッサ船長はジャックの船ブラックパール号を奪い、ポート・ロイヤルを襲撃し、総督の美しい娘エリザベスを誘拐する。エリザベスを救出し、ブラックパール号を取り戻すため、エリザベスの幼なじみのウィル・ターナーとジャックは力を合わせる。ウィルは知らないが、バルボッサとその手下たちは呪われた金貨によって生きた屍と化していた。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

さすがディズニーというくらい豪華さを感じる作品です。主演のジョニーデップがとにかくかっこよくて、主題歌やストーリー中に流れる音楽も耳に残ります。子どもから大人までたっぷり楽しむことができる作品に仕上がってします。エリザベスを無事に救い出すことができるのか、ハラハラ・ドキドキしながら見ることができます。


ディズニーデラックスで無料視聴

魔法にかけられて(2007年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
プリンセスのジゼルは,おとぎの国の住人だった。だが,邪悪な女王ナリッサにだまされてアニメーションの中の王国アンダレーシアから追放され,おとぎの国とは正反対の現代のマンハッタンへやってくる。そんな彼女に手を差し伸べたのは,シニカルな離婚専門の弁護士。はじめはうとましく思う彼だが,彼女と過ごすうちにその純粋さに惹かれていく…。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

ディズニーと言えば、手書きのアニメーションというイメージを大切にしている作品で、手書きのアニメーションと俳優陣による実写が絶妙に融合しているディズニー作品です。ディズニー作品に登場するおとぎ話のプリンセスが、なぜが現代のニューヨークに迷い込んでしまうことから混乱が始まるというもので、過去のディズニー作品のセルフパロディとして面白く見ることができます。何度も繰り返し見る人続出となっている作品です。

https://twitter.com/zkUNgIVWOKHQoC7/status/1219184486811717634?s=20

ディズニーデラックスで無料視聴

アリス・イン・ワンダーランド(2010年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
世代を超えて愛され続けているファンタジー・アドベンチャー。19歳に成長したアリス(ミア・ワシコウスカ)は、白うさぎを追いかけて穴に落ち、不思議な世界へ行き着く。そこはアリスが子供の頃に冒険し、運命を見つけた場所だった。“ワンダーランド”はかつて見たことのないような想像を絶する世界。マッドハッター(ジョニー・デップ)や白の女王(アン・ハサウェイ)、赤の女王(ヘレナ・ボナム・カーター)に白うさぎ(マイケル・シーン)など摩訶不思議なキャラクターたちと出会ったアリスは、いつの間にか赤の女王との戦いに巻き込まれてしまう。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

不思議の国のアリスの主人公「アリス」が大人になってからのストーリーで、またふたび大人になったアリスが不思議の国を訪れます。
昔から「不思議の国のアリス」が大好きだったという人に大人気ですが、「不思議の国のアリス」を見たことがないという人もこの作品を見て、改めてアリスの子どもの頃の物語を見たという人もいるくらい面白い作品となっています。ティム・バートンが描く世界観と、ジョニーデップの面白さが不思議の国のアリスの世界観をしっかり出していて本当に面白い作品です。


ディズニーデラックスで無料視聴

オズ はじまりの戦い(2013年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
ディズニーのファンタジック・アドベンチャーが描くのは、しがないペテン手品師であるオスカー(ジェームズ・フランコ)の物語。ひょんなことから色彩溢れる魔法の国オズに迷い込んだオスカーの前に3人の魔女(ミラ・クニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ)が現れる。街の人々はオスカーが伝説の魔法使いだと期待するが、3人の魔女は疑いを持っていた。オズの国を揺るがす大問題にやむなく巻き込まれたオスカーは、「良い魔女」と「悪い魔女」の間で翻弄される。そして、大がかりで奇想天外な手品を魔法に見せることで、伝説の魔法使い、さらには善良な人間に生まれ変わる。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

ディズニーの作品に多く登場する魔女。本作では、「良い魔女」と「悪い魔女」が面白おかしく登場し、ストーリーを展開していくのですが、それが本当に面白いです。ペテン手品師のオスカーが魔法使いたちに使う手品に思わず笑ったり、共感したりと気持ちがいったりきたりする作品となっています。


ディズニーデラックスで無料視聴

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
「子を授かりたければ、4つのアイテムを森から持ち帰るのだ」――魔女にかけられた呪いのせいで子供に恵まれなかったパン屋の夫婦は、魔女に命令されて森へと向かう。持ち帰るべきは、“赤いずきん”“黄色い髪”“白い牛”“黄金の靴”。時を同じくして、赤ずきんが、ラプンツェルが、ジャックが、シンデレラが、それぞれの願いを叶えるために森へとやってくる。また、魔女も、オオカミも、二人の王子もそれぞれの欲望を叶えるために森へとやってくる。パン屋夫婦を通してそれぞれが出会い、願いを叶え、全てがハッピーエンドを迎えたかと思った次の瞬間、運命は彼らに思いもよらない難題を突きつける――。
(引用元:filmarks)
みどころ

現代風にアレンジしたミュージカル映画には、世界中に今も愛されている童話に登場するヒロイン、ヒーローなどが登場。それだけでも豪華で面白い!と感じてしまいますが、それぞれの世界に生きるヒロインたちと、子どもを授かりたいと願うパン屋の夫婦との絡みがうまく噛み合っていて、どんどんその世界観に引き込まれていってしまいます。

https://twitter.com/Dettsu_J/status/955791854062088193?s=20

ディズニーデラックスで無料視聴

マレフィセント(2014年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
ある王国で、念願のプリンセス、オーロラ姫の誕生を祝うパーティーが開かれている。招待客たちが次々に祝福に訪れ、城は幸福感で満ちていた。“招かれざる客”である邪悪な妖精マレフィセントが現れ、オーロラ姫に“永遠の眠り”の呪いをかけるまでは…。
はたして彼女は何者だったのか?なぜオーロラ姫に恐ろしい呪いをかけたのか?そして、その呪いがマレフィセントとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは…?すべての謎を解く鍵は、マレフィセント自身の封印された過去と、観客の予想を鮮やかに裏切る“真実の愛”に隠されていた…。
(引用元:filmarks)
みどころ

ディズニーの名作「眠れる森の美女」に登場するオーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントを描いた作品で、「眠れる森の美女」を違った視点から描かれた作品として話題となりました。なぜ、マレフィセントはオーロラ姫に呪いをかけてしまったのか、マレフィセントとはどういう人なのかを知ることで、なんとも言えない気持ちになってしまいます。


ディズニーデラックスで無料視聴

シンデレラ(2015年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
ディズニーのシンデレラは、美しさと想像力と魔法が詰まったモダン・クラシックな作品。エラ(リリー・ジェームズ)はまま母(ケイト・ブランシェット)と義理の姉たちにいじめられていたが、自分の運命をつかみ取ろうと決心。お城での舞踏会に参加し、フェアリー・ゴッドマザー(ヘレナ・ボナム・カーター)の助けとガラスの靴のおかげで、魔法が現実のものとなる。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

ディズニースタジオが総力を結集して作られた作品です。ディズニーと言えば「シンデレラ」というくらい誰もが大好きな「シンデレラ」の実写化は、実写化されても夢のような世界を見ることができます。かぼちゃ馬車やガラスの靴、豪華な衣装など、超一流スタッフによって描かれているのでワクワクします。これぞ、ディズニーが描くラブストーリーの原点と感じることができます。


ディズニーデラックスで無料視聴

ジャングル・ブック(2016年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
ジャングルに取り残された赤ん坊のモーグリは、黒ヒョウのバギーラによって母オオカミのラクシャに預けられ、ジャングルの子となった。バギーラからは
自然の厳しさと生き抜くための知恵を教わり、ラクシャからは惜しみない愛を注がれ、幸せな生活を送るモーグリの前にある日、人間への復讐心に燃える恐ろしいトラのシア・カーンが現れる…。果たしてシア・カーンの言うように、人間であるモーグリはジャングルの“脅威”なのか?それとも、ジャングルに光をもたらす“希望”なのか?
いまを生きるすべての人々に捧げる奇跡のエンターテイメント。
(引用元:filmarks)
みどころ

オオカミの群れに育てられた人間モーグリが成長していく様子を描いた作品です。原作は、ラドヤード・キプリングの小説で、その作品をディズニーがアニメーション映画にし、さらに実写化してその世界観を上手に描いています。オオカミと人間モーグリが住んでいるキレイで壮大な森の世界を見るもの楽しみが広がります。


ディズニーデラックスで無料視聴

美女と野獣(2017年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?
(引用元:filmarks)
みどころ

数あるディズニーアニメーションの中でも史上屈指と言われる名作「美女と野獣」を見事に実写化した作品です。聡明でしっかりしていて、明るくて美しいベルと野獣が少しずつ心を通わせていく様子が、面白くて可愛いくて優しい気持ちにさせてくれます。城にいる召使いたちの個性豊かな様子も面白く、重苦しくない作品に仕上がっています。何度も見たくなってしまう作品で、特にベルと野獣がダンスをするシーンは本当にキレイです。

https://twitter.com/roxnP6Phx9AERyb/status/1138419687321088000?s=20

ディズニーデラックスで無料視聴

メリー・ポピンズ・リターンズ(2018年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
今回の物語の舞台は、前作から20年後。バンクス家の長男マイケル・バンクスは、今では家族を持つ親となり、父や祖父が働いていたロンドンのフィデリティ銀行で臨時の仕事に就いていた。しかし、大恐慌時代のロンドンでは金銭的な余裕がなく、更にマイケルは妻を亡くしたばかりで家の中も常に荒れ放題。バンクス一家は窮地に追いやられていた。そんな中、さらに追い打ちをかけるように融資の返済期限切れで家を失うピンチ! そのとき、あの“ほぼ完璧な魔法使い”メリー・ポピンズが風に乗って彼らの元に舞い降りる!20年前と1ミリも変わらぬ容姿の彼女が起こす奇跡で、バンクス一家は幸せを取り戻すことができるのか――。
(引用元:filmarks)
みどころ

ディズニーの名作と言われた「メリー・ポピンズ」の続編。メリー・ポピンズを演じるエミリー・ブラントは、その当時と変わらない姿で、ロンドンの街の灯りと、登場自分たちの人生を魔法によって取り戻すことができるのか、ワクワク・ドキドキしながら見ることができます。

https://twitter.com/mo_willbe/status/1091992534115528705?s=20

ディズニーデラックスで無料視聴

プーと大人になった僕(2018年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
100エーカーの森から仲間たちが姿を消し、ハチミツもなくなった。くまのプーは、大人になったクリストファー・ロビンに助けを求めるため、魔法の扉をくぐってロンドンへ向かう。再会した彼らは、昔の仲間や新しい家族たちと一緒に冒険を繰り広げ、時には“何もしないこと”が最高の何かにつながることを学んでいく。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

ディズニーで人気のキャラクターである「くまのプーさん」のその後を描いた作品です。大人になったクリストファー・ロビンとくまのプーさんとその仲間たちが繰り広げる冒険の物語。大人になっても忘れたくない気持ちや時間を知ることのできる作品です。

https://twitter.com/aojiruota/status/1041892693020893184?s=20

ディズニーデラックスで無料視聴

アラジン(2019年)

ディズニーデラックスでは現在(2020年3月現在)、「アラジン」のレンタルが終了しています。今後ディズニーデラックスで視聴できる可能性は大いにありますが、いますぐに視聴したいという方は、U-NEXTでの視聴をおすすめします!

あらすじ・見どころ・感想を読む
ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、 “3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。
果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか?
(引用元:filmarks)
みどころ

アラジン役をメナ・マスード、ジャスミン役をナオミ・スコットが演じます。
主役2人のキャスティングにももちろん注目されましたが、何より話題になったのはジーニーをウィル・スミスが演じるという事です。
人ではない役ですから、アニメーション(CG)再現になるのでは?と予想されていたところにまさかの俳優がキャスティングされたので、発表当時の盛り上がりは相当でした。


ディズニーデラックスで無料視聴

U-NEXTで視聴する

ライオンキング(2019年)

ディズニーデラックスでは現在(2020年3月現在)、「ライオンキング」のレンタルが終了しています。今後ディズニーデラックスで視聴できる可能性は大いにありますが、いますぐに視聴したいという方は、U-NEXTでの視聴をおすすめします!

あらすじ・見どころ・感想を読む
命あふれるサバンナの王国プライドランド。その王であるライオン〈ムファサ〉に、息子〈シンバ〉が誕生する。だが、シンバはある“悲劇”によって父ムファサを失い、王国を追放されてしまう。新たな世界で彼は仲間と出会い、“自分が生まれてきた意味、使命とは何か”を知っていく。王となる自らの運命に立ち向かうために―。
(引用元:filmarks)
みどころ

あのディズニーの超有名作、ライオンキングが実写版です。フルCGで作成された超実写の映画となっています。見どころは超綺麗な映像もそうですが、なんといっても赤ちゃんシンバです!めちゃくちゃ可愛いのでメロメロになる事間違いありません。


ディズニーデラックスで無料視聴

U-NEXTで視聴する

ダンボ(2019年)

あらすじ・見どころ・感想を読む
“大きすぎる耳”を持つ子象のダンボは、引き離された母を救うため、サーカス団の家族の力を借りて新たな一歩を踏み出す!自分のため、母に会うため、大事な仲間を救うため、ダンボは勇気を振り絞る。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

あの名作「ダンボ」をティム・バートン監督が描いた作品となっているので、オリジナルの脚本となっていますが、それがまた面白く仕上がっています。ダンボ以外の俳優陣としてコリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィートという豪華なキャストがダンボの世界観をい彩り、さらに作品を面白く、深みをもたせています。たったひとつの勇気が自分はもちろん、周囲の人たちも動かしていくという感動作品は、涙なくして見ることはできません。


ディズニーデラックスで無料視聴

2020年公開予定のディズニー実写映画【5選】

歴代のディズニー実写映画のおすすめ作品を紹介してきましたが、ここからは2020年公開予定とされているディズニー実写映画作品を5作品紹介します。

これから公開となる作品なので、公開後は歴代のディズニー実写映画と同じく多くの人に長く愛される作品となるものばかりです。

今からしっかりチェックしておきましょう。

ムーラン(2020年4月)

あらすじ・見どころ・感想を読む
ムーランは、愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく勇敢な女性。今回解禁となった日本オリジナルポスタービジュアルでは、情熱的な赤い衣裳を身に纏い、芯の強さが感じられる一方で、強く握られた剣に映るのは“偽りの自分”という、嘘と真実との狭間で揺れ動く心の闘いも表現されています。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

数々のディズニーアニメーションから誕生しているヒロインの中でも、異色とも言えるのが「ムーラン」。2020年4月に新たに公開されることで新たな主人公ムーランが人気になること間違いありません。ムーランを演じるのはリウ・イーフェイ。そして監督を勤めるのがニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロとなっていてその描かれる世界観に注目が集まっています。


ジャングルクルーズ(2020年7月)

あらすじ・見どころ・感想を読む
アマゾンに伝わる不老不死の伝説、<奇跡の花>を手にした者は、永遠の命を手にすると伝えられていた。その秘宝を追い求めて抜群の行動力と探求心を兼ね備えた女性医師のリリーは、ミステリアスで危険に満ちたアマゾンのジャングルへ出発する。彼女が相棒に選んだのは、観光客相手のクルーズ・ツアーの船長フランク。ジャングルに生息する珍しい動物や、スリルあふれる先住民の村、“滝の裏側”などの名所の数々を、ジョーク(ときにヤラセも…)を交えながら観光客相手にガイドする。そして彼にもまた<奇跡の花>を探す“ある理由”があった…。目的地は、「伝説に近づく者は全て呪われる」と言われる、アマゾンの上流奥深くの“クリスタルの涙”。はたして、そこで彼らを待ち受ける、謎に包まれた《恐るべき真実》とは…?いま、ミステリアスなジャングルを舞台に、不老不死の力を秘めた<奇跡の花>をめぐる、壮大なスケールの争奪戦が開幕する!
(引用元:filmarks)
みどころ

ディズニーランドの大人気アトラクション「ジャングルクルーズ」を映画化した作品。ディズニー作品として大ヒットした「パイレーツ・オブ・カリビアン」とはまた違った世界観で描かれている「ジャングルクルーズ」は、ボートでジャングルを探検するというジャングルクルーズの基本を忠実に再現しながらもストーリーが展開されていきます。日米の同時公開が決定していることでも話題となっていて公開後の大ヒットは間違いなさそうです。


ピノキオ(2020年予定)

(画像元:https://www.disney.co.jp/

あらすじ・見どころ・感想を読む
独り暮らしのゼペットは、木で作ったあやつり人形にピノキオと名付け、いつか本当の子供になるようにと星に願いをかけます。するとその晩、妖精が現れてピノキオに命を授けます。そして、“良心”ジミニー・クリケットに従って、勇敢で正直で思いやりがあれば、本物の子供になれると告げるのです。ところが、ピノキオは正直ジョンの巧みな誘惑に乗せられてしまい…。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

2020年に公開予定となっているディズニーの名作「ピノキオ」の実写版。劇場公開なのかそれとも、ディズニーの動画配信サービス「Disneyプラス」からの配信なのかと色々な憶測が流れていますが、その詳細はまだわかっていませんが、ディズニーだからこその「ピノキオ」の世界観を実写版という形でキレイにそして夢いっぱいに描かれることは間違いなさそうなので、ピノキオファンはもちろん、ディズニーファン必見です。


リトル・マーメイド(公開日未定)

(画像元:https://www.disney.co.jp/

あらすじ・見どころ・感想を読む
いつか人間の世界に行きたいと願っているアリエルでしたが、ある日水難事故に遭ったエリック王子を救い一目ぼれしてしまいます。エリック王子もわずかな記憶の中でアリエルの面影と美しい声に惹かれていました。アリエルは海の魔女アースラと契約し、自分の声と引き換えに人間の姿を手に入れます。はじめは声が出せないアリエルにエリックは気付きませんでしたが、ようやく自分の命を救ってくれた女性だったことを知ります。アリエルとエリックは共に魔女アースラと戦い、2人は結ばれます。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

まだ公開が未定となっている「リトル・マーメイド」の実写版。ディズニーアニメの名作として多くのファンがいる「リトル・マーメイド」の実写版は、人魚姫と人間の王子の王道のラブストーリーです。アニメ版の「リトル・マーメイド」の主題歌「アンダー・ザ・シー」はアカデミー賞を受賞するなど人気の高い楽曲ですが、実写版の「リトル・マーメード」でもアニメ版と同じくアラン・メンケンが作曲に携わると言われ話題となっています。


リロ&スティッチ(公開日未定)

(画像元:https://www.disney.co.jp/

あらすじ・見どころ・感想を読む
遠く離れた惑星で遺伝子実験によって作られたスティッチが地球に不時着。スティッチはハワイで大混乱を巻き起こすが、このやんちゃなエイリアンは、リロという名の独りぼっちの少女に“子犬”として飼われることになる。リロとスティッチは一緒に誠実さや友情、そしてハワイ語で家族を意味する“オハナ”について学んでいく。
(引用元:ディズニーデラックス)
みどころ

アニメ版では子どもたちを中心に大人気となったキャラクター「スティッチ」と孤独な少女リロとの物語で、実写版「リロ&スティッチ」もアニメ版のストーリーを実写化されると言われています。公開日は未定となっていますが、どんな風に実写化されるのか注目されています。実写とCGの融合した作品になるのではと予想されているので今から公開が楽しみです。


ディズニーデラックスで無料視聴

まとめ

ディズニー映画の実写版は、どれもディズニーアニメの名作と言われたものや、大人気となったアニメやディズニーランドのアトラクションが基本となっている作品ばかりなので、どんな風に実写版としているのだろうかと楽しみが広がります。

映画館のスクリーンでディズニー映画の実写版を楽しむのはもちろんですが、好きな時に好きなタイミングでディズニー映画の実写版を楽しみたいという人は、ディズニーデラックスがおすすめ!

今回紹介した作品のほとんどは、ディズニーデラックスで楽しむことができるので、ぜひ利用してみてくださいね。