U-NEXTは評判が悪い?メリット・デメリットとともに徹底解説!

U-NEXTは評判が悪い?メリット・デメリットとともに徹底解説!

あなたは動画配信サービス「U-NEXT」に対してどんな印象をお持ちですか?

U-NEXTってなぜか悪く評価されていることが多いんですよね。

月額が高い」とか「見放題作品が少ない」とか…

まずは、そんなたたかれがちなU-NEXTの世の中の評判から見てみましょう。

U-NEXTは評判が悪い?世の中の評判をチェック

ここでは、以下の5つの項目についての意見をまとめました。

U-NEXTを利用した理由について

31日間の無料期間があり、その期間だけでも試してみようと思ったから。
無料期間にもポイントが利用でき新作を見ることができたから。
見たい作品があったから。

月額について

正直高いと思うが、映画好きなら払える額だと思う。
毎月継続するには高い。
割に合わない。
無料トライアル期間以外だとハードルが高い気がする。

配信作品について

作の「ジェラシックパーク」が見れて良かった。
ラストシンデレラ」や「ガリレオ」があって良かった。
見逃していた「おっさんずラブ」が見れた。
女王の教室」があってよかった。
クローズZEROシリーズが全部あって一通り見れてよかった。
アニメが豊富。
花より男子」がなくてとても残念。
リメンバー・ミー」の吹き替えがなくて残念だった。
ハリーポッターシリーズがレンタル作品で一気に見るためにはポイントが追いつかず残念だった。
コアな洋画が少ない印象。

ポイント利用の方法と感想について

新作を気軽に見れるのがいい。
映画鑑賞に使えるのは有効だった。
電子書籍も読めるのが良かった。

退会理由について

見たい作品を見終わったから。
月額料金が高く、継続が厳しかったから。

このように見ていくと、確かに「月額料金が高い」ということがかなりネックになっているように思います。
また、「見放題作品が少ない」という批判もよく耳にしますが、配信作品については見れてよかったと感じる作品のほうが多く集まりました。

全体的に、新作も含めて配信作品にはそこまで不満はないが、月額料金が高く、退会してしまう人が多いようです。

また、継続するのは厳しいから見たい作品を見終わったら退会するという人も多くいました。

ただ、やはり配信数も多いことから「どんなもんなんだろう?」と無料お試し期間に申し込む人が多いですね

まあそこまで悪評ばかりではないものの、これらの評判を見て「やっぱりU-NEXTは割に合わないからやめておこう」と判断するのはまだ早いのではないでしょうか?
あなたは本当にU-NEXTのことを知っていますか?
世の中の評判だけで判断するのはもったいなくないですか?

よく考えてみてください。
悪評なんてどのサービスにもあります。
大事なのは、“どのサービスが自分に合っているのか”だと思いませんか?

この記事では、U-NEXTの特徴をメリット・デメリットとともに詳しく解説していきたいと思います!
悪評ばかり目に入っていた人にとっては、「そんな機能もあるんだ!」と目からウロコの情報も出てくるかもしれません(笑)

ぜひ、記事を通してU-NEXTについて知り、“自分が利用するのに適したサービスなのか”という観点でU-NEXTを評価してほしいと思います!

評判以外にもU-NEXTについていろいろ知りたいという人はこちら
【U-NEXT総まとめ】無料期間と料金と評判・ポイントまで徹底解説!

最後に、無料お試し期間の申し込み手続きを解説しているので、「U-NEXTって意外といいじゃん!」と思った人は気軽に申し込んでみてください!

では、さっそくU-NEXTの基本的な情報から紹介していきます!

総作品数 約130,000本(2018.12.14時点)
※見放題 約80,000本
レンタル 約50,000本
月額料金 1,990円(税抜)
見放題+読み放題+レンタル(毎月1200円分のポイントで可能)
無料お試し期間 31日間
対応デバイス テレビ、スマホ、タブレット、ゲーム機、パソコン

総作品数は、動画配信サービス業界No.1の130,000タイトルです!
「作品数が多くても、見放題作品が少ない!」という悪評が多いのですが、
見放題作品も80,000タイトルで他社と比べて多いことは事実です!
(Hulu…50,000タイトル、Amazonプライムビデオ…60,000タイトル)
さらに、あまり知られてないのは、「雑誌読み放題」もついていることです。
詳しくは、後ほど説明しますが気になる方は、クリックしてください。→U-NEXTは雑誌も読み放題!

配信数が一番多いと言っても、「見たい作品がなければ意味がない!」と思いますよね。
そこでまずは、U-NEXTで配信されている作品について紹介したいと思います!

紹介と言ってもすべてできるわけではないので「もっと知りたい!」と思った人は、U-NEXT 配信作品から自分の好み作品が配信されているか探してみてください!

U-NEXTの配信作品の特徴

U-NEXTは、洋画・邦画・海外ドラマ・韓国ドラマ・国内ドラマ・アニメ・キッズ・ドキュメンタリー・アダルトなどジャンルに関わらず豊富なラインナップになっています。

特に、アニメでは「名探偵コナン」や「NARUTO」や「銀魂」など有名な長編アニメがなんと全シリーズ見放題です。「新世紀エヴァンゲリオン」は1話216円でのレンタル作品になっています。1月31日までは劇場版が見放題作品になっているので注目です!
以下、各ジャンルの作品数を載せました。

見放題 レンタル
洋画 3,829本 963本
邦画 2,574本 357本
海外ドラマ 412本 222本
韓国ドラマ 706本 76本
国内ドラマ 553本 365本
アニメ 1,968本 303本
キッズ 1,212本 122本

※アニメ・キッズに関してはかぶっているところもあります。

見放題作品だけにこだわらなければ、話題作といって思いつく作品はだいたいあると思います!
以下にU-NEXT内でのジャンル別ランキングを貼ったので参考にしてみてください!

■映画ランキング

■アニメランキング

■ドラマランキング

ドラマランキングでは、韓国ドラマが多い印象を受けますね!U-NEXTは韓国ドラマ作品数が最も多いサービスでなので韓国ドラマが好きな方にはおすすめです!

ただ、国内ドラマも充実しているので安心してください。現在放送中の作品もレンタル作品ですが視聴することができます。31日間無料お試し期間があるので、見逃したドラマを見るためだけでも、とりあえず試してみるのもありかもしれません!
詳しい配信作品についてはこちら

U-NEXTのメリット

圧倒的作品数!
新作がイチ早く見れる!
様々な利用方法のあるU-NEXTポイント
最大4人同時視聴が可能
ダウンロードによりオフラインでの視聴が可能
雑誌、漫画も読める
高画質&高音質
便利な字幕と吹き替え機能
アダルト配信あり

圧倒的作品数!

見放題作品80,000本以上!レンタル作品50,000本以上!

U-NEXTの作品数は動画配信サービス界No.1の約13万本!
特に韓国ドラマキッズ向けの配信作品数は業界No.1で海外ドラマなども多い。しかし、全体の作品数が多いのでどのジャンルでも申し分なく楽しめます!

新作がイチ早く見れる!

U-NEXTでは、毎月付与される1200ポイントを利用して他の動画配信サービスでは追加課金になってしまうような新作をレンタルで視聴することができます
しかも、DVDのレンタル開始と同じタイミングで配信を開始!なんならDVDレンタル開始前に配信されることもあります!新作はだいたい1本540ポイントなので、1ヶ月で2本は必ず楽しめるというわけです。お得ですね。

レンタル期間は作品にもよりますが、だいたい2日か3日です。

以下に、U-NEXT内の新作ランキングを載せました。(2019.1.18時点)


2018年公開のものばかりですね。ちなみに、dTVも新作を追加課金で見ることができます。ただ、ランキングの中でdTVでは配信していないのが「さよならの朝に約束の花をかざろう」、「どうしようもない恋の唄」、「蚤と侍」、「夜明けまで離さない」「」。dTVで追加課金する場合もほとんど同じ料金であるため、やはり作品数で勝負していることがわかります。

様々な利用方法のあるU-NEXTポイント

毎月付与される1200ポイント。(無料お試し期間では600ポイント付いてきます!)
実は、新作などのレンタル作品に使えるだけではないんです!!
U-NEXTポイントの使い方には、以下の5つがあります。

①レンタル作品に使用

先程軽く説明したように、一部の作品(主に新作)は毎月付与されるポイントを使って見ることができます。他の動画配信サービスでは追加課金になってしまうような作品もこのポイントを使って見れるわけです。

■レンタルにかかるポイント
レンタルにかかるポイントはだいたい下の図のようになっています。

国内映画、海外映画 324~540ポイント
※最新作品になるほど高くなる。
国内ドラマ、海外ドラマ 108~432ポイント
※1話あたり
アニメ 108~216ポイント
※1話あたり

■レンタル作品と見放題作品の見分け方

「ポイント」→ポイントを利用してレンタルできる作品

「見放題」→見放題作品

■レンタル期間
だいたいのレンタル期限は2日か3日です。
ただ、ドラマのシーズンセットはまとめて30日間というものもあります。
期限に注意してレンタルしましょう。

②作品を購入できる

数は少ないですが有料購入できる作品をポイントを利用して0円で購入することができます。もちろん購入となると3000円くらいするのでポイントもそれだけ貯める必要があります。

購入すると、視聴期間が無制限になるのでいつでも楽しむことができます。

③NHKオンデマンドの見放題プランを追加できる!

U-NEXTでは、NHKオンデマンドの作品を配信しています。通常はすべてレンタル作品なのですが「NHK特選見放題パック」に登録することですべて見放題にすることができます。

NHK特選見放題パックとは月額972ポイントの消費でNHKオンデマンド作品が見放題になるプランのことです。

なつかしの「あまちゃん」や話題の「半分、青い」などの朝ドラや大河ドラマなど471タイトルが見放題となっています。ただし、毎月自動で更新されるので注意してください

④電子書籍を購入できる

U-NEXTは動画だけでなく、34万冊もの電子書籍も扱っています。一部は定額内での読み放題ですが、本来追加課金である作品もポイントを利用して読むことができます
月刊の雑誌は読み放題のものが多いですが、漫画や本に関しては現物と同じ価格です。

右上の「ポイントOK」→ポイント利用可能(上の場合であれば、420ポイントかかる)

⑤映画チケットに交換できる

なんとポイントを使って映画館のチケットを発行することもできるのです!
一律1,500ポイントでチケットを発行でき映画館で映画を1本楽しむことができます。

全国の、
イオンシネマ、松竹マルチプレックスシアター図、ユナイテッドシネマ、109シネマズ、KINEZO
が対象です。
有効期限は発行から10日間なので注意してください。

といったようにポイントには様々使い方があり、自分に合った使い方をすれば毎月お得感を持って利用できるかと思います!

それでは、メリットの続きに戻ります!

最大4人同時視聴が可能

U-NEXTでは、最大4人まで同時視聴が可能な「ファミリーアカウントサービス」があります。ファミリーと言っていますが、家族だけでなく、友だちとアカウントをシェアすることも可能です。

■ファミリーアカウントでできること
視聴履歴はバレない
・U-NEXTポイントをシェアできる
・R指定作品、アダルト作品の視聴制限を設定できる
…親御さんが子供とアカウントをシェアするときに子供のR指定作品、アダルト作品の視聴を制限する有用な機能だと思います。
有料作品の購入制限を設定できる

■子アカウントでできないこと
雑誌読み放題サービスの利用
・映画チケットの引き換え
U-NEXT対応テレビ / PS vita / PS vita TV の利用

ただし、同じ作品を同時に視聴することはできないので注意してください
にしても、月額1990円で最大4人が動画見放題、しかも同時に視聴できるのはお得だと思います!ちなみに、dTVやHuluは同時視聴は1台までとなっています。

ダウンロードによりオフラインでの視聴が可能

U-NEXTでは、あらかじめ作品をダウンロードしておくことでオフラインでの再生が可能です!
電車の中などWi-Fiのないところでも通信料を気にせず視聴できるのはとても嬉しいですね。

アニメや連続ドラマなど何話にも渡る作品は、一括ダウンロードも可能でとても便利です。

ただし、ダウンロードはスマホやタブレットのアプリからのみで、パソコンやテレビからはできません。また、高画質なため、ダウンロードには時間がかかります。
ネット環境にもよりますが、映画1本に数分はかかるので、旅行や出張の前の夜にあらかじめダウンロードしておくのがいいでしょう。

雑誌、漫画も読める

U-NEXTでは、「Book Place」という雑誌読み放題の電子書籍サイトがあり、動画見放題の他に、定額内で雑誌読み放題です。普段雑誌を買う方であれば、かなりお得でうれしいサービスですね!

漫画や書籍に関しては、ポイント利用のところでもお話しましたが、実際に購入するのとお同じ価格です。ただ、定額内に含まれるポイントを利用して読むことができます。

Book Placeは親アカウントのみ利用できます。

高画質&高音質

■最高品質の「映像」
U-NEXTはフルHD画質(1,080p)での視聴が可能です。スマホやタブレットなどの小さな画面であればHD画質(720p)でも十分満足できる画質ですが、テレビなどの大画面ではU-NEXTのフルHDの方がきれいに見えることは間違いないです。

大きな画面での綺麗な画質にこだわりのある人にはやはりこの点もうれしいのではないでしょうか。

また、U-NEXTでは視聴中に画質を変更・調節できるのも便利です。通信状況によって画質を調整することができます

現在は、4K(2,160p)というさらなる高画質のコンテンツにも挑戦中です。

■最高品質の「音」
U-NEXTでは、5.1チャネルという臨場感の出る音を再現する収録が可能になっています。簡単に言うと、周りに5つスピーカーがあるような臨場感を感じられるということです。

U-NEXTでは、さらに臨場感がUPする7.1チャネルに対応した作品も一部あり、今後も増えていくでしょう。

他社と比較したときもフルHDかつ5.1チャネルの高音質はU-NEXTの強みであることがわかります。

画質 音質
U-NEXT フルHD 5.1チャネル
Hulu フルHD
dTV HD(一部4K)
Amazonプライムビデオ フルHD 5.1チャネル
Netflix ベーシック:SD
スタンダード:フルHD
プレミアム:フルHD(一部4K)
5.1チャネル

今後、4K対応作品が増えれば、家が映画館のような空間になるのも夢じゃないですね!

便利な字幕と吹き替え機能

U-NEXTではほとんどの洋画作品が吹き替え・字幕対応作品です。

HuluやAmazonプライムビデオでは、字幕版と吹替版が別の作品として独立しているため切り替えるためにははじめから再生し直す必要があります

一方U-NEXTでは、視聴中でも上のような「字・吹」という表示のある作品であればその画面から簡単に切り替えることができます
地味ですがあると便利な機能ですよね。

アダルト作品が配信されている

U-NEXTでは、アダルト作品を配信しています。
アダルト作品のみを配信しているサービスはありますが、Huluをはじめとする他の大手動画配信サービスではあまり配信していません

作品数は、
見放題→5,000本
レンタル→20,000本
とそこそこ豊富に取り揃えています。

また、アダルト作品に関しては、18歳以上は視聴できないようになっていたり、子アカウントからは閲覧できなようになっているので子供にも問題なく使用していただけます

視聴履歴も残らないようになっているので履歴を心配する必要もありません。

アダルト作品の配信かつ、ここまで多くのジャンルを取り揃えているサービスはU-NEXTだけと言っても過言ではないです!

いかがでしょうか?U-NEXTの悪評ばかりを聞いていた方はU-NEXTのイメージは変わりましたか?

ここまでU-NEXTに関する多くのメリットをお伝えしましたが、悪評もある通り、デメリットもあげたいと思います。U-NEXTの入会を検討中の方は、判断する参考にしていただけたらと思います!

H2:U-NEXTのデメリット

月額料金が高い
有料作品が多い
解約手続きが面倒

月額料金が高い

U-NEXTは月額1,990円(税別)で他の動画配信サービスと比べてやはり料金は高くなっています。下の図が他社と比較した月額料金です。

U-NEXT 1,990円(税抜)
dTV 500円(税抜)
Amazonプライム・ビデオ 400円(税抜)
学割:200円
Hulu 933円(税抜)
Netflix ベーシック:800 円(税抜)
スタンダード:1,200円(税抜)
プレミアム:1,800円(税抜)

比較してみると、U-NEXTの料金が高いのは一目瞭然ですね。
ただ、メリットのところでお話したように、作品数や雑誌読み放題など他のサービスよりも充実しているのも事実です。これを安いととるか、高いととるかはあなた次第です

有料作品が多い

U-NEXTの中には、見放題作品が約8万本ポイントを利用して見れるレンタル作品が約5万本あります。レンタル作品は先程も言ったように、毎月付与される1200ポイントを利用して視聴することができます。

ただ、1~2年前の新作以外のレンタル作品もあります。そして新作を2本見てしまえばポイントはほぼ消費してしまいます。また、連続ドラマに関しては、DVDレンタルをした方が安いこともあります

ポイントがなくなれば1ポイント1円でチャージすることもできます。しかし、月額が1,990円と高額な上にポイントをチャージしないといけないとなるとかなり高くつくかと思います。

dTVにも追加課金のレンタル作品がありますがdTVは月額が500円ですからね。ただ、dTVだとレンタル作品だが、U-NEXTだと見放題作品ということもあります。

どれだけ自分がレンタル作品を見るかによって、また自分の見たい作品がレンタル作品にあるかによって月額の合計金額がきまりそうですね
U-NEXTのレンタル作品を見る
dTVのレンタル作品を見る

U-NEXTは簡単に言えば、月額790円で80,000作品見放題のプランに1200円の追加課金(かなり最新作が見れる)が前提ということになります!

それが自分の動画視聴に合っているのか検討してみてください!

解約手続きが面倒

U-NEXTは解約手続きが少し面倒です。解約画面が見つけにくいのです。
解約の方法と注意点について詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください!

このように、U-NEXTにもデメリットがあります。これらメリット・デメリットを見比べてあなたの優先するものによってあなたに一番合ったサービスが見つけられたらと思います!

さて、メリット・デメリットについて知り、ただの評判だけを知っていたときから印象は変わりましたか?

悪評が多いとうわさのU-NEXT。今度はメリット・デメリットについて深く知ったあなたが体験して評価してみてはどうでしょうか。

U-NEXTには31日間の無料お試し期間があります。試してみて「あれ、使いにくいな…」、「このコンテンツ量でこの料金はしぶいな…」と思えば、31日間無料で動画を堪能したあと解約してしまえばいいのです!(笑)

まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

以下に無料お試し期間の申し込み手順を載せたので参考にしてみてください。

U-NEXTの無料お試し申込みの方法

①U-NEXTの公式サイトへ
②左上の「無料でお試し」をクリック
③「次へ」をクリック
④お客様情報を入力
⑤クレジットカード情報を入力
⑥入力情報を確認、送信で完了!

無料お試し期間お申込みはこちら

また、「お試ししてみたけど、やっぱり解約したいな」という方は以下の解約方法を参考にしてください!解約の手順と注意点などが記載されています。

まとめ

国内最大級の動画配信サービス“U-NEXT”。あなたの動画視聴にあっていましたか?
最後にメリット・デメリットをまとめたいと思います!

【メリット】
圧倒的作品数!特にアニメ・韓国ドラマは他のサービスと比べても豊富!
新作が見れる。最新作もここまで豊富なのはU-NEXTだけ
・U-NEXTポイントはレンタル作品以外にも、NHKオンデマンドプランや書籍購入、映画チケットの交換にも利用できる
最大4人同時視聴が可能
・ダウンロードによりオフラインでの視聴が可能
雑誌、漫画も読める
高画質&高音質
・便利な字幕と吹き替え機能
アダルト配信あり

【デメリット】
月額料金が高い
有料作品が多い
解約手続きが面倒

大事なのは、“自分に合っているか”。それを確かめるためにも無料期間で試してみるのがいいのではないでしょうか!
他サービスの評判、メリット・デメリットを知りたい方はこちら
→動画配信サービス一覧