映画を無料動画サイトでみるのは違法?

映画の無料動画は違法?

近年、販売・有料配信されている映画の無料動画の違法アップロードが横行しています。

また違法アップロードされた無料動画をダウンロードしてしまうのも、違法ダウンロードとして現在では刑事罰の対象になります。

そんな映画の無料動画について、普段から何気なく楽しんでいる人のなかで疑問をもつ人が多いのが「映画を無料動画サイト(YouTubeなど)で視聴するのも違法なの?」かという問題です。

視聴するだけなら違法ではない

違法で配信されている動画の視聴について「政府広報オンライン」を確認すると、有料配信されている映画を無料視聴するだけでは刑罰にならないとあります。

Q  違法に配信されている音楽や映像を視聴したら、違法ですか?
A 違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音・録画が伴わないため違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。

政府広報オンライン

ただ、これはあくまで視聴するだけであればの問題であって、無料動画サイトから映画を、違法アップロードしたものと知ったうえで(無料で配信されている段階で違法動画である)コンテンツをダウンロードした場合、平成24年の著作権法の法改正により刑事罰の対象となりました。

個人的に利用する目的であっても「違法動画」について、それが販売または有料配信されている音楽や映像であることと、違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどにダウンロードした場合、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が現在では科されます。

映画をみたいからといって無料動画サイトを視聴している人は、なんの拍子で動画をダウンロードしてしまうか分かりません。

他の人がやっているからと自分もやってしまうのではなく、映画を観たいと思ったら、TSUTAYAやゲオでレンタルをするか、映像ソフトを購入して視聴することをおすすめします。

映画をみるなら無料より動画配信サービス

無料動画にはリスクがある点をご紹介しましたが、あくまで現状なだけなので、これからさらに法改正により厳罰化する可能性もあります。

「タダで見れる無料で映画を観たい」という人はそれでもいいですが、心配を少しでも無くしたいのであれば、動画をたくさん見たいという人で、利用者が増えてきている動画配信サービスの利用を検討してみてください。

動画配信サービスであれば月額300円台から、映画をはじめ、ドラマ・アニメ・コメディを見放題でみることができ、無料動画と比べて良い画質で映画を楽しむ事ができます。

「映画よりアニメをたくさん観たい!」や「ドラマの動画をみたい」というジャンルに特化した視聴の仕方を希望する人でも、それぞれのジャンルに特化している、または取扱作品数が多い動画配信サービスもあり大体のサービスが初月無料で楽しむことができます。

搭載の別ページでは、【映画を見たい人向け】【アニメ動画を見たい人向け】に、人気の動画配信サービスの特徴を比較しているページも用意していますので、もしちょこっと興味があるという人は確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。